Monumento

「国指定史跡」石垣山一夜城

kawa_sanpo

2016/05/16

タグ: 豊臣秀吉 千利休 淀君 神奈川県 小田原市

案内板

auto-translate National cultural heritage "Stone Mountain one night Castle
One location in Odawara, Hayakawa-plum-Kubota 1383 Street (d) No.

Specification 5/13/1959 Historical Stone Mountain, Hayakawa station on the JR West, approximately 2.5 km from Highway 1, East approximately 1 km away.
Also located just 3 kilometres from Odawara Castle and views of Odawara Castle, Castle honmaru 257 m above sea level. Stone Mountain is based on was referred to as kasagake mountain, Matsuyama, 0/1590 (1590) Toyotomi Hideyoshi Odawara Hojo led the army amphibious 150000 home Castle of the besieged, built a stone wall Castle as its headquarters now known as stone mountain.
This castle, Hideyoshi overnight from the legend that, disguised as laid stone mountain one night Castle or Taiko overnight and castles said. Hideyoshi, untill Emperor's Envoy in 100 days was staying at the Castle too, thousands called Rikyu and Noh player the Sarugaku-nurse, etc. Is also said and urged his concubine, yodogimi the follow suit to join other Lords.
I said that was in an authentic Castle structure, not only just the Odawara's headquarters is a castle to Toyotomi Hideyoshi in a prolonged war with. This castle is the Castle stone was first invented in the Kanto region.
Masonry is called the unifier of OMI Hideyoshi brought rebreath area is precious ruins to withstand large earthquakes were placed under the control of the Odawara domain during the Edo period, and until today remains very much at.
Stone Mountain started a land owner Matsuoka by local officials sunriders in Showa 62 Commons should be and has now published to the general public as a historic park.
3/1990 Odawara-Shi

auto-translate 国家文化遗产"石头山一夜城堡
在小田原,早川-梅花-久保田 1383年街 (d) 号中的一个位置
规范 1959/5/13

历史的石头山,早川站在 JR 西,大约 2.5 公里,离 1 号公路,东约 1 公里。 也位于小田原城堡和小田原城堡,城堡城主海拔 257 米的意见只是 3 公里。
基于石山上被称为 kasagake 山,松山,0/1590年 (1590) 丰臣秀丰臣秀吉小田原北条带领军队两栖 150000 家庭城堡的围攻,建造一堵石墙城堡作为其总部现在被称为石头山。 这座城堡,丰臣秀吉一夜之间从传说,伪装成奠定了石头山一夜城堡或太鼓一夜之间和城堡说。
丰臣秀吉,在 100 天内,直到皇帝的特使是太住城堡,数千人叫枫和能剧球员猿护士等。 此外说,并敦促他的妾,yodogimi 跟进加入其他领主。 我说那是正宗城堡结构中,而不仅仅是小田原的总部是一座城堡到丰臣秀吉与长期的战争中。
这座城堡是石头首次发明在关东地区的城堡。 砌体称为时统一的 OMI 丰臣秀吉带来的 rebreath 地区是珍贵的废墟,抵御大地震被置于小田原域的控制之下江户时期,直到今天仍然在很多。
石头山开始松冈由当地官员仙妮蕾德在昭和 62 共同性应该和现已公布向公众作为历史公园的土地所有者。
3/1990 年
小田原石

「国指定史跡」石垣山一夜城
所在地 小田原市早川字梅ケ窪一三八三番地の一ニ番
指定 昭和三十四年五月一三日

 史跡石垣山は、JR早川駅の西方約二・五km、国道一号線から東へ約一kmのところにあります。また小田原城まで僅か三kmのところにあり、標高二五七mの本丸からは小田原城や城下の様子が一望できます。
 石垣山は、もと笠懸山、松山などと呼ばれていましたが、天正一八年(一五九〇)豊臣秀吉 が小田原北条氏の本拠小田原城を水陸一五万の大軍を率いて包囲したとき、その本営として総石垣の城を築いてから石垣山と呼ばれるようになりました。この城を秀吉が一夜にして築いたようにみせかけたという伝承から、石垣山一夜城とか太閤一夜城などとも言われています。
秀吉は、この城に滞在していた一〇〇日余りの間に天皇の勅使を迎えたり、千利休 や能役者、猿楽師等を呼び寄せました。また自ら淀君 などの側室も呼び、参陣の諸大名にもこれにならうよう勧めたと言われています。この城は単に小田原攻めの本営であるというだけでなく、太閤秀吉の威信を示すと共に、長期戦に備えた本格的な城構えであったといえます。
 この城は関東で最初につくられた石垣の城です。石積みは秀吉が連れてきた近江の穴太衆による野面積といわれるもので、小田原藩の管理下におかれていた江戸時代にも、度重なる大地震に耐え、今日まで当時の面影を大変よく残している貴重な城跡です。
 この石垣山は、土地所有者の松岡氏を始め地元関係者の御厚意により昭和六二年度に公有地化することができ、現在歴史公園として一般に公開しています。
平成二年三月
小田原市

テキスト化

tenma
2016-05-23 12:23 (681)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 織田信長 豊臣秀吉 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/17)
タグ: 豊臣秀吉 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/17)
タグ: 豊臣秀吉 新編相模国風土記稿 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 織田信長 柴田勝家 淀殿 浅井長政 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 織田信長 豊臣秀吉 千利休 千与兵衛 武野紹鴎 田中与兵衛 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 豊臣秀吉 羽柴秀次 豊臣秀次 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 織田信長 豊臣秀吉 徳川家康 北条氏直 松平広忠 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 前田利家 宇喜多秀家 宇喜多直家 神奈川県 小田原市
mogya (2016/05/29)
タグ: 神奈川県 小田原市