Monumento

念仏車 

sanpocafe

2013-08-13

タグ: 東京都 世田谷区

案内板

auto-translate Close to the border with Buddha-car former iwato village ( iwato komae city, Tokyo ) raft through and around through the is at the intersection of. Than the virtues of the Buddha and is same as volume 1 read the sutra chanting nenbutsu prayer cars and around the area in and around the area once every thought was built as efficiently spread the word.
To of nembutsu car Hexagon wheel is attached to the top of the stone square pillars, six-each character's name is engraved on each side. Inscription, this Buddha-vehicle built by the female Buddha-anytime in the kitami Township November, 0/1821 ( 1821 ). If the Buddha-lecture was composed only by women, admitted some Ward 3-dimensional example, etc. by such Buddha-lecture on jizo remain.
However since Buddha-cars were built ago the early modern age in remnant examples not seen in other Buddha-car said quite rare examples as the ruins of the faith by women in early modern Setagaya.
Also the nembutsu car beside syoushi and enshrined jizo 0/1719 ( 1719 ) ( 1692 ) 0/1692 koshin Tower, as well, that now hold the remnants of private faith in the kitami villages.
9/1989 Setagaya City Board of education

auto-translate 与佛汽车前岩户村岩户 komae 城市,东京) 筏通过和周围通过边境是交叉性。
比佛陀的美德和相同卷 1 读佛经诵经野念佛祈祷汽车和周围地区及周边地区一次每个想法始建尽可能有效地传播这个词。到念阿弥陀佛的汽车车轮相连的方形石头顶部的六角柱,每六个字符的名字刻在每一侧上。
题字、 佛该车由女菩萨-随时在北见乡镇 11 月 0/1821年 1821年)。如果佛讲座只能由妇女组成,承认一些病房的 3 维示例中,这种关于菩萨的佛讲座等保持。然而由于佛汽车建成前现代时期的早期在残示例中未见其他佛车妇女在早期现代世田谷信仰的废墟说相当罕见的例子。
此外念阿弥陀佛汽车在 syoushi 和供奉的菩萨 0/1719年 1719年) 1692年) 旁边 0/1692 koshin 塔,以及现在残余的私人信仰在举行北见村庄。
9/1989
世田谷市教委

念仏車 
 旧岩戸村(現東京都狛江市岩戸)との境に近い、「いかだ通」と「中通」の交差した地点にある。
 念仏車とは念仏を唱えながら廻すものであり、一回廻す毎にお経を一巻読んだと同じ功徳があるとされ、念仏の功徳をより効率良く広めるものとして造立されたと考えられる。当地の念仏車には石造四角柱の上部に六角形の車輪が取り付けられており、各面に六字名号の各字が刻まれている。 
 銘文によるとこの念仏車は文政四年(一八二一)十一月、喜多見郷の「女念仏講中」によって建てられた。念仏講は女性のみによって構成される場合がままあり、このような念仏講による地蔵等の造立例が区内でも幾つか認められる。しかし区内で近世以前に造立された念仏車の遺例は他に見られないので、この念仏車は近世世田谷の女性による信仰の遺跡としてはかなり貴重な例といえる。
 またこの念仏車の傍らの小祠には、元禄五年(一六九二)の庚申塔、並びに享保四年(一七一九)の地蔵が安置されており、近世の喜多見村における民間信仰の面影を今に留めている。
平成元年九月
世田谷区教育委員会

テキスト化

2014-09-17 12:25 (459)
yukip

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

wawa (2017/04/16)
タグ: 東京都 世田谷区
wawa (2017/04/16)
タグ: 東京都 世田谷区
wawa (2017/04/16)
タグ: 世田谷区教育委員会 氷川神社 素戔嗚尊 江戸刑部頼忠 喜多見勝忠 喜多見重恒 東京都 世田谷区
sanpocafe (2014/12/12)
タグ: 世田谷区教育委員会 須賀神社 承応 1652 1654 天王 神事 占い 喜多見勝重 無形民俗文化財 東京都 世田谷区