Monumento

千代田区町名由来板  猿楽町(さるがくちょう)

hanacoco

2015/12/20

タグ: 千代田区町名由来板 auto-translate 東京都 千代田区

案内板

auto-translate Sarugaku-Cho Chiyoda-ku address derived from plate (sarugakuchou) Sarugaku (dance) (after Noh), since the Muromachi period, many Samurai who enjoyed now. Most of mokuami (called), III-Zeami Zeami foreclosed Kanze-za (kannzeza) is the Edo shogunate had received generous protection.
Residence of its head Kanze chanter (kannzedayuu) and people's Party is the current Kanda Jinbo-cho (jinnbou bit just) one-from 2-Nishi Kanda (nishikannda) one-"Sarugaku-Cho (sarugakuchou) name was born in this region from around the 2-Chome,. This neighborhood (Ikegami) Edo period Samurai mainly lined up was.
Originally Samurai ground town had not furnished for the town of Sarugaku-Cho was born officially in the 0/1872 (1872). Nishiki ikenobo school was in the following year, Kanda Nishiki-Cho (and chewed on the niceness) (kinnbou school) of the branch was established in the Sarugaku-Cho 1-Chome in the current. Is learned in Jin hua school (kinnkagakkou) and renamed the school after that, but left a big footprint in the literary world of modern Japan Natsume Soseki's stone (natsumesouseki).
Soseki and proved beyond the school year in this elementary school, moving up to a brilliant Buri said. By the way, is called steeper of two hills (otokozaka), gentle ascent (onnnazaka) and the Sarugaku-Cho Suruga-Dai (surugadai) between two hills. Hill both made in the readjustment of 0/1924 (1924) the steeper of two hills, gentle ascent, 82-73 columns. Landing there in the middle of a gentle ascent is steep incline which climbs up to stretch and breathe as you can take a break for compelled up tighter, but landing is steeper of two hills.

Therefore, 73 Dan Hill slope, long man, with a little gentle woman called large is as now. Case of Sarugaku town meeting

auto-translate 猿町千代田-ku 地址来自板 (sarugakuchou)
猿 (舞蹈) (后 Noh),室町时期以来,许多武士们享受现在。 大多数的 mokuami (称为),被取消赎回权的三阿弥阿弥 Kanze-za (kannzeza) 是江户幕府收到慷慨的保护。 其头部的 Kanze 风笛 (kannzedayuu) 和人民党的住宅是当前神田金波町 (jinnbou 位公正) 之一-从神田 2 西 (nishikannda) 之一-"猿町 (sarugakuchou) 的名字在这一地区从周围 2 丁目出生。
这附近 (池) 江户时期武士主要排队了。 最初的武士地面镇不装备了为猿町镇正式诞生在 0/1872 年 (1872 年)。
锦 ikenobo 学校是在第二年,神田锦町 (,咀嚼着美好的事物) (kinnbou 学校) 的分公司成立于当前猿町 1 丁目。 据悉在晋华学校 (kinnkagakkou) 和重命名之后,学校却留下了大的足迹在文学世界的现代日本夏目漱石石 (natsumesouseki)。 漱石和证明超出了学年在这所小学,达移动辉煌武说。
顺便说一句,称为陡峭的两座小山 (otokozaka)、 温和上升 (onnnazaka) 和猿赵骏戴 (surugadai) 两座小山之间。 希尔在 0/1924 年调整都取得了 (1924 年) 的两座小山,温和上升,82 73 列陡。 在温柔的上升有登陆是陡坡,爬上拉伸和呼吸,你可以稍微休息一下紧缩,不得不放弃但着陆是陡峭的两座小山。 因此,73 丹小山坡上,长的人,与一个小的温柔女人叫大是和现在一样。

猿镇会议为例

千代田区町名由来板  猿楽町(さるがくちょう)
猿楽(さるがく)(のちの能楽)は、室町時代以降、多くの武士たちに楽しまれるようになりました。なかでも観阿弥(かんあみ)・世阿弥(ぜあみ)の流れを受け継ぐ「観世座(かんぜざ)」は、江戸幕府から手厚い保護を受けていました。その家元観世太夫(かんぜだゆう)や一座の人々の屋敷が、現在の神田神保町(かんだじんぼうちょう)一~二丁目から西神田(にしかんだ)一~二丁目のあたりにあったことから、この一帯に「猿楽町(さるがくちょう)」という名が生まれました。
この界隈(かいわい)は江戸時代、おもに武家屋敷が軒(のき)を連ねていました。もともと武家地には町名が付けられていなかったため、猿楽町という町名が正式に誕生したのは、明治五年(1872年)のことになります。
その翌年、神田錦町(かんだにしきちょう)にあった錦坊学校(きんぼうがっこう)の分校が、現在の猿楽町一丁目内に設立されました。その後、錦華学校(きんかがっこう)と名前を変更したこの学校で学んだのが、近代日本の文壇に大きな足跡を残した夏目漱石(なつめそうせき)です。漱石はこの小学校で学年を飛び越えて進級するほどの秀才ぶりを発揮したといわれています。
ところで、猿楽町と駿河台(するがだい)の間に、男坂(おとこざか)・女坂(おんなざか)と呼ばれる二つの坂があります。いずれも大正十三年(1924年)の区画整理でつくられた坂で、男坂は七十三段、女坂は八十二段を数えます。どちらの坂も一気に上ると息が切れるほどの急傾斜ですが、女坂の途中には踊り場があり中休みできるのに対して、男坂のほうは踊り場がなく、より厳しい上りを強いられます。そのため、七十三段の坂は「男」、少しゆるやかで長い坂は「女」と呼び習わされるようになりました。

猿楽町町会

テキスト化

hanacoco
2016-04-21 14:20 (0)
hanacoco
hanacoco
2016-04-21 14:16 (738)
hanacoco
hanacoco
2016-04-21 13:31 (27)
hanacoco

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2016/02/25)
タグ: auto-translate 東京都 千代田区
hanacoco (2016/10/17)
タグ: 坂 東京都 千代田区
gotosheng (2016/11/22)
タグ: 坂 東京都 千代田区
hanacoco (2016/10/17)
タグ: 坂 男坂 東京都 千代田区
hanacoco (2015/12/23)
タグ: 千代田区教育委員会 坂 新撰江戸志 樹木 皀角坂 サイカチ 落葉高木 東京都 千代田区
hanacoco (2015/11/17)
タグ: 新撰東京名所図会 寛政重修諸家譜 江戸惣鹿子名所大全 小栗信友 auto-translate 坂 東京都 千代田区
gotosheng (2016/08/01)
タグ: 神田上水 東京都 文京区
gotosheng (2016/11/21)
タグ: 坂 東京都 千代田区
hanacoco (2016/01/29)
タグ: 東京都 千代田区