Monumento

神奈川宿歴史の道

cyberwonk

2014/09/15

タグ: 東海道 開港 神奈川宿 道中奉行 東海道分間延絵図 本陣 神奈川駅 鉄道開通 京浜急行 神奈川宿歴史の道 駅舎 神奈川条約締結 神奈川県 横浜市神奈川区

案内板

auto-translate Kanagawa-Juku history trail Counting from Tokaido Japan bridge, the third a Kanagawa-Juku. This place-name derived from the also here it was mother of the modern city. Above made magistrate of Edo shogunate "Tokai road minutes rolled ezu ( thank you do you if bunnkenn constantly described ) ' is. In the middle of the figure falls, is depicted on the right side of the bridge, this bridge in Kanagawa Honjin, left to Aoki Honjin.
Per bent in one town (daimachi). Hit here Kanagawa station is immediately to the right of the road bent. Kanagawa station was established during the opening of the 0/1872 railway was located in this South soon. For Kanagawa station that still leave a name of Kanagawa-Juku.
In Japanese 0/1992 home improvement, under the cooperation of the Keihin electric express railway, Kanagawa-Juku historical road worthy reborn (submit) a fashionable design station. Here Kanagawa became famous is that from now on the Kanagawa Treaty of 0/1854 (1854). Many temples seen in this figure at the time of the opening of consulates in foreign countries was used to. Kanagawa-Juku historical road almost this figure ranges to the left from Kanagawa-Dori Higashi Park West and approximately 4 km to the bridge (kamidai) on the road is.

auto-translate 神奈川县补习历史踪迹

计数从东海道日本桥,第三个神奈川县补习。这个地名源自这里也是现代城市的母亲。以上作出裁判的江户幕府"东海路分钟滚 ezu 谢谢你,如果 bunnkenn 不断地描述) ' 是。在图瀑布,被描绘这座桥,这座桥在神奈川县本阵,留给青木本阵右侧。每一个镇 (daimachi) 的弯曲。
点击这里神奈川县站是立即向右弯曲的道路。神奈川县站成立期间 0/1872 年开放铁路位于此南很快。还留下一个名称神奈川县补习的神奈川县站。在日本 0/1992年家装京滨急行电的高速铁路,神奈川县补习历史道路值得重生的合作下 (提交) 时尚设计站。
这里神奈川县成为了著名是从现在开始,0/1854 年神奈川条约 (1854 年)。 习惯了在开设领事馆在国外的时间在此图中看到的许多寺庙。神奈川县补习历史道路几乎这图范围向左从神奈川县通东公园西和大约 4 公里向桥 (kamidai) 的道路上是的。

神奈川宿歴史の道

 東海道 五十三次の日本橋よりかぞえて三番目が 神奈川宿 である。この地名が区名の由来であり、またここが近代都市横浜の母体でもあった。上図は、江戸幕府の 道中奉行 が作った「 東海道分間延絵図 (とうかいどうぶんけんのべえず)」である。図の中央に滝ノ橋、この橋の右側に神奈川 本陣 、左側に青木本陣が描かれている。折れ曲がったあたりが台町(だいまち)である。
 ここ 神奈川駅 は、折れ曲がった道のすぐ右にあたる。明治五年の 鉄道開通 の際に設けられた神奈川停車場はすぐこの南側に位置していた。そのため神奈川駅は、神奈川宿の名前を今でも残している。平成四年の改築にともない、 京浜急行 の協力のもと、 神奈川宿歴史の道 にふさわしい和風で瀟洒(しょうしゃ)なデザインの 駅舎 に生まれ変わった。
 ここ神奈川が一躍有名になったのは安政元年(1854)の 神奈川条約締結 の舞台となってからである。 開港 当時、この図にみられる多くの寺が諸外国の領事館などに充てられた。神奈川宿歴史の道はほぼこの図の範囲を対象に、左は神奈川通東公園から西は上台(かみだい)橋に至るおよそ四キロの道のりとなっている。

テキスト化

sanpocafe
2014-09-15 21:45 (516)
sanpocafe

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

cyberwonk (2014/09/15)
タグ: 神奈川県 横浜市神奈川区
cyberwonk (2014/09/15)
タグ: 神奈川県 横浜市神奈川区
cyberwonk (2014/09/15)
タグ: 神奈川県 横浜市神奈川区
cyberwonk (2014/09/15)
タグ: 神奈川県 横浜市神奈川区
cyberwonk (2014/09/15)
タグ: 神奈川県 横浜市神奈川区
osawagase (2014/09/15)
タグ: 神奈川県 横浜市神奈川区
kawa_sanpo (2014/11/22)
タグ: 弁玉歌碑 三宝寺 弁玉 弘経寺 橘守部 岡部東平 普門寺瓊音 高島嘉衛門 望欣台碑 由良牟呂集 神奈川県 横浜市神奈川区
osawagase (2014/09/15)
タグ: 神奈川県 横浜市神奈川区
cyberwonk (2014/09/15)
タグ: 神奈川県 横浜市神奈川区