Monumento

 樅山町の鎮守生子神社では、1月には「日の出祭り」、9月の例祭では「泣き相撲」が行われます。生...

kawa_sanpo

2016/05/28

タグ: 鹿沼市教育委員会 栃木県 鹿沼市

案内板

auto-translate Momiyama-machi Grove ikiko shrine, in January, Sunrise Festival, crying Sumo will be the celebration in September.

Ikiko shrine, once momiyama Myojin [shrine 0/726 (726)] and it is said was known from the legend that "it wished to revive the offerings in 42 species, when parishioners children died due to smallpox, revived after four days' became the name of the current.
NAKI-zumou of kanuma city designated intangible folk cultural asset for intangible folk cultural life shrine
3/31/1990 (specify City)

11/28/1996 (select country)
The first 9/19 on Sunday, takes place in the environment.
1-cried ago, Yo-Ho, Yo-Ho and cheer up arms each parishioner two children clothed in about 2 years old dressed as a wrestler is wrestling to win.
This is manners and customs "kids should grow up" the auspicious one incorporated in the ritual Sumo matches are nationally is a treasured tradition can be found that slightly. Time started crying Sumo is apparently not a company issue a "newborn" leads to safe delivery and child rearing, had received respect throughout the prefecture as well as the local people since ancient times.

Also considered as well as votive EMA kids sumo wrestling was done from the late Edo period, was crying Sumo.
Kanuma city designated intangible folk cultural asset Sunrise Festival (Festival literature Sarang, the bow twirling ceremony)

11/28/2000 (specify City)
Currently, held on Sunday in mid January every year. Whaling gathered in the shrine early in the morning, put the offerings in 42 species in table 42 of offerings to the gods, performs the ritual (dedication devotion Festival).
After that, the bow twirling ceremony event. Twirling ceremony is a ceremony to pray for a bumper or talisman hamayumi, 5-year-old boy, arrow and pull the stuck paper in the eyes of the Snake's made of straw (often referred to as a centipede) as gold and silver to make spot this 7-year-old boy.
Is said to pray for good health play in the Sun and over the years, etc..
These are said to named Sunrise Festival is held in January, once early in the morning, awaiting Sunrise made.
1/2014 Kanuma City Board of education

auto-translate 椴山町小树林 ikiko 神社,一月份,日出节哭相扑都会庆祝在 9 月。 一次枞山 Ikiko 神社明神 [神社 0/726 (726)],它说被从传奇,"它希望重振 42 种产品,当教区儿童死于天花,复活后四天成为了当前的名字。

鹿沼市的 NAKI zumou 指定民间的无形文化资产,无形民俗文化生活神社
1990/3/31 (指定城市)
1996/11/28 (选择国家)

第一次 9/19 上周日,在环境中发生。
1-哭前,Yo 何,Yo 何和振作起来吧武器每个教区两儿童 2 岁左右穿着打扮成摔跤手搏斗赢得。
这是风俗习惯"孩子应该长大"吉祥一列入的仪式相扑比赛是全国范围内是一个珍贵的传统可以发现,略。
时间开始哭相扑显然不一个"新生儿"导致安全分娩、 育儿的发行公司收到整个自治州以及当地人民自古以来的尊重。 此外兼顾还愿 EMA 相扑比赛进行从江户末期,孩子哭了相扑。

鹿市指定无形民俗文化资产日出节 (节日文学莎,捻转仪式弓)
2000/11/28 (指定城市)

目前,在星期天在每 1 年月中旬举行。
大清早的时候,聚集在靖国神社奉献放在祭祀祖先,表 42 42 种捕鲸执行仪式 (奉献奉献节)。 在那之后,弓捻转仪式事件。
捻转仪式是仪式,祈求保险杠或护身符 hamayumi、 5 岁的男孩、 箭头和拉卡住的纸张,蛇眼中稻草做的 (通常称作蜈蚣) 作为黄金和白银,使现货这个 7 岁的男孩。 据说,祈求身体健康发挥在阳光下,多年来,等...
这些都说到命名日出节是 1 月举行,一旦在清晨,等待日出了。
1/2014 年
鹿市教委

 樅山町の鎮守生子神社では、1月には「日の出祭り」、9月の例祭では「泣き相撲」が行われます。生子神社は、かつて樅山明神〔神亀3年(726)勧請〕と呼ばれていましたが、「氏子の子どもが天然痘で亡くなった際に、42種の供物を供え蘇生を願ったところ、4日後に生き返った」という伝承から、現在の名前になったといわれています。

鹿沼市指定無形民俗文化財 国選無形民俗文化財 生子神社の泣き相撲
平成2年3月31日(市指定)
平成8年11月28日(国選択)

 9月19日以降の最初の日曜日、境内で行われます。
 1~2歳くらいの着衣のままの幼児2人を力士に扮した氏子がそれぞれ抱き上げ「ヨイショ、ヨイショ」と掛け声をかけ、先に泣いた方を勝ちとする相撲です。
 これは「泣く子は育つ」という縁起をかついだ習俗が奉納相撲に取り入れられたものであり、全国的にもわずかにその例が見られる貴重な民俗行事です。
 泣き相撲のはじまった時期は明らかではありませんが、「生子」という社号が安産・子育てにつながり、古くから地元のみならず、県内各地の人びとの尊敬を受けていました。江戸時代末期から子供相撲が行われていたことは奉納絵馬などにも見られ、これが泣き相撲になったとも考えられます。

鹿沼市指定無形民俗文化財 日の出祭り(献饌祭・弓取り式)
平成12年11月28日(市指定)

 現在は、毎年1月中旬の日曜日に行われています。
 早朝、氏子一同が神社に集まり、42種の供物を42の膳に載せて神前に供え、神事(献饌祭)を行います。その後、弓取り式の行事となります。
 弓取り式は、魔除けや豊作を祈願する破魔弓の神事で、ワラ製の大蛇(百足ともいわれる)の目に見立てた金・銀の紙を貼った的をつくり、7歳の男子がこれを射て、5歳の男子が矢を引き抜きます。太陽の再生や年間の息災等を祈る行事といわれます。
 これら1月に行われる例祭は、かつては早朝、日の出を待って行われたので、「日の出祭り」の名がついたといわれます。
平成26年1月
鹿沼市教育委員会

テキスト化

tenma
2016-06-05 11:46 (843)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/05/28)
タグ: 瓊々杵命 泣き相撲 栃木県 鹿沼市
kawa_sanpo (2016/05/28)
タグ: 平将門 藤原秀郷 平城天皇 平貞盛 押原宗丸 伏見天皇 栃木県 鹿沼市
kawa_sanpo (2016/05/28)
タグ: 栃木県 鹿沼市
kawa_sanpo (2016/05/28)
タグ: 岡本太郎 栃木県 鹿沼市
kawa_sanpo (2016/05/28)
タグ: 源頼朝 勝道上人 勝道 鹿沼町古記録 栃木県 鹿沼市
kawa_sanpo (2016/05/08)
タグ: 人形浄瑠璃 鹿沼市教育委員会 国選択無形民俗文化財 栃木県指定無形民俗文化財 栃木県 鹿沼市
kawa_sanpo (2016/05/28)
タグ: 榎 源頼朝 勝道上人 勝道 栃木県 鹿沼市
kawa_sanpo (2016/05/28)
タグ: 源頼朝 勝道上人 勝道 栃木県 鹿沼市
kawa_sanpo (2016/05/28)
タグ: 栃木県 鹿沼市