Monumento

重要文化財 多賀城碑

hamanobakeneko

2016/05/05

タグ: 松尾芭蕉 おくのほそ道 多賀城 大野朝臣東人 藤原朝獦 那須国造碑 多胡碑 日本三古碑 多賀城市教育委員会 大野東人 宮城県 多賀城市

案内板

auto-translate On cultural tagajo monument
Tagajo
Leaving Beijing 1500 village
Leaving ezo Central Japan 100 twenty-
Central Japan leaving Hitachi-412-RI
Removal under the national community 274-RI
Samples retrieved from JSTOR 鞨 Central Japan-3000
West
This castle God turtle from koshien, 歳次 use and m. Grove
Military case centered on Hun 4 Ohno ASON East, people of the place
Ya 0/762 歳次 Mibu Tora-Joint Chiefs of staff Tokai Higashiyama
Moderate use case centered on the precious saving Lord & laying police used Grove
General Fujiwara Emiko ASON morning 獦 Shuzo,

12/1/762 Quoted underneath the thin lines at the top and the word "West" in line 11, 140 characters are inscribed. Distance from tagajo, Kyoto (heijo-Kyo) is written in the first half, the inscription was divided into two. At that time went is 535 m.
In the late 0/724 (724), Ohno ASON East who established tagajo, 0/762 (76 d), engraved with the date marked by that Fujiwara Emiko ASON morning 獦 a 修造 tagajo, built a monument to the last line.
You can see tagajo Shuzo monument and that emphasis was placed on Shuzo by Fujiwara morning 獦 contents of the inscription.
Monument utamakura pot monument also famous, 0/1689 (1689), Matsuo Basho's monument and face during "keep Oku no hosomichi' journey, and as is wrote account of a trip sentence okunohosomichi" when touched.

Also tagajo monument in and Nasu shipbuilders monument (Otawara in Tochigi Prefecture) and triune (Takasaki-Shi, Gunma prefecture), Japan-3 are counted as one of the ancient monument.
Also, valuable as the Nara period one of the few inscriptions, and is important for the elucidation of tagajō and ancient Northeastern 6/30/1998, was specified (archive) nationally.
2/2011
Tagajo City Board of education
Dimensions height 196 cm, maximum width of 96 cm, height 70 cm
Stone flower granite sandstone
--- Ohno Higashi people

auto-translate 文化多贺城纪念碑上

多贺城
离开北京 1500年村
离开日本虾夷中部 100 二十-
日本中部离开日立-412-RI
根据全国社区 274 RI 去除
样品取自 JSTOR 鞨日本中部 3000
西
这座城堡神龟从甲子园、 歳次使用和 · 格罗夫
军事案件围绕匈奴 4 大野 ASON 东,对这地方的人
雅 0/762 歳次三生 Tora 联合参谋长东海东山
温和的用例集中珍贵储蓄主和铺设警察用格罗夫
一般藤原惠美子 ASON 早上獦修造,
12/1/762

引用下面的细线在顶部和"西"一词在第 11 行,刻是 140 个字符。 多贺城,京都 (平城京) 距离是写在前半部分,题字分为两种。 时间的推移,这是 535 米。 在晚 0/724 (724),大野耐一 ASON 东凡建立多贺城,0/762 (76 d),刻有日期标记由那藤原惠美子 ASON 早上獦修造多贺城,建立一座纪念碑到最后一行。
你可以看到多贺城修造纪念碑并重点放在修造由藤原早上獦内容的碑文。
纪念碑 utamakura 锅纪念碑也著名,0/1689年 (1689 年),松尾芭蕉纪念碑和期间的脸"保持奥会之细未 ' 之旅,以及是写旅行句 okunohosomichi 帐户"时感动。
也多贺城纪念碑在和苏宁造船者纪念碑 (Otawara 在枥木县) 和三位一体 (高崎-石,群马县),日本 3 都算作古代纪念碑之一。

也作为奈良时代的几个铭文,一个有价值的东西是重要的 tagajō 和古代东北 1998/6/30,澄清为指定 (存档) 国家。
2/2011
多贺城市教委
尺寸身高 196 厘米,最大宽度为 96 厘米,高 70 厘米
石头花花岗岩砂岩
---
大野耐一东人

重要文化財 多賀城碑

多賀城
去京一千五百里
去蝦夷国界一百廿里
去常陸国界四百十二里
去下野国界二百七十四里
去靺鞨国界三千里
西
此城神亀元年歳次甲子按察使兼鎮守将
軍從四位上勲四等大野朝臣東人之所置
也天平宝字六年歳次壬寅参議東海東山
節度使從四位上仁部省卿兼按察使鎮守
将軍藤原恵美朝臣朝獦修造也
天平宝字六年十二月一日

 上部に「西」の一字があり、その下、細い線で囲んだ中に十一行、一四〇字が刻まれています。碑文内容は大きく二つに分かれ、前半は、京(平城京)などから多賀城までの距離が記されています。当時の一里は約五三五mです。後半には、神亀元年(七二四)、大野朝臣東人多賀城 を設置したこと、天平宝字六年(七六ニ)、藤原恵美朝臣朝獦が多賀城を修造したことが記され、最後の行に碑を建てた年月日が刻まれています。
 碑文の内容が藤原朝獦 による修造に力点を置いていることから、多賀城修造記念碑とみることができます。
 碑は歌枕「壺碑」としても有名で、元禄二年(一六八九)、松尾芭蕉 は「おくのほそ道」の旅の途中、碑と対面し、そのときの感動を紀行文『おくのほそ道』に書き残しています。
 また多賀城碑は、那須国造碑(栃木県大田原市)、多胡碑(群馬県高崎市)とともに、日本三古碑 のひとつに数えられています。

 多賀城と古代東北の解明にとって重要な記載があり、また、数少ない奈良時代の金石文として貴重であることから、平成十年六月三十日、国の重要文化財(古文書)に指定されました。
平成二十三年二月
多賀城市教育委員会
寸法 高さ一九六cm、最大幅九六cm、厚さ七〇cm
石材 花崗質砂岩
---
大野東人

テキスト化

tenma
2016-06-13 11:58 (692)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hamanobakeneko (2016/05/06)
タグ: 松尾芭蕉 古今和歌集 多賀城市教育委員会 後拾遺和歌集 宮城県 多賀城市
hamanobakeneko (2016/05/06)
タグ: 釜 製塩 奥鹽地名集 和賀佐彦 宮城県 塩竈市
hamanobakeneko (2016/06/18)
タグ: 源義家 利府町教育委員会 宮城県 宮城郡利府町
kawa_sanpo (2014/09/16)
タグ: auto-translate 芭蕉 石巻街道 仙台城下 石巻 おくのほそ道 多賀城 末の松山 松島 宮城県 仙台市宮城野区
hamanobakeneko (2016/05/06)
タグ: 松尾芭蕉 藤原俊成 新古今和歌集 雲居禅師 宮城県 宮城郡松島町
kawa_sanpo (2014/09/26)
タグ: auto-translate 桂島 鹽竈神社 奥津比古老翁神 奥津比賣老女神 奥州三観音 松島四大観 多聞山 金華山 宮城県 塩竈市
kawa_sanpo (2016/10/22)
タグ: 宮城県 宮城郡松島町
kawa_sanpo (2016/10/22)
kawa_sanpo (2016/10/22)