Monumento

熊野神社の文化財② 神輿蔵

hanacoco

2015/11/22

タグ: 東京都 新宿区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Kitano Shrine cultural asset (2) portable storage
Festival day, the Sumeramikoto parishioners area, its annual Festival in the ancient times can be seen in Nara period records. Wooden black lacquer is usually a forms such as hexagonal structure, octagonal shrine buildings and square concrete. Mainly 3 part of the roof, body and base, put Phoenix on the roof, running through the two poles in the units.
Mikoshi Shrine Festival is the form usually stick to shoulder on shoulder.
Jinja shrine Mikoshi (large portable shrines) and m. Organization of parishioners of the Kumano shrine town Mikoshi (Portable Shrine adult and husband) are stored in the portable storage. 0/1928 (1928) was made by twelve, and Yodobashi parishioners at the Palace shrines, the Sumeramikoto Grand Festival.

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 北野神社文化资产 (2) 便携式存储

端午节当日,Sumeramikoto 教区居民地区,其一年一度的节,在古代可以见于奈良期间记录。
木制的黑漆通常是六角形的结构、 八角神社建筑和方形混凝土等形式。 主要 3 部分的屋顶、 身体和基地,把凤凰放在屋顶上,贯穿在单位中的两个极点。 神舆神社节是窗体通常坚持肩在肩上。
神社参拜神舆 (大便携式神社) 和下午组织的教区居民的熊野神社镇神舆 (便携式神社成人和丈夫) 都存储在便携式存储。
0/1928年 (1928 年) 由十二和淀桥教民宫神社,Sumeramikoto 的盛大节日。

熊野神社の文化財② 神輿蔵

 神輿は、神社の例大祭などで氏子区域を巡幸するもので、古くは奈良時代の記録に見られます。
 普通は木製黒漆で、四角造・六角造・八角造・お宮造などの形式があります。主に屋根・胴・台輪の三部分からなり、屋根上には鳳凰を置き、台には二本の棒を貫きます。神社祭礼の神輿は、通常この棒を肩でかつぐ形です。
 この神輿蔵には、神社の宮神輿(大神輿)と、熊野神社の氏子の組織である睦の町神輿(大人神輿と子供神輿)が保管されています。
 宮神輿は、昭和三年(一九二八)に十二社と淀橋の氏子により製作されたもので、大祭に巡幸します。

テキスト化

tenma
2016-10-28 17:13 (267)
tenma
hanacoco
hanacoco

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2015/11/22)
タグ: 寺門静軒 江戸繁盛記 中川憲斎 東京都 新宿区
hanacoco (2015/11/22)
タグ: 鈴木九郎 十二社熊野神社の文化財 東京都 新宿区
hanacoco (2016/01/31)
タグ: 発祥の地 写真工業 カメラ 写真フィルム 写真 auto-translate コニカミノルタ 東京都 新宿区
hanacoco (2015/11/22)
タグ: 大田南畝 蜀山人 東京都 新宿区