Monumento

兜神社の由来

o_nagayoshi

2014/09/12

タグ: 倉稲魂命 大国主 事代主 三條實美 源義家 東京都 中央区

案内板

auto-translate The origin of the shrine
One company of Kabuto shrine
Second, most 12 No. Japan Nihonbashi Kabuto-Cho, Chuo-ku, ensconced
Third, our founding 5/1878 (1878 years) 4, Karita where praise and guardian of the commercial Taicang rice soul lives at main shrine.
Enshrined God enshrined powers every left the nushinomikoto to the right.
5, his shrine every year April 1 6, his historical year may as a symbol of the Exchange concerned faith and tutelary shrine built by the 0/1878 provided here Kabuto-Cho, Tokyo Stock Exchange (the predecessor of Tokyo Stock Exchange).
Sacred issue of the Cang rice soul life is enshrined into shaden in becomes Grand Minister of State at the Sanjo Minoru beauty public circles.
Our Hokusai's Chin after the replotting was made once again drove replotting 0/1927 (1927 years) helmet bridge 々畔 current location approximately 62 square ( 205 sq U.S. ) 卜shite make your relocation in June and the building of reinforced concrete buildings.
0/1969 (1969 years) during the construction of the highway may leaving the granite-built gate and dismantle the old shrine, built by the 46 year (1971) March current reinforced concrete, sanshogongensha and directed worship with DW.
Roof the copper plate roofing, using granite, tamagaki and Omotesando paving stones.
Said reportedly derives from its old role for nine years ago (1050) was Minamoto no yoshiie migiri conquests this rock helmet chance and pray for the victory that information is enshrined in the seventh, Kabuto rock derived from within the Kabuto rock and, with Kabuto rock in honour of Kabuto-Cho Street.
6/1971 Kabuto shrine Executive

auto-translate 靖国神社的起源
卡布托神社企业之一,公司
第二,大多数 12 号日本桥兜町、 中央谷,安置
第三,我们创始 5/1878 (1878 年)
4,莎乐美式的卡称赞卫报 》 的商业太仓水稻主要神社的灵魂生活。庄严的供奉的上帝的权力每左 nushinomikoto 向右。
5,他的神社每 4 年月 1 日
6,他历史年可能作为交流的标志有关信仰和由 0/1878年提供这里兜町,东京股票交易所 (东京股票交易所的前身) 建造的守护神神社。仓稻米的灵魂生命庄严进沙坚在神圣问题变得大国务部长在三条实美公众圈子。
我们葛饰北斋下巴 572 再次作出调整 0/1927年 (1927 年) 头盔桥 々畔目前位置大约 62 平方米 205 平方米美国) 卜shite 的开车后使你重新调整在 6 月和钢筋混凝土建筑物的建设。
0/1969 (1969 年) 期间公路建设可能离开花岗岩建造门和拆除建成 46 年 (1971 年) 三月当前钢筋混凝土、 sanshogongensha 和定向的崇拜与 DW 的庙宇。
屋顶紫铜板屋面,使用花岗岩、 玉垣和表参道的铺路石。
说,九年前的 (1050) 为源没有义家 migiri 征服这块岩石头盔的机会并祈求胜利认为信息已载于第七,源于内兜的兜岩岩石和兜的摇滚乐兜町街荣誉据说源于其旧的作用。
6/1971
卡布托神社行政

兜神社の由来
一、御社号 兜神社
二、鎮座地 中央区日本橋兜町一番十二号
三、御創立 明治十一年五月(一八七八年)
四、御祭神 主なる祭神は商業の守護神とたたえまつる倉稲魂命 である。合祀の神は右に大国主 命 左に事代主 命をまつる。
五、御例祭 毎年四月一日
六、御由緒 明治十一年ここ兜町に東京株式取引所(東京証券取引所の前身)が設けられるに当たり同年五月取引所関係者一同の信仰の象徴および鎮守として兜神社を造営した。御社殿に奉安してある「倉稲魂命」の御神号は時の太政大臣三條實美 公の揮毫になるものである。
当社は御鎮斎後一度換地が行われたが昭和二年(一九二七年)に再度換地を行ない兜橋々畔の現在地約六十二坪(約二〇五平方米)を卜して同年六月御遷座を行ない鉄筋コンクリート造りの社殿を造営した。
昭和四十四年(一九六九年)五月高速道路の建設に伴ない御影石造りの鳥居を残して旧社殿を解体し、同四十六年(一九七一年)三月現在の鉄筋コンクリート・一間社流造・向拝付きの社殿を造営した。
屋根は銅板葺とし、玉垣・参道敷石などは御影石をもちいた。
七、兜岩の由来 境内に安置してある「兜岩」についてはその昔前九年の役(一〇五〇年代)のころ源義家 が東征のみぎりこの岩に兜を懸けて戦勝を祈願したことに由来すると伝えられ、兜町という町名はこの「兜岩」に因んで付けられたといわれている。
昭和四十六年六月
兜神社世話人一同

テキスト化

monumento
2014-09-14 00:36 (599)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2016/01/23)
タグ: 古今東京名所 横光利一 家族会議 トランクルーム 東京都 中央区
hanacoco (2016/01/31)
タグ: 東京都 中央区
hanacoco (2016/01/23)
タグ: 前島密 迫水久常 東京都 中央区
kawa_sanpo (2015/03/15)
タグ: 江戸名所図会 中央区教育委員会 源義家 平将門 鎧の渡し 鎧が淵 東京都 中央区