Monumento

石垣山に参陣した武将たち 千利休(せんのりきゅう)

kawa_sanpo

2016/05/16

タグ: 織田信長 豊臣秀吉 千利休 千与兵衛 武野紹鴎 田中与兵衛 神奈川県 小田原市

案内板

auto-translate 垣山 to join the Warriors their thousand Sen no Rikyu (sennnorikyuu)

0/1522 (1522)-0/1591 (1591) Izumi Sakai barn United thousands gave his child. Tea ceremony was prevalent among the townspeople of Sakai, takeno jōō was to learn. Beginning Shiro of azca, later, horrified by NetEase. Became known as tea master in the whole country, such as raises the reputation as a master made one of ODA Nobunaga's head, then served Toyotomi Hideyoshi to Rikyu name. On the other hand, worked as an aide to accompanied Hideyoshi in the battle of Odawara in jinchu tea, soothed the generals struggling.
Takeshi used one of the way of tea "tea" in a vase, said beginning and participated in the battle of Odawara Sen no Rikyu made during a tea party on the spot.
H28.3 Odawara City tourism Division
--- Tanaka gave his

auto-translate 垣山加入他们千森战士千利 (sennnorikyuu)
0/1522年 (1522年)-0/1591年 (1591)

Izumi 酒井谷仓美国数千人给了他的孩子。 茶道是酒井法子在城里人中流行,竹野 jōō 是学习。 后来,开始 Shiro 的 azca,震惊了网易。 被称为茶师在整个国家,如提出了作为一位大师的声誉使田信的头之一,丰臣秀吉然后送交千利名称。 另一方面,担任一名助手同时秀吉小田原在金储茶的战争中,抚慰着将军们苦苦挣扎。 金城武插在花瓶里用茶的方式之一"茶",说开始并参加战役的小田原森千利期间茶党当场提出。
H28.3 小田原市旅游司
---
田中给了他

石垣山に参陣した武将たち 千利休(せんのりきゅう)
大永2年(1522)~天正19年(1591)

 和泉堺の納屋衆千与兵衛 の子。堺の町衆の間で流行していた茶の湯にひかれ、武野紹鴎 らに学ぶ。初め与四郎、のち宗易と名乗った。茶人としての名声を高めて織田信長 の茶頭の一人に加えられ、次いで豊臣秀吉 に仕えて利休の名を授かるなど、天下の茶匠と言われるほどになった。小田原合戦でも秀吉に同行し、側近の一人として活躍する一方、陣中で茶会を催し、諸将の苦労を慰めた。茶道のひとつである「侘茶」で使用される武の花生けは、小田原合戦に随行した利休が茶会の際にその場で作ったことが始まりと言われている。
H28.3 小田原市観光課
---
田中与兵衛

テキスト化

tenma
2016-05-23 12:20 (319)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 豊臣秀吉 羽柴秀次 豊臣秀次 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 織田信長 豊臣秀吉 徳川家康 北条氏直 松平広忠 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 織田信長 柴田勝家 淀殿 浅井長政 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 前田利家 宇喜多秀家 宇喜多直家 神奈川県 小田原市