Monumento

世界遺産白川郷荻野町合掌造り集落「荻野町公園」

itog

2015-11-24

タグ: 世界遺産 白川郷 合掌造り 岐阜県 大野郡白川村

案内板

auto-translate World Heritage Shirakawa-village Ogi area town Gassho-zukuri villages Ogino-Cho Park

World Heritage Shirakawa-go Ogi-machi gassho style village "Ogi-machi Park"
♦ regional community-based conservation movement Act quickly to save the Shirakawa-Mura ogimachi gassho style village first had the ogimachi at that time young people were. To membership all Ogi-machi residents in 1971, became a driving force through the promotion of youth activities and folk art sense of solidarity was born and liven up the area preservation society was established "settlement, Shirakawa village Ogi town environmental protection association".

Since then, regional resources (gassho-style houses and mansions of arable land, etc.) "sell" "not" "break" "principle of preservation of placing conservation principles protect the natural environment of the village in Shirakawa village Ogi town residents Charter residents together, committed to the preservation of the rural landscape.
♦ histrical world heritage Shirakawa-Mura ogimachi, with six district including 9/1976 tsumago, Nagano Prefecture and Kyoto Prefecture in Ningxia Hill first "important traditional buildings preservation district for groups" selection by the active preservation and improvement project is underway, good landscape maintenance has been achieved.

One of reasonable houses "gassho-style houses" most developed further the wooden culture of Japan, and in those 12/1995 in Japan as "Shirakawa-go and Gokayama gasshou-zukuri settlement', is regarded as a valuable cultural heritage, rural landscape a distinctive a-frame houses of worth in the world cultural heritage of the sixth World Heritage site has been.
♦ World Heritage site traffic measures outcomes "ogimachi Park. Ogimachi Park was once a village of parking "ogimachi parking", but inscribed as a world heritage site in ogimachi parking lot starting to traffic congestion is aggravated.
To solve problems for local residents and the Government become an integral part to achieve "in the village tourist vehicles served by limiting" established "social experiments" and traffic regulations, measures and enforcement, piled up its verification.
These series of measures 9/2009 start Motorcoach ride immigration regulations, 3/2011 closure of the ogimachi parking, was in April 2013, initial goals to "in the village tourist vehicles served by limiting" paid off. And was maintained as a monument of world heritage site traffic site was closed down this "ogimachi parking garage" area have been working tenaciously to tell future generations ogimachi Park. Tell the memory of the land of paddy fields was before this place is parking, but expresses the levee of rice at a time.
If Shirakawa village preservation and tourism to both feel in this park a little hope. Shirakawa-Mura ogimachi Ward

auto-translate 世界遗产白川方明村庄奥吉地区城镇合掌神社建筑史村庄荻野教授町公园
世界遗产奥吉町白川乡合掌构造村落"奥吉町公园"

♦ 以社区为基础的区域养护运动
迅速行动,拯救白川方明 Mura 合掌风格村首先当时町,年轻的人。 会员到 1971 年,所有的奥吉町居民成为了通过促进青年活动的驱动力和民间艺术的团结意识出生和搞活地区保存社会是建立"解决,白川方明村庄奥吉城镇环境保护协会"。 自那时以来,区域资源 (合掌式房屋和耕地等豪宅)"卖""不会"休息"""的保留的放置养护原则原则保护自然环境的白川方明村庄奥吉小镇居民宪章居民一起,致力于农村景观保护的村庄。

♦ 历史世界遗产白川方明 Mura 町,与六个区,包括 9/1976年妻笼,长野县和京都府在宁夏山第一"组重要传统建筑保护区"选择由活动的维护和改进项目正在进行中,取得了良好的景观维护。
合理房屋"合掌屋"最发达之一进一步的木文化的日本,和那些 12/1995 年作为日本"白川乡和五崮山 gasshou-神社建筑史解决 ',被认为是宝贵的文化遗产,乡村景观独特的井架房子的网站已经第六次世界遗产世界文化遗产的价值。

