Monumento

ocr-generated 江戸時代の初めごろから

hanacoco

2016/02/04

タグ: ocr-generated 東京都 荒川区

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 江戸時代の初めごろから
のみ 大正の終わりころまで
大正の終わりごろまで
昔ここに八幡堀という川の流れがあり
ました。尾久村の田畑の水としての大切な役割
りを果たしていたことでしょう。
この流れは、昭和になって埋めたてられ小道に
なりました。流れの土手にあった木も、
今ではこんなに大きくなりました。
「社会科の学習で八幡堀のことを学んだ尾久宮前
小学校の子どもたちは、昔のようすをいろ
いろ想像し、これを絵に描きました。
桜草が生えている。流れに月が浮かんで
いる。浮世絵で見た三河島の鶴もここに飛ん
できたことでしょう。小さな木の橋を通る
お百姓さんやお侍。田植えや刈り入れ。そして
子どもたちの遊び・・・・・・。
道路に並んだ絵タイルは、子どもたちが描いた
作品をもとにしたものです。
平成元年三月 荒川区
荒川区教育委員会

テキスト化

monumento
2018-03-28 12:43 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2016/02/04)
タグ: マンホール 東京都 荒川区
hanacoco (2016/02/04)
タグ: 荒川区教育委員会 煉瓦 レンガ auto-translate 東京都 荒川区
hanacoco (2016/02/04)
タグ: auto-translate 北村西望 東京都 北区
shijia (2016/03/21)
タグ: 船方神社の十二天塚 船方神社 十二天社 auto-translate 東京都北区教育委員会 東京都 北区