Monumento

別所薬師堂

kawa_sanpo

2016/03/03

タグ: 行基 auto-translate 神奈川県 小田原市

案内板

Bessho Yakushido

Bessho Yakushijido atands where Rinzai school Ofuku-ji Temple once used to be. The origin of Ofuku-ji Temple is said to be a thatched hut built by Chinese people who lived in Tojincho, Odawara in the early Edo period.
Due to the anti-Buddhist movement in the Meiji era,it became a ruined temple.
It is said that Yakushi Nyorai (the healing Buddha) statue, which was the main image of Buddha in the Ofuku-ji Temple at that time, was sculpted by Gyoki (a famous Japaneese priest of the Nara period). According to the tradition, the back of the statue was fired in the age of the provincial wars. So it is called "Yake Yaukushi (fired Yakushi in Japanese )" today.

auto-translate essho 药师堂

Bessho Yakushijido atands 临济宗学校御福寺曾经是。御福寺的起源据说是由中国人住在 Tojincho,小田原在江户初期建造茅屋。
由于明治时代的反佛教运动,它成为了破的庙。
据说是药师如来 (愈合佛) 的雕像,在当时是在御福寺佛的主体形象,由 Gyoki (奈良时期著名嗯牧师) 雕刻而成。传统文化中,这座雕像的背面省级战争时期被解雇了。所以它被称为"亚克 Yaukushi (在日本被解雇药师)"。

別所薬師堂
 本尊は、瑠璃光薬師如来(脇侍十二神将)で行基 菩薩の作といわれ、長さ四尺八寸の立像です。
 里人の伝承によれば、この薬師如来像は、山彦山薬師沢の奥の佛体ヶ窪という所に、奈良時代から平安時代のかけて安置されていましたが、戦国時代兵火をこうむって、その背が焦げてしまったことから、別名「やけ薬師」と呼んでいました。
 北条氏没落後、小田原唐人町の中国人・葉七官の配下の者が来て、ここに草庵を結び礼拝していましたが、その後谷津法輪寺の末寺となり中華山応福寺と称しました。明治に廃寺となり薬師堂だけが昔の面影をとどめています。

テキスト化

tenma
2016-03-31 10:47 (0)
tenma
tenma
2016-03-31 10:47 (264)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/03/03)
タグ: 曽我兄弟 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/03/03)
タグ: 小田原市教育委員会 神奈川県 小田原市
hanacoco (2016/03/10)
タグ: 曽我計吉 auto-translate 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/03/03)
タグ: 工藤祐経 源頼朝 小袖曽我 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/03/03)
タグ: 工藤祐経 小田原市教育委員会 源頼朝 皇国地誌残稿 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/03/03)
タグ: 小田原市教育委員会 神奈川県 小田原市
hanacoco (2016/03/10)
タグ: 小田原市教育委員会 二宮尊徳 二宮金次郎 川久保太兵衛 神奈川県 小田原市
hanacoco (2016/03/10)
タグ: 大山 小田原市教育委員会 阿夫利神社 auto-translate 大山道 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/03/03)
タグ: 小田原市教育委員会 応神天皇 誉田別尊 神奈川県 小田原市