Monumento

神道厨子

kawa_sanpo

2016/01/11

タグ: 東京都 足立区

案内板

auto-translate Road zushi
Cultural heritage registration name zushi two wooden black lacquer miniature The same two seems different horimono. Only a small shrine to anything appealing is its sophistication. In 0/1965 during the historic Mikoshi warehouse covered in dust, was found. "Mikoshi Festival joined the matrix of town managment tool in. In shoulder two groups at both ends of the shouldering pole was to permit the saké Lees are served inside the two kicked, divided the contents of believers by avert. Frequently coming late Edo period art of the noted production was also important as materials.
Central has a gilt bronze Tablet incised inscriptions on table "senju Kawara-machi" and "kazari her tempo 5 Konan am years old who" behind. Kawahara shrine

auto-translate 道路寿司

文化遗产登记名称寿司两个小型的木制的黑漆
相同的两个看起来不同的 horimono。 只有一个小神龛对什么有吸引力是其先进性。 0/1965 年期间在灰尘覆盖的历史性神舆仓库中被发现。 "神舆节加入城镇管理工具中的矩阵。 在背负杆两端肩两组是允许泥鳅酒糟服务里面的两个脚踢、 分裂信徒的内容通过避免。 经常来的江户末期著名生产的艺术也是重要的材料。 中央有镀金青铜桌子上的刻碑刻"千香原町住"和"神社她节奏 5 · 科南是岁谁"背后。
上去神社

神道厨子

文化財登録名称「木造黒漆小型厨子二基」
二基同じようだが彫物がそれぞれ違う。小さなお宮だけにその精巧さが何とも魅力的である。昭和四十年代に旧神輿倉の中に埃にまみれて発見された。「祭礼の神輿が町内巡行の際行列に加わった道具の一つである。内部に御神酒を容れる二本の瓶子を納め二基を天秤棒の両端にさしこんで肩にかついで御祓所で信者に内容物を分けたのである。江戸後期の造形性がよく現れていて特に製作年代が明記してある点が資料としても重要である。中央に金銅扁額があり、陰刻銘で表に「千住河原町」裏に「天保五甲午歳細工人錺師宮清」とある。
河原稲荷神社

テキスト化

tenma
2016-06-13 12:17 (272)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/01/11)
タグ: 神輿 東京都 足立区
kawa_sanpo (2016/01/11)
タグ: 東京都 足立区
kawa_sanpo (2016/01/11)
タグ: 東京都 足立区
kawa_sanpo (2015/04/22)
タグ: 商家 やっちゃば 蔵 千住宿 和小屋組 1830 東京都 足立区
kawa_sanpo (2015/04/22)
タグ: 東京都 足立区
kawa_sanpo (2015/01/19)
タグ: 松尾芭蕉 芭蕉 正岡子規 奥の細道 高浜虚子 為成善太郎 東京都 足立区
kawa_sanpo (2015/04/21)
タグ: 東京都 足立区
kawa_sanpo (2015/01/19)
タグ: 参勤交代 日光街道 大名行列 東京都 足立区
kawa_sanpo (2015/04/18)
タグ: 東京都 足立区