Monumento

今宮神社の有形文化財について

kawa_sanpo

2016/05/28

タグ: 栃木県教育委員会 大己貴命 田心姫命 少彦名命 鹿沼市教育委員会 壬生綱房 味耜高彦根命 栃木県 鹿沼市

案内板

auto-translate Shrine of cultural assets
Gongen shrine imamiya Mibu rope clusters 0/1534 (1534), the sphere of Mibu, kanuma area during the construction of Sakata mountain (Palace Mountain Park area), it was Imperial forest (Izumi-cho) Nikko futarasan mountain moved to its present location as a shrine of the Zhujiang new town, and built the shrine is the shrine imamiya shrine.
In the 3 pillars of the same and futarasan shrine of his precious life, ichikishima, taste he high Hikone lives is, besides at least name Mikoto enshrined here.
♦ Shrine imamiya, Tochigi Prefecture designated cultural assets (buildings), haiden, Heiden 1-imamiya shrine with Palace building
Honda one-span shrines current directed cult with copper tile stick roofing Ridge per span per
Worship stone directed cult with copper flat roofing Ridge 3 joists between the two
Coin, copper tile stick roofing Ridge 4 between joists 1

Palace of stone "roof ridge between joists between the two You can check from the quasi-gem 刻銘 ink 0/1681 (1681) of home improvement that is left in the shaft and rupture Kazuma Yagami ink, high field is the main building.
Also, apart from the roof of Shrine architecture of early better retains the.
Shrine buildings of the early Edo period remains not only in this province, in the building when it hits that point remains a valuable means. Progressed best sculpture of Shrine architecture, is an unusual sculpture made of Edo period becomes local horimono-daiku Ishizuka Yoshiaki hand is added.
Heiden and haiden lag behind the honden construction time, although often inherited gongen of the initial form.

(Designated 2/28/1992)
♦ Tochigi Prefecture designated cultural assets (buildings)-imamiya shrine karamon gate of myotsuji
Four-legged karamon gate gabled hotels gable built copper tile stick roofing Temples at the gate of the shrine in front of the first connected to the left or right is another. Gable four-legged gate copyrighted hotels Gable. Main round, holding posts is a Prism. 蟇股 on the Middle canopy, in permeability carved dragon (Isobe Tadashi hamamol, shinsaku) retains many historic is a sculpture of a Phoenix. Keyaki-either delicate sculpture is sculpture is erected at the end of the Edo era 0/1849 (1849), decorated and to most features of the building is. In addition, ceiling paintings, painted Nanga home Suzuki microphysical local Dragon.
(Designated 4/25/1958) Shrine imamiya, else the copper-copper waniguchi Prefecture tangible cultural (crafts) as specified. This new is and remains with the characteristics of the late Muromachi period, is valuable to know the history of the shrine imamiya also the inscription.

Also has installed the following are also as cultural assets of kanuma-Shi.
♦ kanuma city designated tangible cultural asset (crafts)

Imamiya shrine drum legend (saikoji teMpLa drums) length 93 cm torso clad 94.5 cm trunk diameter 100 cm Azuchi-Momoyama period (designated 2/26/1993)
♦ kanuma city designated tangible cultural asset (archaeological materials)
Warping your Tachi Toshiyuki 79.4 cm 3.2 cm 1 目kugi hole, Northern and Southern dynasties (designated 8/26/1993)
Warp swords Arakawa, Goro direct length 118.0 cm 4.0 cm 1 目kugi hole during the Edo period (8/26/1993 be) Tochigi prefectural Board of education, kanuma City Board of education

auto-translate 靖国神社的文化资产

Gongen 神社 imamiya 三生绳集群 0/1534年 (1534) 领域的三生,鹿地区施工中坂田山 (宫山公园一带),这是皇家森林 (泉町) 日航荒山山搬到其目前的位置,作为一处圣地的珠江新城,并建立了神社是神社 imamiya 靖国神社。
在 3 支柱的同样和他宝贵的生命、 ichikishima、 品味二荒山神社他高彦根生活是,此外至少命名这里供奉的命。
♦ 神社 imamiya,枥木县指定文化资产 (建筑物),海登,海登 1 imamiya 寺庙与宫殿建筑
本田单跨神社当前定向的崇拜用铜瓦根棍子每跨度每屋面岭
崇拜石头导演崇拜与铜平屋面岭 3 搁栅两者之间
硬币,铜瓦根棍子之间搁栅 1 屋面岭 4
宫殿的石头",屋顶正脊之间搁栅两者之间

您可以检查从准宝石刻銘油墨 0/1681年 (1681) 留在轴和破裂卡族玛盆地矢上油墨的家装,高场是主楼。 此外,除了屋顶的神社建筑早期更好的保留。
早期的江户时期不仅在这个省在建库的时候它击中这一点仍然是神社建筑仍然是有价值的手段。
行运最佳雕塑神社建筑,是一个不寻常的雕塑由江户时代成为当地 horimono daiku 石冢嘉明添加手。 海登和海登落后于特殊施工时间,虽然常被继承初始形式的 gongen。
(指定 1992/2/28)

