Monumento

石垣山一夜城二の丸(馬屋曲輪)

kawa_sanpo

2016/05/17

タグ: 豊臣秀吉 新編相模国風土記稿 神奈川県 小田原市

案内板

auto-translate 垣山 night Castle ninomaru (stable kuruwa)
Stone Mountain is under kasagake mountain, Matsuyama, and was called the 0/1590 (1590), Toyotomi Hideyoshi Odawara Hojo built a total stone castle as its headquarters when the battle of Odawara Castle's home led the army of around 220000 with amphibious, besieged, is called Stone Mountain.
Castle at night and pretended to be built from Stone Mountain one night Castle also said. Here the ninomaru (stable kuruwa) alongside the Castle (honjō kuruwa) on most wider-kuruwa, consists of core 張出shita in rectangular shape to the North and East waist kuruwa sections, and these three parts. "Shinpen Sagami country topography paper ' as was so stable is placed as the ninomaru have been introduced according to the legend, was called" horse wash place and Castle near spring.
Remain 'ruined Tower"on the right next to the road in Wells kuruwa, another kuruwa also has been confirmed for 'ruined Tower". Seems to remain overnight at the castle using 早雲寺 placed Toyotomi Hideyoshi's headquarters at the beginning of the battle of Odawara Hakone-Yumoto, Kanagawa Prefecture designated "Temple", was used in a tower somewhere, but at the moment the information is unknown.

auto-translate 垣山夜城堡史迹 (稳定曲轮)

石头山是松山,kasagake 山下和被称为 0/1590年 (1590)、 丰臣秀吉小田原北条建总的石头城堡作为其总部当小田原城家的战斗与两栖率领约 220000 的军队,围困,叫做石头山。
在夜的感情,假装拟建从石头山一夜城堡城堡也说。
在这里史迹 (稳定曲轮) 旁边的城堡 (honjō 曲轮) 在大多数更广泛-曲轮,包括核心張出shita 在北部和东部的腰曲轮节和这三个部分的矩形形状。 "Shinpen 相模国家地形文件 ' 因为所以放置稳定作为史迹介绍了根据传说,被称为"马洗地方和城堡附近春。 保持毁了塔"右边井曲轮在道旁,另一曲轮也已被证实为 ' 毁了塔"。
似乎仍然是一夜之间在使用早雲寺战斗的小田原箱根的开头放置丰臣秀吉总部的城堡,神奈川县指定"寺",用在一座塔的地方,但此刻是未知的信息。

石垣山一夜城二の丸(馬屋曲輪)

 石垣山は、もと笠懸山、松山などと呼ばれていましたが、天正一八(一五九〇)年豊臣秀吉 が小田原北条氏の本拠小田原城を水陸合わせて約二十二万の大軍を率いて包囲した小田原合戦のとき、その本営として総石垣の城を築いて石垣山と呼ばれるようになりました。
 この城を一夜にして築いたように見せかけたという伝承から石垣山一夜城ともいわれています。
ここ二の丸(馬屋曲輪)は、本丸(本城曲輪)と並んで最も広い曲輪で、中心部分、北へ長方形に張出した部分及び 東の腰曲輪部分、これらの三つの部分からなっています。『新編相模国風土記稿』では二の丸として紹介されているが伝承によれば馬屋が置かれ、本丸寄りには「馬洗い場」と呼ばれた湧水もあったようです。井戸曲輪に行く道の直ぐ横には「櫓台跡」が残っており、他の曲輪にも「櫓台跡」が確認されています。
 小田原合戦の当初に豊臣秀吉の本営の置かれた箱根湯本の早雲寺には、一夜城で使用した神奈川県指定重要文化財の「梵鐘」が残っており、どこかの櫓で使用されたと思われますが、現時点では、詳細は不明です。

テキスト化

tenma
2016-05-23 12:16 (476)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/05/17)
タグ: 豊臣秀吉 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 豊臣秀吉 千利休 淀君 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 織田信長 豊臣秀吉 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 織田信長 柴田勝家 淀殿 浅井長政 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 織田信長 豊臣秀吉 千利休 千与兵衛 武野紹鴎 田中与兵衛 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 豊臣秀吉 羽柴秀次 豊臣秀次 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 織田信長 豊臣秀吉 徳川家康 北条氏直 松平広忠 神奈川県 小田原市
kawa_sanpo (2016/05/16)
タグ: 前田利家 宇喜多秀家 宇喜多直家 神奈川県 小田原市
mogya (2016/05/29)
タグ: 神奈川県 小田原市