Monumento

0哩(ゼロマイル)標識・創業時の線路

shijia

2012-08-17

タグ: auto-translate 日本の鉄道発祥の地 東京都 港区

案内板

Mile Marker Zero / Original Railway Track

Mile Marker Zero
This spot is where the first stake was driven at the survey starting point on 25 April 1870. In 1936, the government railways reproduced Mile Marker Zero with a short section of the original track as the birthplace of Japanese railways. The former Japanese National Railways (JNR) designated Mile Marker Zero as a Railway Memorial on 14 October 1958. On 12 May 1965, the government designated it as a national historic site called the Original Starting Point of the Former Shimbashi-Yokohama Railway.

Original Railway Track
The original track was formed of symmetrical double-headed I-section wrought-iron rails secured to wooden sleepers by chairs and buried in a mixed ballast of sand, gravel, and earth. Unlike modern tracks, only the head of the rail appeared above ground level. The rails in this restoration were manufactured in Darlington in Great Britain in 1873. After use by the early government railways, they spent long years in service as industrial tracks in as oil refinery in Kashiwazaki City, Niigata Prefecture, before being generously donated to this exhibition by Nippon Oil Corporation and Nippon Petroleum Processing Co., Ltd.

auto-translate 麦乳 (零英里) 标志和时间线

0 (零英里) 麦乳迹象
号 1 桩 1870/4/25 (1870/3/25),和调查的起源粗暴的这个地方。 1936 年 (0/1936) 作为标志 0 麦乳日本铁路恢复 3 m 轨道的发源地。 1958 (0/1958 年),10 月 14 日,由日本国家铁路 0 麦乳指定的铁路纪念碑前的迹象,1965 (0/1965) 5 月 12 日,汐留横滨之间铁路建立获得了起始点线索指定国家历史遗址。

时间线
创建套接字的枕木和铁轨 (主席) 和镍土壤与沙子混合,和只有轨头在地上。 上下对钢轨断面中,称为双头的铁路。 恢复一半铺满卵石的轨道,接近重现和电力滤波的时间可以看到这条领带和基地。 双头的铁路用熟铁、 曾经在柏崎刈羽核电站-石,于 1873 年在英国达林顿新潟痕迹和曾经从这两个新日本石油股份有限公司捐赠的栽培火车炼油厂、 新日本石油加工有限公司。

0哩(ゼロマイル)標識・創業時の線路

0哩(ゼロマイル)標識
1870年4月25日(明治3年3月25日)、測量の起点となる第一杭がこの場所に打ち込まれました。1936(昭和11)年に日本の鉄道発祥の地 として0哩標識と約3mの軌道を復元しました。1958(昭和33)年10月14日、旧国鉄によって「0哩標識は鉄道記念物に指定され、1965(昭和40)年5月12日、「旧新橋横浜間鉄道創設起点跡」として国の指定史跡に認定されました。

創業時の線路
創業当時、枕木やレールの台座(チェアー)は恋しや砂の混じった土を被せられ、レールの頭だけが地上に出ていました。レール断面は上下対象のI型で、双頭レールといいます。この復元軌道の半分は小石を被せて当時に近い状態を再現し、乗ろこの枕木や台座が見えるようにしました。双頭レールは錬鉄製で、1873年イギリスのダーリントンで作られ、官設鉄道で使われた跡、新潟柏崎市の製油所で使われたもので、新日本石油株式会社、新日本石油加工株式会社の両方から寄贈いただきました。

テキスト化

shijia
2016-04-20 21:54 (2)
shijia
shijia
2016-04-20 21:53 (0)
shijia
shijia
2016-04-20 20:55 (1204)
shijia
ogaworks
ogaworks
hanacoco
hanacoco
shijia
2016-04-20 14:20 (445)
shijia
ogaworks
ogaworks

コメント・周辺画像

shijia shijia 8ヶ月

#<User:0x00000008e94050> 復元された線路

shijia shijia 8ヶ月

#<User:0x00000009668178> 0哩標識

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2015/06/06)
タグ: 狸小路 開運狸 東京都 港区
monumento (2014/02/18)
タグ: 新橋駅 デゴイチ 鉄道唱歌 大和田建樹 東京都 港区
kawa_sanpo (2015/02/21)
タグ: 東京都 中央区
monumento (2014/02/18)
タグ: 東京都 港区
hanacoco (2016/01/28)
タグ: 東京都 中央区
hanacoco (2016/01/23)
タグ: 東京都 中央区
monumento (2014/02/18)
タグ: ステンドグラス 新橋駅 機関車 青梅鉄道公園 東京都 港区
hanacoco (2016/01/24)
タグ: 東京都 中央区
kawa_sanpo (2015/02/21)
タグ: 平将門 室町幕府 藤原秀郷 足利成氏 東京都 港区