Monumento

八重枠稲荷神社

kawa_sanpo

2016/03/12

タグ: 静岡県 島田市

案内板

auto-translate Heavy frame Inari Shrine Long time ago, here is out at packed gabion stone during the flood and peg, this side by side over and over again and protected the village from the torrent.
Yaesu frame Inari name comes from here. Referred to as 0/1760 (1760) in praying for the exclusion of the origin and safety of kawagoe, was erected.
However, I think from that February day hatsuuma shrine holidays or major Memorial for those who died in the River erected for the. 0/1812 shrine (181 (d)) has been repaired, and 0/1901 (1901).
Masonry is picking up stones River at that time remains in diamond-shaped and stacked. Footings are tough and time-consuming, is not only city number of places now, artisan techniques.

auto-translate 重框架 Inari 神社
久很久以前,这里出在包装石笼石在盯住,这肩并肩与洪水期间反复和从洪流,保护了村子。 东京站八重洲框架 Inari 名称出自这里。
简称为 0/1760年 (1760) 在祈祷,为原点的排斥和安全的川越,建成。 不过,我觉得从那 2 月的一天 hatsuuma 神社假期或重大纪念那些竖立的河里死的人。
0/1812年神社 (181 (d)) 已被修复,和 0/1901 年 (1901 年)。 砌体捡的石头河在当时仍然在钻石形和堆积。
底座是艰难和费时的不是只有城市数量的地方现在,工匠技术。

八重枠稲荷神社
 昔、ここは大井川の出し堤防があり、洪水の時には蛇籠に石を詰めて杭で固定し、これを幾重にも並べて、激流から村を守りました。八重枠稲荷の名前はここからきています。
 宝暦十(一七六〇)年に川越衆の安全と故事の排除を祈願して建立されたといいます。しかし、ここの神社の祭日は二月の初午の日である事からも建立当時の目的は、川で亡くなった人々の供養が主だったかと想像されます。
 社殿は文化九(一八一ニ)年と明治三十四(一九〇一)年に修繕されました。石積みは当時のままで、大井川の石を拾って亀甲型にして、積み上げたものです。
 川石は堅くて、手間がかかり、今では市内数ヶ所しかない職人の技法です。

テキスト化

tenma
2016-03-21 09:55 (297)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/03/12)
タグ: 大井川 島田宿 長谷川藤兵衛長勝 静岡県 島田市
kawa_sanpo (2016/03/12)
タグ: 浄瑠璃 松 朝顔日記 大井川 宮城阿曽次郎 生写朝顔話 静岡県 島田市
kawa_sanpo (2016/03/12)
タグ: 静岡県 島田市
kawa_sanpo (2016/03/12)
タグ: 静岡県 島田市
kawa_sanpo (2016/03/12)
タグ: 島田市教育委員会 静岡県 島田市
kawa_sanpo (2016/03/12)
タグ: 参勤交代 島田市教育委員会 島田宿 金谷宿 静岡県 島田市
kawa_sanpo (2016/03/12)
タグ: 島田市教育委員会 静岡県 島田市
kawa_sanpo (2016/03/12)
タグ: 仲田源蔵 静岡県 島田市
kawa_sanpo (2016/03/12)
タグ: 島田市教育委員会 島田宿 見付 静岡県 島田市