Monumento

庄司ヶ池と弁財天

shijia

2016/03/29

タグ: 弁財天 習志野市教育委員会 庄司ヶ池 千葉県 習志野市

案内板

auto-translate Koji months pond and Sarasvati This pond until the taishō period. "Shoji months pond" that has (map 1). Rainwater, such as flows from the area, as had become a pond. The origin of the name is not known.
Not sure historical proof will be called with this name was on Maehara Shoji (that of the administrator of the manorial estates) for. Until the Edo period around the pond seems wasn't the reclamation, 5, was in the city villages and yatsu common ground (where permitted joint use) for a long time professional. There was this area since 0/1721 (1721) known as Nana cultivated field or arable land name field 10 years or so, the Edo shogunate put nobusada (with cannons) firing range.
Then the reclamation, called pond surrounding arable land name Nitta (or vegetables cultivated Nitta). 3 locations around the Lake were enshrined benzaiten (Benten, benzaiten) even the God of the water.
Each Benten on "in Benten (given by Benten)] was known as Benten below (map 3). Shoji months pond would be heavy and often flooded the surrounding fields gave big damage. This for the drainage works of Taisho era, including pond to flush into Tokyo Bay was planned. Through investment grants in Chiba Prefecture, and landowners and construction began in January 0/1914 (1914), was completed in September of the same year.
Details of this work are described more drainage memorial monument was built at NYU (as) shrine (0/1918). Thus the pond disappeared (map 2).
"Benten-on" and "in Benten" with changes in land use, and has been moved to the House of their respective owners. 3/2012 narashino City Board of education.

auto-translate 曲月池塘和萨拉萨瓦蒂
直到 taishō 期间这个池塘。 "商事个月池"具有 (图 1)。 靠雨水,流入该地区,已成为一个池塘。 名字的起源尚不清楚。 不能确定历史证明将称为具有此名称在前原诚司商事 (那庄园管理员) 的。
直到江户时代在水池四周似乎不填海工程,5,在城中村与谷津的共同点 (允许的合资的使用) 为长时间专业。 有了这一领域自 0/1721年 (1721 年) 称为娜娜耕地字段或可耕种土地的名字 10 年或所以,江户幕府谌贞 (用大炮) 射程范围。 然后填海的叫池塘周围的可耕土地命名新田 (或蔬菜栽培新田)。
湖周围的 3 个地点被供奉的弁 (途中,弁) 甚至是水神。 对每个途中"在途中 (获途中)] 被称为途中下面 (图 3)。
商事月池塘将重,常常充斥着周围的田野给了很大的损害。 这为大正时代,包括池塘冲进东京湾的渠务工程计划。 通过投资在千叶县和地主和建设赠款 1 月份开始 0/1914年 (1914 年),建成于同年 9 月。 介绍了这项工作的细节更多排水纪念碑建成纽约大学 (作为) 神社 (0/1918)。
因而池塘消失 (图 2)。 "途中的"和"在途中"与土地使用的变化和已被移动到其各自所有者的房子。
3/2012年习野市教育委员会。

庄司ヶ池と弁財天
 このあたりには、大正時代まで池がありました。「庄司ヶ池 」といいます(地図1)。周辺から雨水などが流れ込み、池になっていたようです。名前の由来はわかっていません。前原の庄司(庄園・荘園の管理者のこと)の領域だったためこの名前がついたという話もありますが、裏づけとなる確実な史料はありません。
 江戸時代中期まで、池の周辺は五日市村と谷津村の入会地(共同利用が認められている場所)であったらしく、長い間本格的な開墾はされていなかったようです。享保六年(一七二一)頃から十年ほど、奈耕地原または名耕地野と呼ばれていたこの一帯に、江戸幕府が大筒(大砲のこと)の射撃場を置いたこともありました。その後、開墾が進み、池の周辺は名耕地新田(または菜耕地新田)と呼ばれるようになります。
 池の周辺三か所には、水の神様でもある弁財天 (弁才天・弁天)が祀られていました。それぞれ「上の弁天」「中の弁天(与兵衛弁天)」「下の弁天」と呼ばれていました(地図3)。
 庄司ヶ池は大雨になるとたびたび水があふれ、周辺の畑に大きな被害を与えました。このため、大正時代のはじめ、池の水を東京湾に流す排水工事が計画されました。千葉県の補助金と地主たちの出資により大正三年(一九一四)一月に着工し、同年九月に完成しました。この工事の経緯は、丹生(うに)神社の境内に建てられた「排水記念」碑(大正七年)に詳しく記されています。
 こうして池は姿を消しました(地図2)。「上の弁天」と「中の弁天」もその後、土地利用の変化などに伴い、それぞれの所有者のお宅に移されています。
 平成二十四年三月     習志野市教育委員会

テキスト化

shijia
2016-04-15 13:17 (700)
shijia

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

shijia (2016/03/29)
タグ: 六代目三遊亭圓生 auto-translate 終焉の地 千葉県 習志野市
shijia (2016/03/29)
タグ: 習志野市教育委員会 千葉県 習志野市
shijia (2016/03/29)
タグ: 登録有形文化財 auto-translate 千葉工業大学 千葉県 習志野市
shijia (2016/03/29)
タグ: 千葉県 習志野市
shijia (2016/03/29)
タグ: 習志野市 千葉県 習志野市
hanacoco (2015/01/18)
タグ: 延喜式 船橋大神宮 神楽 三代実録 下総国意富比神 意富比神社 神楽殿 水神祭 船橋漁港 船橋大神宮楽部 十二座神楽 船橋市教育委員会 auto-translate 千葉県 船橋市
shijia (2016/03/29)
タグ: 千葉県 習志野市
hanacoco (2015/12/30)
タグ: 千葉県 船橋市
hanacoco (2016/02/06)
タグ: 千葉県 市川市