Monumento

茨城県指定文化財・取手市指定史跡 旧取手宿本陣(染野家住宅)

kawa_sanpo

2016/04/20

タグ: 徳川斉昭 取手市教育委員会 取手宿 茨城県 取手市

案内板

auto-translate Castle prefecturally designated cultural property and toride-Shi specification history traces former toride Honjin (facts-House)
2405 m² grounds
The front gate between kuinji, berthing in 4.294 m²
Dozo dozo, width 9.1 m, depth 4.5 m 41.328 m²
Main hipped thatched by longitudinal 20 m, 15 m, 337645 m²

Monument stone, height 1.4 m, width of 0.6 m, thickness 0.4 m
Honjin were in accommodation standing in the road warrior. Is an important post and the early Edo period, toride-shuku was established Mito road adjacent to the ferry across the river tone and development, became the basis of toride city current. Someno is from generation to generation village headman of toride, 0/1687 (1687) to ordered base than the Mito Tokugawa family. The main extant in and burnt 0/1794 (1794), and immediately revived the following year.
Make large houses, but provided a stately gambrel Gable at the top of the terrace door and keeping the style. The stone monument was in Song dynasty 9 Mito domain Lord Tokugawa nariaki of delivered from.
Indicates the relation of the Mito Tokugawa family and the Honjin someno said.
"Finger shall be HO's going down towards desire with
3/1997 Toride City Board of education

auto-translate Prefecturally 指定的城堡文化财产和茨城石规范历史痕迹前取手本阵 (事实-房子)
2405 m ² 理由
Kuinji,靠泊在 4.294 m ² 之间大门
和笨蛋和笨蛋,宽 9.1 米,深度 4.5 m 41.328 m ²
主要臀部茅草纵向 20 米、 15 米、 337645 m ²
纪念碑石,身高 1.4 米,宽 0.6 米,厚 0.4 米

本阵在住宿站在公路勇士。
是一个重要的职位和早期的江户时代,取手珠玖是既定的 Mito 路毗邻轮渡跨河语气和发展,成为了取手市当前的基础。 Someno 是一代又一代的茨城,0/1687年村长 (1687) 到有序的基础之上,而水户德川家庭。 在现存的主要和烧的 0/1794年 (1794 年),和第二年又立即恢复。 使大的房子,但提供庄严的踝关节山墙顶部的露台门和保持风格。
该碑在宋王朝 9 户域主德川成彬的脱离。 指示的水户德川家庭和本阵 someno 说的关系。
"手指应何的走向与欲望
3/1997 年
取手市教委

茨城県指定文化財・取手市指定史跡 旧取手宿本陣(染野家住宅)
敷地 二、四〇五・五一㎡
表門 一間薬医門、桟瓦葺、四・二九四㎡
土蔵 土蔵造、間口九・一m、奥行四・五m、四一・三二八㎡
主屋 寄棟茅葺、桁行二〇m、梁間一五m、三三七、六四五㎡
歌碑 自然石、高一・四m、幅〇・六m、厚〇・四m

 本陣は街道における身分の高い武家の宿泊施設であった。
 江戸時代初期、取手宿 は水戸街道が整備されると利根川の渡船場に隣接する重要な宿場となって発展し現在の取手市の基礎となった。染野家は代々取手宿の名主であり、貞享四年(一六八七)に水戸徳川家より本陣を命ぜられた。現存する主屋は寛政六年(一七九四)に焼失し、翌年直ちに復興したものである。大型民家のつくりであるが、式台玄関の上部には重厚な入母屋破風を設け、風格を保っている。
 歌碑は、第九代水戸藩主徳川斉昭 の詠んだ歌で江戸屋敷から届けられた。水戸徳川家と本陣染野家の結びつきを示すものといえよう。
 「指て行さほのとりての  渡し舟 
  おもふ方へは  とくつきにけり
平成九年三月
取手市教育委員会

テキスト化

tenma
2016-04-25 14:09 (467)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/04/21)
タグ: 徳川斉昭 取手市教育委員会 茨城県 取手市
kawa_sanpo (2016/04/21)
タグ: 素盞嗚命 取手市教育委員会 茨城県 取手市
kawa_sanpo (2016/04/20)
タグ: 平将門 小林一茶 小川芋銭 茨城県 取手市
kawa_sanpo (2016/04/20)
タグ: 徳川家康 正岡子規 小林一茶 高村光雲 高村光太郎 坂口安吾 小川芋銭 本多重次 三河三奉行 広瀬誠一郎 観覚光音禅師 四国八十八箇所 新四国相馬霊場八十八箇所 沢近嶺 村田春海 宮崎仁十郎 菊池幽芳 淀橋太郎 福田昌健 智恵子抄 平塚らいてう 茨城県 取手市
kawa_sanpo (2016/04/20)
タグ: 平将門 取手市教育委員会 織部時平 茨城県 取手市
kawa_sanpo (2016/04/22)
タグ: 徳川家康 聖冏 本多重次 茨城県 取手市
kawa_sanpo (2016/04/22)
タグ: 光明寺 一本刀土俵入 長谷川伸 山野芋作 瞼の母 南天の寺 茨城県 取手市
kawa_sanpo (2016/04/21)
タグ: 茨城県 取手市
kawa_sanpo (2016/11/04)
タグ: 千葉県 我孫子市