♦ 世界遗产站点交通措施成果"町公园。
町公园曾经是一个村庄的泊车"町停车场",但作为世界文化遗产在町停车场开始到交通拥堵加剧落款。 要解决问题,为当地居民和政府成为不可分割的一部分,以实现"在乡村旅游车辆服务通过限制"建立"社会实验"和交通规章、 措施和执法,堆积其核查。
这一系列措施 2009 年 9 月开始西湖醋鱼骑入境规例 》,2011 年 3 月关闭的町停车,在 2013 年 4 月,最初的目标,到"在乡村旅游车辆服务通过限制"还清了。
被维护了作为世界遗产站点交通站点纪念碑被关闭此"町车库"地区一直在努力顽强地告诉下一代町公园。 告诉的稻田土地的记忆以前这个地方是停车位,但对水稻的堤坝表示在一段时间。 如果白川村保存和旅游业对两者都感到在这个公园里一点希望。
白川方明 Mura 町病房

世界遺産白川郷荻野町合掌造り集落「荻野町公園」
World Heritage Shirakawa-go Ogi-machi gassho style village "Ogi-machi Park"

■地域住民主体の保存運動
 白川郷 荻町合掌造り 集落の保存にいち早く行動を初めたのは、当時の荻町の若者たちでした。青年団活動や郷土芸能の振興を通じて連帯感が生まれ、地域を活気づける原動力となり、1971年に荻町住民全員を会員とする保存会「白川郷荻町集落の自然環境を守る会」が発足しました。以後、地域内の資源(合掌家屋・屋敷・農耕地等)については「売らない」「貸さない」「こわさない」を「保存の原則」に掲げ「白川郷荻町集落の自然環境を守る住民憲章」を保存理念の柱に据えて住民一丸となって集落景観の保存に努めています。

■重伝建地区から世界遺産へ
 白川村荻町は1976年9月長野県妻籠宿や京都府産寧坂などを含む6地区と共にわが国初の「重要伝統的建造物群保存地区」の選定を受け、積極的な保存整備事業が進められ良好な集落景観の維持が図られてきました。
 さらに「合掌造り家屋」が最も発達した合理的な民家形式の1つで、日本の木造文化を代表するものであり、それら特色ある合掌造り家屋群を中心とする農村景観が世界的に価値のある貴重な文化遺産と評価され、1995年12月に「白川郷・五箇山の合掌造り集落」として日本では6番目の文化遺産として世界遺産 登録されました。

■世界遺産交通対策の成果「荻町公園」
 この「荻町公園」はかつて村の観光駐車場「荻町駐車場」でしたが、世界遺産登録を皮切りにこの「荻町駐車場」を起点とする交通渋滞が深刻化しました。問題の解決に向け地域住民と行政が一体となり「集落内への観光車両乗り入れ制限」の実現に向け、「社会実験」や交通規制日を設けて施行を継続実施し、その検証を重ねました。
 これら一連の取り組みが2009年9月「大型バスの乗入規制の開始」、2011年3月「荻町駐車場の閉鎖」へと繋がり、2013年4月当初の目標であった「集落内への観光車両乗り入れ制限」へと実を結びました。
 そして、閉鎖されたこの「荻町駐車場」の跡地を、地域が粘り強く取り組んできた世界遺産交通対策の成果を後世に伝える記念公園「荻町公園」として整備しました。この場所は駐車場になる前は水田でしたが、その土地の記憶を伝えるため水田当時のの畦(あぜ)を表現しています。景観保存と観光振興を両輪とする白川村の思いをこの公園で少しでも感じていただければ幸いです。
白川村・荻町区

テキスト化

tenma
2015-12-03 12:35 (1076)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

itog (2015/11/25)
タグ: 合掌造り 白川村教育委員会 岐阜県 大野郡白川村
itog (2015/11/25)
タグ: 白川郷 合掌造り 岐阜県 大野郡白川村
itog (2015/11/25)
タグ: 岐阜県 大野郡白川村
itog (2015/11/25)
タグ: 世界遺産 合掌造り 白川村教育委員会 岐阜県 大野郡白川村
itog (2015/11/25)
タグ: 土塁 空堀 箱堀 白川村教育委員会 岐阜県 大野郡白川村