Monumento

「千駄木ふれあいの杜」の由来

hanacoco

2015/11/24

タグ: 太田道灌 森鴎外 太田摂津守 太田資次 東京都 文京区

案内板

auto-translate Eastern Tokyo fureai-no-Mori "of origin
Edo period, here is the residence of OTA settsu, a descendant of Ōta dōkan, at that time, from the Japan Medical University was peaceful until the world-honored one hospital per. Enters the Meiji era, and the House will continue to shrink. Residences of old is called "original Ota, OTA pond there. Surrounding countryside, very scenic place was.
House near his residence from Mori ogai culture people and there was writing on the surrounding landscape during the novel. From the Taisho to Showa current shinobazuno-IKE Street tram was opened and the area to continue.
OTA pond is no longer a residential area, no longer seen around the field a little.
But now only leave here the cliffs area along with the changing times, once were chained inside green in bunkyo-Ku, tells the current precious sight. This time, courtesy of the owner tied civic open space agreement between the bunkyo Ward Office, will be open to the public.
Go watch over this precious Green forever.
During the "OTA bei Maki piece basket Villa hakkei 10 border poetry picture volume' signs.
Bunkyo-Ku
--- OTA suketsugu

auto-translate 位于东京东部交流-不-森喜朗"的起源,
江户时代,这里是 OTA 摄津的住所,Ōta dōkan,在当时,从日本医科大学的后裔直到世界荣幸一医院每是和平。
进入明治时代,和房子将继续收缩。 住宅的旧称为"原始 Ota,OTA 水塘在那儿。 周围的乡村,很优美的地方了。 他从森鸥外的住所附近的房子文化人,周围的景色在这本小说的写作。
从大正到昭和当前 shinobazuno IKE 街电车被打开和地区继续。 OTA 池塘不再是一个住宅区,不再被视为绕场一点。
但现在只有离开这里悬崖地区随着时代的变迁,一旦用铁链子里面都文京区的绿色,告诉当前珍贵视线。
这次,病房办公室都文京区的所有者绑公民开放空间协定将对公众开放。 在这一珍贵的绿色永远的去观看。
在"OTA 北 Maki 一块篮子别墅八景 10 边境诗歌图片卷 ' 迹象。
文京
---
OTA 佑次

「千駄木ふれあいの杜」の由来
 江戸時代、ここは太田道灌 の子孫である太田摂津守 の下屋敷で、その当時は、現在の日本医科大学から世尊院あたりまでの広大な敷地でした。
 明治に入ると、屋敷は縮小していきます。かっての屋敷跡は「太田の原」と呼ばれそこには太田ヶ池がありました。周囲は田園地帯が広がる、大変に風光明媚な場所だったようです。屋敷の近くには森鴎外 らの文化人が住まいをかまえ、小説の中にも周囲の風景についての文章が残されています。
 大正から昭和にかけて、現在の不忍通りに市電が開通し、市街化が進みます。太田ヶ池もなくなり、住宅地となり、周囲の田畑はほとんど見られなくなりました。
 時代の変遷とともに、かつて屋敷内に連なっていた崖地の緑もここを残すのみとなりましたが、文京区の中でその貴重な姿を現在に伝えています。
 今回、所有者のご好意により文京区役所との間に「市民緑地契約」が結ばれ、一般公開されることになりました。この貴重な緑を末永く見守って行きましょう。
※中に「太田備牧駒籠別荘八景十境詩画巻」の案内板があります。
文京区
---
太田資次

テキスト化

tenma
2015-12-03 12:36 (474)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2015/11/24)
タグ: 東京都 文京区
hanacoco (2015/11/24)
タグ: 御府内備考 新編武蔵風土記 auto-translate 日本武尊 東京都 文京区
hanacoco (2015/11/24)
タグ: 文京区教育委員会 森鴎外 夏目漱石 観潮楼 東京都 文京区
hanacoco (2015/11/24)
タグ: 森鴎外 夏目漱石 東京都 文京区
hanacoco (2015/11/24)
タグ: 文京区教育委員会 森鴎外 観潮楼 東京都 文京区
hanacoco (2015/11/24)
タグ: 姉妹都市 森鴎外 舞姫 一色邦彦 東京都 文京区
kunitenten (2016/07/20)
タグ: 東京都 文京区
hanacoco (2015/12/30)
タグ: 東京都 文京区
sanpocafe (2014/11/24)
タグ: 講 庚申塔 庚申 青面金剛 三猿 文京区教育委員会 民間信仰 根津神社 寛文 1668 庚申供養 元禄 1692 延宝 1680 梵字 寛永 1632 宝永 寛永九年 庚申信仰 道教 猿田彦 道祖神 auto-translate 元和九年 東京都 文京区