Monumento

北野神社・中島歌子歌碑

hanacoco

2016/01/05

タグ: 菅原道真 文京区教育委員会 源頼朝 北野神社 樋口一葉 金杉天神 牛天神 中島歌子 萩の舎 三宅花圃 auto-translate 郷土愛をはぐくむ文化財 東京都 文京区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Kitano Shrine and Nakajima Utako monument

(Bunkyo-Ku Kasuga 1-5-2) The Kitano Shrine, Edo gold Cedar Tenjin, profane cow deities and was called.
Karita is Sugawara michizane. According to the auspicious 0/1182 (1182) Minamoto no Yoritomo when Dongguk business plateau under old pine boat link to waited for clear of wind and waves. Crazy God Kan (michizane), two shall be reported. Heike chasing West, glorifying men (Yoriie) was born. Joy asked me in the morning, 0/1184 (1184) built by DW here said. Also, the dream was awake the God Kan stood a cow-shaped stones (known as cow rock).
(Now located in front of the shrine) On the South side of Nakajima Utako's (1844-1903) of is a monument.
Utako is Ando Hill near song school "Hagi Hall] school mostly. A disciple of Princess nashimoto, pot Island Marquise, marquise of Maeda, upper middle class women's 1000 other people had.
From Higuchi ichiyo, Miyake Kaho by the pupil.

Monument was built by the pupil 0/1909 (1909) after the death of song.
Bamboo in the snow
Hardened rooted out of the snow in the wakatake

Raw tips and an exodus of light! I desire
-Love to nurture cultural properties-
Board of education of bunkyo-Ku 3/1982

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 北野神社和中岛 Utako 纪念碑
(文京春日 1-5-2)

北野神社、 江户金雪松天神,亵渎牛神、 被称为。 莎乐美式的卡是菅原道真。
根据吉祥 0/1182年 (1182) 源没有赖朝时金容业务高原老松树船链接到下的等待清除的海风和海浪。 疯狂神菅直人 (道真),两个应报告。 海克追逐西,荣耀男人 (赖家) 出生。 快乐问我在早上,0/1184年 (1184) 由 DW 这里所说的。 此外,梦是醒神站在牛形的石头 (称为牛岩) 的菅直人。 (现在位于在神社)
中岛 Utako 南一边 (1844年-1903) 的是一座丰碑。 Utako 是安藤山附近宋学"萩城大厅] 大多是学校。
梨本公主,弟子锅岛侯爵夫人,侯爵夫人的前田,上层中产阶级妇女的 1000年其他人了。 从樋口一叶,三宅一生嘉穗由学生担任。
纪念碑由瞳孔 0/1909年 (1909 年) 后死亡的歌。

雪竹
淬硬从雪中若竹根
原始的提示和大批光! 我的愿望

-爱培育文化属性-
文京教育理事会
3/1982 年

北野神社・中島歌子歌碑
(文京区春日一ノ五ノ二)

 北野神社 は、江戸時代金杉天神、俗に牛天神 と呼ばれた。御祭神は、菅原道真 公である。
 縁起によると、寿永元年(一一八二)源頼朝 が東国経営のとき台地下の老松に舟をつなぎ、風波のしずまるのを待った。夢中に菅神(道真公)が現れて、二つの吉事があると伝えた。お告げの通り男子(頼家)が生まれ、平家を西海に追うことができた。頼朝は大いに喜び、元暦元年(一一八四)ここに社殿を造営したという。また、夢さめて菅神の立っていた跡に、牛の形をした石(牛石という)があった。(現在は社殿の前にある)
 境内の南側に、中島歌子(一八四四~一九〇三)の歌碑がある。歌子はすぐ近くの安藤坂の歌塾「萩の舎」の塾主である。
 門下には、梨本宮妃、鍋島侯夫人や前田侯夫人など、上流中流層の婦人一、〇〇〇余人がいた。樋口一葉三宅花圃 らはその門弟である。
 歌碑は歌子の死後、明治四二年(一九〇九)門下生によって建てられた。

雪中竹
ゆきのうちに 根ざしかためて若竹の
 生ひ出むとしの光をぞ 思ふ

-郷土愛をはぐくむ文化財 -
文京区教育委員会
昭和五十七年三月

テキスト化

hanacoco
2016-02-17 10:09 (1)
hanacoco
yuraichan
2016-01-09 17:20 (493)
yuraichan
hanacoco
hanacoco

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kago (2015/02/23)
タグ: 菅原道真 源頼朝 東京都 文京区
hanacoco (2016/01/05)
タグ: 源頼朝 撫で岩 牛石 東京都 文京区
kago (2015/02/22)
タグ: 文京区教育委員会 猿田彦命 天鈿女命 暗闇天女 東京都 文京区
kago (2015/01/28)
タグ: 菅原道真 文京区教育委員会 源頼朝 江戸志 北野神社 お告げ auto-translate 坂 牛石 東京都 文京区