Monumento

仙台藩 祖伊達政宗  終焉の地

kawa_sanpo

2014/09/15

タグ: auto-translate 仙台藩 伊達政宗 東京都 千代田区

案内板

auto-translate Of the Sendai clan Patriarch date Masamune demise Here is where was Sakurada kamiyashiki third tsunamune era, outside of Sendai-Han from the Sendai clan Patriarch date Masamune. 0/1601 (1601), Masamune given the Edo Yashiki by Tokugawa Ieyasu, outside the Sakurada residence were used as kamiyashiki until 1661, 0/1661. And the site is West Shinji pond West until the tennis Park at the eastern end is North-South and had spread to small music hall near Hibiya moat along the road from estimated.
Masamune era, Tokugawa Ieyasu is three times the second Shogun Hidetada and three generation Shogun Iemitsu is each visit here each four times, received the hospitality that remains in the record. Masamune Edo sankin folded, 0/1636 (year of 1636) may, where 70-year lifetime closed.

auto-translate 仙台氏族族长的日期正宗灭亡
这里是三纲宗时代,在仙台韩从仙台氏族族长日期正宗樱田 kamiyashiki 还在那里。0/1601年 (1601) 正宗江户气象获德川家康外樱田, 住所被用作 kamiyashiki 1661 年,直到 0/1661年.该网站是西 Shinji 池塘西直到网球公园东端是南北和曾蔓延到小音乐大厅附近的日比谷护城河沿这条路不估计。正宗的时代,德川家康是三次第二个幕府将军德川秀忠和三代幕府将军德川家光每一位光临这里每四次,受到的款待,仍然是在记录中。
正宗江户羟折叠,0/1636 (1636 年) 5 月,70 岁老人一生关闭的地方。

仙台藩伊達政宗  終焉の地
 ここは、仙台藩祖伊達政宗 から三代綱宗の時代、仙台藩の外桜田上屋敷があったところである。慶長六年(1601年)、政宗は徳川家康より江戸屋敷を与えられ、外桜田の屋敷は寛文元年(1661年)まで上屋敷として使用された。その敷地は、東西は心字池西岸から庭球場東端まで、南北は日比谷堀沿いの道路から小音楽堂付近まで広がっていたものと推定される。政宗の時代は、徳川家康が三度、二代将軍秀忠と三代将軍家光はそれぞれ各四度ここを訪れ、もてなしを受けたことが記録に残っている。
 政宗は江戸参勤の折、寛永十三年(1636年)五月、ここで七十年の生涯を閉じた。 

テキスト化

kawa_sanpo
2015-01-18 23:50 (6)
kawa_sanpo
kawa_sanpo
2014-09-15 22:12 (284)
kawa_sanpo

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

monumento (2014/03/18)
タグ: タイサンボク 姉妹都市 東龍太郎 日比谷公園 Richard-C-Patterson 東京都 千代田区
monumento (2014/03/18)
タグ: スカンジナビア 古代北欧文字 Scandinavia Viking 東京都 千代田区
monumento (2014/03/18)
タグ: 東京都 千代田区
monumento (2014/03/18)
タグ: 日比谷公園 白沢保美 スズカケノキ auto-translate 樹木 プラタナス 東京都 千代田区