Monumento

ocr-generated 吉田松陰像の由来

hanacoco

2016/01/24

タグ: ocr-generated 東京都 中央区

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 吉田松陰像の由来
現在の水天宮ピットの場所が、旧東京市箱崎尋常小学校と
して使われていた昭和十二年の末、当時六年生の児童であっ
た岩井光子さんが病気で亡くなった。
光子さんは成績優秀なうえ、特に吉田松陰の生き方に深く
感銘を受けており、亡くなる前に自分の貯金で、学校内に吉
田松陰の銅像を立ててくれるよう両親に遺言を残した。
両親は生活が苦しい中でこの遺言を実現し、昭和十三年三
月二十二日に除幕式が盛大に催された。当時この話は教育美
談として東京日日新聞に表彰され、時の文部大臣や東京市の
関係者など多数が参列した。吉田松陰像は竹山蘭山が製作す
るとともに、話に感銘を受けた当時の海軍大将高橋三吉が台
座の「松陰先生」の文字を揮毫した。
昭和十九年四月、小学校は全児童が戦火を逃れるため疎開
したのち廃校となったが、吉田松陰像は同じ場所で日本橋箱
崎町の変遷を見守り続けてきた。
平成二十二年度に都立日本橋高校の移転と箱崎公園改修工
事にあわせ、吉田松陰像をこれまで以上に町の方々に親しん
でいただくため、この場所に移設することとなった。
平成二十三年三月

テキスト化

monumento
2018-03-28 12:47 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

shijia (2016/05/21)
タグ: ocr-generated 東京都 中央区
shijia (2016/05/21)
タグ: ocr-generated 東京都 中央区
hanacoco (2016/01/25)
タグ: auto-translate 日本銀行 前川春雄 発祥の地 創業の地 東京都 中央区
hanacoco (2016/01/29)
タグ: ocr-generated 東京都 中央区