Monumento

神田旅籠町(かんだはたごちょう)

shijia

2016/05/08

タグ: 東海道 中山道 五街道 板橋宿 八百屋お七 千代田区町名由来板 川口宿 日光御成街道 昌平橋 東京都 千代田区

案内板

auto-translate Tanaka hatago-Cho (Inn bit just)
This area was once hatago-Cho, Kanda (Inn bit wing) and was known.
This place hits, Narihira (shouheibashi) on the north side is the nakasen-do (jikkyoku) first in the Itabashi-shuku (itabashishuku) and Nikko-onari Highway (Nikko Savior? how) of reportedly "hatago-Cho" and became known as a highway town in Kawaguchi-Juku (kawaguchishuku), ryokan (Inn) many lined up next to. Edo shogunate had put the force especially of Tokaido (toukaidou), leading to the Kyoto 5 Road (gokaidou) in far and Nakasendo. Also General Sun worship (2) onari Highway (Nikko sannpai) of the road must be passed as the equivalent of the current 122 route.
The bases of these two important highway town is hatago-Cho. However, Masamune (tennna) 2 years (1682) occurs a great fire in Edo. It is famous-Joruri Joruri and Kabuki (歌舞伎) "yaoya oshichi" of Ohi. Hatago-Cho was originally a burned with fire, and Kaga-Kanazawa clan House on the north side (do Kanazawa calculation) were given replacement site (kaechi) on the site. And Genroku (gennroku) 7 years (1694), Asakusa Mikado (asakusagomonn) construction (calls Lese-majeste) for Bakuro-cho (bakurochou) and Yanagihara (yanaihara) around town is given an ancient ("Daichi"), has moved. This machine was 1-and 2-Chome in hatago-Cho.
Shogunate with the Kashima-shinryû townhouse bedding and muscle unlike bridge (sujichigaihashi), 0/1869 (1869), Shohei bridge was (we promulgation. per community decency) was renamed as Kanda hatago-Cho-Sanchome. Hatago hatago-Cho was okay, but disappearing is almost in the end of Edo period. "Various wholesaler name book (let's Yes name just) ' to, according kaei (kaei) (1848-1854) of trying to hatago remained the only only one and reveals that instead of dealing with rice, charcoal, salt and liquor wholesalers has increased.

It is accomplished the hatago-Cho was born as a post town along the road of growth as the bustling merchant town. Chiyoda-ku address derived from plate

auto-translate 田中哈塔格町 (旅店只是一点点)
这个区域曾经是哈塔格-Cho,神田 (客栈咬翼) 是出了名。
这个地方打,北侧成 (shouheiashi) 平是中仙-do (jikkyoku) 首先在板桥-珠玖 (itaashishuku) 和日航 onari 公路 (日航救主? 如何) 的据说是"哈塔格 Cho"和被称为川口-补习 (kawaguchishuku),旅馆 (Inn) 的一个公路镇旁边排队的很多人。
江户幕府把特别是东海 (东海道),通往京都 5 道 (gokaidou) 中远和 Nakasendo 的力量。 也必须作为相当于当前 122 路线传递一般太阳崇拜 (2) onari 公路 (日航 sannpai) 的道路。 这两个重要公路镇的基础是哈塔格町。
但是,正宗 (tennna) 2 年 (1682) 发生一场大火在江户。 它是著名净净和"咬牙翁七"的 Ohi 歌舞伎 (歌舞伎)。 哈塔格町原本是火,焚烧和加贺金泽氏族房子北侧 (do 金泽计算) 在网站上给出了更换网站 (kaechi)。 源六 (gennroku) 7 年 (1694 年),浅草天皇 (asakusagomonn) 建设 (调用欺) 马喰町 (bakurochou) 和周围小镇杨 (yanaihara) 原是古代 ("整固"),已移动。 这台机器是 1 和 2-丁目哈塔格町。 幕府与鹿岛 shinryû 联排别墅床上用品和肌肉与桥 (sujichigaihashi),0/1869年不同 (1869 年),昌平桥是 (我们颁布。 每社区正派) 更名为神田哈塔格-祖-三丁目。
哈塔格哈塔格町是好的但几乎消失是在江户时代的结束。 "各种批发商名称书 (让我们来是的名字只是),根据 kaei (kaei) (1848年-1854) 试图哈塔格仍然只其中的一个,揭示,而不是处理水稻,木炭,盐和白酒批发商已经增加。 它完成哈塔格町出生作为邮政镇沿成长为繁华的商业城的路上。

