Monumento

大洗堰の由来碑について

hanacoco

2015/12/23

タグ: 松尾芭蕉 堰 芭蕉庵 東京都 文京区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate About wash Weir from the monument This place once, and Weir of the Kanda josui and since ancient times was known as Edo more scenic.
Haiku poet Matsuo Basho's also involved in the renovation of the water supply, has been restored to the upper House (Basho-an) is about 400 m.
0/1919, Tokyo, Edogawa Park establish this area served as the preservation of historical monuments (Oarai Weir), 0/1937 to be lost due to renovation of Edogawa River (kandagawa), so the following year, Weir components using the derived built the monument. The inscription on the left is a letter.
Derived from it is already lost, but in recent years this only inscription found so we have established here.
3/1991 Bunkyo Ward Office

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 关于洗从纪念碑堰

这一次,地方和堰的神田如水,自古以来被称为江户风景秀丽的更多。 俳句诗人松尾芭蕉的也在改造中水供应,已还原到上层 (芭蕉一) 房子是约 400 米。
0/1919 年,东京,江户川公园建立这一领域担任保护历史古迹 (大洗堰),0/1937 丢失改造江户川河 (神田川),所以第二年,堰组件使用派生建立纪念碑。
左边的碑文是一封信。 导出了从它拥有已经是失去,但近几年,这唯一的题字发现这样,我们已经在这里。
3/1991 年
都文京区办事处

大洗堰の由来碑について

 かつて、この地には神田上水の があり、古来より風光明媚な江戸名所として知られていました。上水の改修工事には俳人松尾芭蕉 も関与し、その旧居(芭蕉庵)は四〇〇m程上流に復元されています。
 大正八年、東京市はこの地を江戸川公園として整備し、史跡(大洗堰)の保存に務めましたが、昭和一二年になり江戸川(神田川)の改修により失われたので、翌年、堰の部材を再利用して由来碑を建てました。
 左の碑文は、その文面です。由来碑はすでに失われましたが、近年このこの碑文のみが見つかりましたのでここに設置致しました。
平成三年三月
文京区役所

テキスト化

tenma
2016-05-06 10:22 (275)
tenma
hanacoco
hanacoco

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

ryota_n (2018/06/25)
タグ: 文京区 日本橋 隅田川 神田上水 神田 大洗堰 井の頭池 後楽園 auto-translate 関口 水戸 東京都 文京区
ryota_n (2018/06/25)
タグ: 文京区 松尾芭蕉 神田川 江戸川 神田上水 大洗堰 芭蕉庵 目白台 関口 江戸川公園 auto-translate 江戸 東京 東京都 文京区
ryota_n (2018/06/25)
タグ: 文京区 徳川家康 日本橋 江戸川 神田上水 町屋 妙正寺池 井の頭池 善福寺池 auto-translate 大洗堰 江戸 関口 水戸 落合 神田橋 東京都 文京区
gotosheng (2016/12/27)
タグ: 坂 新撰東京名所図会 東京都 文京区