Monumento

上田市指定文化財(史跡) 真田幸隆・昌幸の墓

itog

2016-02-19

タグ: 上田城 真田昌幸 真田幸隆 長野県 上田市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Graves, Masayuki and Sanada yukitaka Machida City designated cultural properties (historic site)
Sanada yukitaka laid the Foundation reportedly was born in 0/1513 (1513) and, until his death in the Azuma 0/1574 (1574) to the Sanada Clan's prosperity. Known build Ueda Castle, Masayuki was born in 0/1547 (1547), took over the headship by brother nobutsuna and Masateru killed later by Tokugawa's Army dismissed over 2 degrees in.
Without 0/1611 (1611) deliberating again Sanada was exiled to Koyasan 9 times after the battle of Sekigahara, left this world.

Well-maintained old temple, Sanada mountain hase Temple was erected in the matsushiro reclining Buddha Temple, Director: Masayuki's eldest son Nobuyuki is, from Ueda was transferred to matsushiro, y. Kuroda, yukitaka wife, Masayuki publicly admonish hero弔wa.
Sanada yukitaka 5/19/1574 Matsuoka dies at age 61
Mine laughs follow conscience-of large Anju hospital
Sanada, Hiroyuki keicho 10 6 years 6 months 4 days at the death of 65-year-old
Nagakuni Temple Palace 1 Weng 1000 snow large minorities Central y. Kuroda, left yukitaka wife, right the grave of Masayuki's

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 坟墓、 雅之和真田幸隆町田市指定文化属性 (历史遗址)
据报告奠定了基础的真田幸隆出生于 0/1513 年 (1513),直到他的死亡在东 0/1574年 (1574) 田信氏族繁荣。
已知的生成上田城堡,雅之出生在 0/1547 年 (1547),接管了校长的哥哥信纲和正辉德川家康的军队杀害后驳回在超过 2 度。 没有 0/1611年 (1611) 审议再次田信被流放到高野山 9 倍的关原,战斗结束后离开了这个世界。
维护良好的老庙,田信山忠诚庙宇在卧佛寺,主任松代 ︰ 雅之的长子,从田伸行是被转移到松代,y.黑田,幸隆的妻子,雅之公开告诫 hero弔wa。

真田幸隆 5/19/1574年松冈去世,享年 61 岁
煤矿笑遵循的良知-大型安居医院
真田博之庆长 10 6 年 6 个月 4 天的 65 岁去世
永邦庙宫 1 翁 1000年雪大少数群体
中央 y.黑田,左幸隆的妻子,右昌之的坟墓

上田市指定文化財(史跡) 真田幸隆・昌幸の墓
 真田幸隆 は永正十年(一五一三)の生まれと伝えられ、天正二年(一五七四)吾妻の地に没するまでに真田氏隆盛の礎を築いた。
 昌幸は天文十六年(一五四七)の生まれで、兄信綱、昌輝の戦死により家督を継いだ後に上田城 を築き、徳川の大軍を二度にわたり退けたことは世に知られるところである。関ヶ原の戦いの後、高野山九度山に配流され、慶長十六年(一六一一)再び真田の地を踏むことなくこの世を去った。
 昌幸の長子信之は、上田から松代に移封となった時、松代に菩提所長国寺を建立したが、旧菩提所真田山長谷寺もよく管理され、幸隆公、幸隆公夫人、昌幸公が懇に弔われている。

真田幸隆 天正二年五月十九日没 享年六十一歳
笑倣院殿月峯良心大庵主
真田昌幸 慶長十六年六月四日没 享年六十五歳
長国寺殿一翁千雪大居士
中央が幸隆公、左が幸隆公夫人、右が昌幸公の墓

テキスト化

tenma
2016-03-23 16:55 (388)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

itog (2016/02/23)
タグ: 長野県 上田市
itog (2016/02/23)
タグ: 上田市指定文化財 長野県 上田市
itog (2016/02/23)
タグ: 真田信之 真田昌幸 真田幸隆 上田市指定文化財 長野県 上田市
itog (2015/12/20)
タグ: 竹内八十吉 auto-translate 太郎山民俗遊歩 長野県 上田市