Monumento

奇祭『曽我の傘焼まつり』

kawa_sanpo

2016/03/03

タグ: 源頼朝 曽我物語 神奈川県 小田原市

案内板

auto-translate Festival "Soga umbrella ware Festival '
Festival of Kanagawa and ODA straw 50 election here Soga-no-Sato casually historical ruins and artifacts that blends into an everyday life in the village and one of the three major Japan vengeance, vengeance of the Soga brothers is Yukari. Fuji 0/1193 (1193) 5/28, Minamoto no Yoritomo held 巻狩ri the brothers fulfilled my father's vengeance. Story burning the umbrella then the torches annually may 28, Soga's family Temple "Castle" at the temple for holding a service of the brothers, "Soga umbrella ware Festival ' has done. When brother juro sukenari was a 22-year-old, younger brother Goro when Chi 20-year-old.
This vengeance is becoming widely known to people, 'Soga story' was born, as Soga performed Noh, Kabuki and Joruri, etc. in Edo period, captured the hearts of people, now its popularity is unchanged.
Soga umbrella grilled main events of the Festival
Where Soga brothers Temple and Castle Temple (300 US destination)
One, 5/27 eve
Dedication song competitions, launch Fireworks and Torchlight Parade
One, 5/28
Soga brothers Memorial University Memorial Service and an umbrella hardened criminal (day 2)
Warrior matrix, chigo, Sumo parade
Kids Sumo tournament and seeding Sen sowing rice cake & Lancer
Kabuki actors, Sumo wrestlers United come temple Sponsored by Soga brothers relics preservation society

auto-translate 节日"Soga 伞洁具节 '
神奈川县和官方发展援助秸秆 50 选举这里 Soga 无佐藤随便历史遗址和融入日常生活,在村和三个主要日本复仇之一的工件,复仇 Soga 兄弟是由香里的节日。
富士 0/1193年 (1193) 5/28,源没有赖朝举行巻狩ri 兄弟履行了我的父亲复仇。 故事燃烧伞然后火把每年 5 月 28 日 Soga 的家庭寺"城堡"报国寺举行一项服务的兄弟,"Soga 伞洁具节 ' 做了。 当哥哥十郎弼成是今年 22 岁,年轻的弟弟五郎时志 20 岁。 这复仇成为广泛为人们所知 'Soga 故事' 出生,Soga 执行能乐、 歌舞伎和净,等在江户时期,捕获心的人,现在它的流行是保持不变。
Soga 伞烤节的主要活动
在哪里 Soga 兄弟寺和城堡寺 (300 美国目的地)
一、 5/27 前夕
奉献歌比赛,发射烟花和火炬大游行
一、 5/28
Soga 兄弟纪念大学纪念仪式和一把雨伞硬化刑事 (2 天)
战士矩阵、 志高、 相扑游行
相扑比赛和播种森播种水稻蛋糕 & 蓝瑟的孩子
歌舞伎演员,相扑联合国来寺
主办 Soga 兄弟文物保护学会

奇祭『曽我の傘焼まつり』
かながわ・おだわらのまつり50選
 ここ曽我の里は、歴史的遺跡や遺物が何気なく、日々の暮らしの中に、溶け込んでいる里であり、日本三大仇討ちの一つ、曽我兄弟の仇討ちゆかりの地です。
 建久四年(1193)五月二十八日、源頼朝 が催した富士の裾野の巻狩りで、兄弟は父の仇討ちを成就しました。その時傘を燃やして松明にしたという故事にちなんで毎年五月二十八日、曽我氏の菩提寺『城前寺』で兄弟の供養の為、『曽我の傘焼まつり』が行われています。その時兄十郎祐成二十二才、弟五郎時致二十才でした。この仇討ちは民衆に広く知れ渡り、『曽我物語』が生まれ、江戸時代に歌舞伎や謡曲、浄瑠璃等で曽我物として演じられ、人々の心をとらえ、今もその人気は変わっていません。
曽我の傘焼まつりの主な行事
場所 曽我兄弟の菩提寺・城前寺(三百米先)
一、五月二十七日 前夜祭
   奉納謡曲大会・花火打ち上げ・松明行列
一、五月二十八日
  曽我兄弟慰霊大法要・傘焼法要(昼夜二回)
  武者行列・稚児行列・相撲パレード
  子供相撲・播銭播餅・演芸大会
  歌舞伎俳優・大相撲関取衆来寺
主催 曽我兄弟遺跡保存会

テキスト化

tenma
2016-03-16 15:44 (493)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/03/03)
タグ: 遺跡 小田原市教育委員会 auto-translate 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/03/03)
タグ: 小田原市教育委員会 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/03/04)
タグ: 工藤祐経 auto-translate 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/03/04)
タグ: 曽我五郎 auto-translate 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/03/04)
タグ: 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/03/04)
タグ: 小田原市教育委員会 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/03/04)
タグ: 不動明王 曾我祐信 神奈川県 小田原市
hanacoco (2016/03/10)
タグ: 小田原市教育委員会 三角点 水準点 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/03/04)
タグ: 小田原市教育委員会 神奈川県 小田原市