Monumento

ocr-generated 静岡市指定有形文化財(歴史資料)

kawa_sanpo

2015/12/27

タグ: ocr-generated 静岡県 静岡市

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 静岡市指定有形文化財(歴史資料)


指定年月日 昭和五十九年七月十七日
所 在 地 静岡市追手町
所 有 者 静岡市
「教導石」は、明治という新しい時代を迎え、「富や知識
の有無、身分の垣根を越えて互いに助け合う社会を目指
す」との趣旨に賛同した各界各層の人たちの善意をもって
明治十九年(
一八八五)七月に建立されました。
正面の「教導石」の文字は、旧幕臣山岡鉄太郎(鉄舟)の
筆になり、本市の明治時代の数少ない歴史遺産の一つと
なっています。
リ ていげえびうたのつい
碑の正面上部には、静岡の里程元標(札ノ辻)から県内
各地、及び東京の日本橋や京都三条大橋までの距離を刻
んであります。
教導石建立の趣旨に従って碑の右側面を「尋ル方」とし、
住民の相談事や何か知りたいこと、また苦情等がある人
はその内容を貼りつけておくと、物事をよく知っている
人や心ある人が左側面の「教ル方」に答を寄せる、というも
しっ
のでした。
尋ね事などのほか、店の開業広告、発明品や演説会の
広告から遺失物や迷子をさがす広告なども掲示してよい
高さ二七七。
ことになっていました。
正面幅 四四
・全体の高さ 二Otm
側面幅 三八
・台石の幅 10tm
「静岡市・静岡市教育委員会
本体

テキスト化

monumento
2018-03-28 12:55 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: ocr-generated 静岡県 静岡市
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: ocr-generated 静岡県 静岡市
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: ocr-generated 静岡県 静岡市
kawa_sanpo (2015/12/27)
タグ: 静岡県 静岡市