千代田区地址来自板

神田旅籠町(かんだはたごちょう)
 この周辺は、かつて神田旅籠町(かんだはたごちょう)と呼ばれていました。
 昌平橋(しょうへいばし)の北側に当たるこの地は、中山道(なかせんどう)の第一宿場である板橋宿(いたばししゅく)、日光御成街道(にっこうおなりかいどう)の宿場町である川口宿(かわぐちしゅく)への街道筋として、旅籠(はたご)が数多く立ち並んでいたため、「旅籠町」と呼ばれるようになったと伝えられています。
 江戸幕府は、五街道(ごかいどう)のなかでも、遠く京都に通じる東海道(とうかいどう)と中山道の整備に特に力を入れていました。また、二項御成街道は将軍日光参拝(にっこうさんぱい)の際、必ず通った街道で、現在の国道122号にほぼ相当します。こうした二つの重要な街道の拠点となる町が旅籠町だったのです。
 しかし、天和(てんな)二年(1682)に江戸で大火事が起こります。浄瑠璃(じょうるり)や歌舞伎(かぶき)でも有名な「八百屋お七」の大樋です。もともとあった旅籠町はこの火災で類焼し、北側の加賀金沢藩邸(かがかなざわはんてい)跡地に替地(かえち)を与えられました。そして元禄(げんろく)七年(1694)には、浅草御門(あさくさごもん)の普請(ふしん)のため、馬喰町(ばくろちょう)・柳原(やないはら)周辺の町が代地(だいち)を与えられ移転しています。これを機に旅籠町にも一丁目と二丁目ができました。さらに、明治二年(1869)昌平橋と筋違橋(すじちがいはし)の北側にあった幕府講武所付町屋敷(ばくふこうふしょつきまちやしき)が神田旅籠町三丁目と改称されました。
 さて、旅籠町の由来となった旅籠ですが、幕末のころにはほとんど姿を消しています。『諸問屋名前帳(しょといやなまえちょう)』によれば、嘉永(かえい)(1848~1854)のころまで残っていた旅籠は、わずか一軒だけとなり、代わりに米や炭、塩、酒を扱う問屋が増えていたことがわかります。街道筋の宿場町として誕生した旅籠町は、その後、活気あふれる商人の町として生長をとげたのです。

千代田区町名由来板

テキスト化

shijia
2016-05-28 20:59 (885)
shijia

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

shijia (2016/05/08)
タグ: 千代田区教育委員会 橋 寛永年間 東京都 千代田区
hanacoco (2016/04/01)
タグ: 東京都 千代田区
kawa_sanpo (2015/05/09)
タグ: 運慶 大貫伝兵衛 東京都 千代田区
hanacoco (2016/07/24)
タグ: 東京都 千代田区
hanacoco (2015/01/20)
タグ: 花崗岩 1912 万世橋駅 稲田石 覆輪目地 東京都 千代田区
hanacoco (2016/01/29)
タグ: 東京都 千代田区
hanacoco (2016/07/24)
タグ: 岩崎彌之助 煉瓦 日本全国古本屋見立番附 東京都 千代田区
shijia (2016/04/23)
タグ: 神田神社 千代田区町名由来板 振袖火事 明暦の大火 東京都 千代田区
hanacoco (2016/04/01)
タグ: 東京都 千代田区