Monumento

時の鐘(浅草寺)

hanacoco

2016/04/16

タグ: 松尾芭蕉 江戸城 徳川綱吉 台東区教育委員会 auto-translate 東京都 台東区

案内板

BELL OF TIME SENSOJI TEMPLE

It was the bell of time played the role of informing the people of the time in the day during the Edo Era. As the result of Edo's expansion,bells came to be sounded at nine places including Nihonbashi Hankoku-cho, Sensoji Temple and Ueno.
In connection with the sound of the bells, Matsuo Basho created the following haiku.
"Sounding through clouds of flower --is it the bell in Ueno or Asakusa?
The present hell was recast under the instructions of Tokugawa Tunayoshi, the fifth shogunate, in August 1692. Measuring 2.12 meters in height and 1.52 meters in diameter, it still shows its original figure.

auto-translate 闻到的时间浅草寺

它是时间的钟发挥作用的通知在江户时期天时代的人。由于江户的扩张,钟声来在九个地方包括日本桥 Hankoku cho、 浅草寺和上野响起。
关于铃铛的声音,松尾芭蕉创建以下的俳句。
"听起来云层的花 — — 是它响铃在上野或浅草吗?
目前地狱 8 月 1692 年改写第五的幕府,德川 Tunayoshi 的指导下。测量身高 2.12 米,直径 1.52 米,它仍显示其原图。

時の鐘(浅草寺)
台東区浅草二丁目三番

江戸時代、人々に時刻を知らせる役割を果たしていたのが時の鐘である。当初、江戸城 内にあったが、江戸市街地の拡大にともない日本橋本石町にも設置され、さらには浅草寺や寛永寺(上野山内)など、九箇所でも時を知らせた。
 鐘の大きさは、高さ二・一二メートル、直径一・五二メートル。
 鐘銘によれば、撰文は浅草寺別当権僧正宣存で、元禄五年(一六九二)八月、五代将軍徳川綱吉 の命により、深川住の太田近江大椽藤原正次が改鋳し、その費用として下総(現千葉県)関宿藩主牧野備後守成貞が黄金二百両を寄進した。
 この鐘は、時の鐘として、あるいは浅草寺の梵鐘として、さまざまな文学作品にも登場しているが、中でも松尾芭蕉 の句。
 花の雲 鐘は上野か 浅草か
は、あまりにも著名である。
 昭和二十年三月東京大空襲で火を浴びたが無事に残り、今なお昔のままの姿を見せている。なお、鐘楼は同空襲で焼け落ち、昭和二十五年五月再建されたものである。
平成十一年三月
台東区教育委員会

テキスト化

tenma
2016-04-20 12:41 (0)
tenma
tenma
2016-04-20 12:39 (440)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2016/04/16)
タグ: 松尾芭蕉 奥の細道 佐脇嵩雪 東京都 台東区
hanacoco (2016/04/16)
タグ: 松尾芭蕉 徳川綱吉 鐘 関東三弁天 auto-translate 東京都 台東区
hanacoco (2015/03/18)
タグ: 浅草寺 二尊仏 濡れ仏 観音 勢至 大田久衛門正儀 auto-translate 東京都 台東区
hanacoco (2016/04/16)
タグ: 東京都 台東区
hanacoco (2016/02/19)
タグ: 徳川家光 歌川広重 歌川国芳 東京都 台東区
kawa_sanpo (2014/11/23)
タグ: 仁王門 門 石 基礎石 東京大空襲 徳川家光 auto-translate 浅草寺 宝蔵門 東京都 台東区
monumento (2014/03/18)
タグ: 仁王像 仁王 auto-translate 浅草寺 門 台東区教育委員会 空襲 山門 宝蔵門 大谷米太郎 楼門 東京都 台東区
monumento (2014/03/18)
タグ: 平公雅 徳川家光 歌川広重 歌川国芳 浮世絵 東京都 台東区
monumento (2014/03/18)
タグ: 村岡久作 仁王 東京都 台東区