Monumento

ocr-generated 東京都港区指定文化財

hanacoco

2015/12/22

タグ: ocr-generated 東京都 港区

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 東京都港区指定文化財
歴史資料 弥陀種子板碑
全国でも中世の関東地方に著しい信仰の特徴と
いわれる板状の秩父青石、すなわち緑泥片岩に刻
まれた供養塔である。
弥陀を表す記号(種子)を上部に刻み、頭部を山
状に切りだした秩父型の板碑三基には、それぞれ
「文永三年(一二六六)十二月」「正二年(一三
三) 八月」「延文六年(一三六ー)」の造立年が陰刻
されており、特に文永三年の刻銘は、港区に現存
する板碑の中では最古である。
これらの板碑は、以前は当神社付近にあったも
のとも、荏原郡上大崎(現品川区上大崎)にあった
ものともいわれている。
なお、境内には他に二基の基碑があるが、これ
らは摩耗がはげしく、造立年などを知ることはで
きない。
平成七年九月二十六日
東京都港区教育委員会
文化財を大切にしましょう

テキスト化

monumento
2018-03-28 12:58 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2015/12/22)
タグ: 坂 東京都 港区
hanacoco (2015/12/24)
タグ: 東京都 港区
hanacoco (2015/12/22)
タグ: 坂 東京都 港区
hanacoco (2015/12/22)
タグ: 坂 東京都 港区