♦ 枥木县指定文化资产 (建筑物)-myotsuji imamiya 神社 karamon 门
四条腿的 karamon 门门式酒店山墙建铜瓦坚持屋面
寺庙门口神社前第一次连接到左边或右边的是另一种。 四条腿的山墙门版权的酒店山墙。 主要圆,持有职位棱镜。 蟇股在中间檐篷,通透性刻龙 (矶 Tadashi hamamol,新策) 保留了许多历史是雕塑的一只凤凰。 榉树要么精致雕塑是雕塑竖在 0/1849年江户时代的终结 (1849 年),装饰和建筑的大多数功能是。 此外,天花板上的画,绘南迦家铃木微物理本地龙。 (指定 1958/4/25)
祠 imamiya,其他铜铜鳄口自治州有形文化 (工艺品) 作为指定。 这新是和仍然是晚室町时代特色,是可贵的知道的神社 imamiya 历史也题词。 也安装了以下是也作为鹿石的文化资产。

♦ 鹿沼市指定有形文化资产 (工艺品)
Imamiya 神社鼓传说 (saikoji 模板的四大桶) 长度 93 厘米躯干复合 94.5 厘米树干直径 100 厘米安桃山时期 (指定 1993/2/26)

♦ 鹿沼市指定有形文化资产 (考古材料)
翘曲你 Tachi 敏之 79.4 厘米 3.2 厘米 1 目kugi 孔、 南北朝 (指定 1993/8/26)
翘曲剑荒川,Goro 直接长度 118.0 厘米 4.0 厘米 1 目kugi 孔江户时期 (是 1993/8/26)
栃木县教育委员会,鹿沼市教育委员会

今宮神社の有形文化財について

 今宮神社の創建は天文3年(1534)、壬生・鹿沼地方を勢力圏とした壬生綱房 が、坂田山(御殿山公園一帯)築城の際に、それまで御所の森(泉町)にあった日光二荒山を新城の鎮守として現在地に移し、社殿を造営して今宮権現社と称したものです。
 祭神は日光二荒山神社と同じ大己貴命田心姫命味耜高彦根命 の三柱で、ほかに少彦名命 を合祀しています。
■栃木県指定有形文化財(建造物)  今宮神社本殿・拝殿・幣殿1棟  今宮神社 附 宮殿1棟
 本田 一間社流造り 向拝付 銅板瓦棒葺 桁行1間 梁間1間
 拝殿 入母屋造り 向拝付 銅板平葺 桁行3間 梁間2間
 幣殿 銅板瓦棒葺 桁行4間 梁間1間
 宮殿 入母屋造り 木羽葺 桁行1間 梁間2間

 現在の本殿は延宝9年(1681)の改築であることが、軸部に残された墨書や破磨矢墨書、高欄擬宝珠刻銘などから確認できます。また、屋根を除けば近世初期の神社建築の特徴を良く留めています。
江戸初期の神社建築は本県では数えるほどしか残されておらず、建築時期が確定できる点では貴重な遺構ということができます。
 さらに、神社建築の彫刻化が最高に進行した幕末期に、地元の彫物大工 石塚吉明の手になる装飾彫刻が付け加えられていることも珍しいことです。拝殿と幣殿は建設時期が本殿よりは遅れるものの、初期の権現造りの形式をよく受け継いでいます。
(平成4年2月28日 指定)

■栃木県指定有形文化財(建造物) 今宮神社唐門1棟
 唐門 四脚門 切妻造り 軒唐破風造り 銅板瓦棒葺
 唐門は、参道正面の第一の門で、左右に別廊が接続しています。切妻造り四脚門で、軒唐破風をつけています。主柱は丸柱、控柱は角柱です。中央冠木の上に蟇股をおき、竜の透彫(磯辺儀兵衛隆信 作)で飾り、懸魚は鳳凰の彫刻です。建立は江戸時代末の嘉永2年(1849)ですが、飾られている彫刻はいずれも繊細なけやきの彫刻であり、この建物の最も特徴とするところです。また、天井絵には、地元の南画家 鈴木水雲の竜が描かれています。(昭和33年4月25日 指定)
 今宮神社では、他に「銅製鰐口」が県の有形文化財(工芸品)として指定されています。本鰐口は、室町末期の特徴をもつ遺品であり、その銘文も今宮神社の歴史を知るうえに貴重なものです。また鹿沼市の指定文化財として以下の品々も納められています。

■鹿沼市指定有形文化財(工芸品)
 今宮神社大太鼓 伝承(西光寺太鼓)胴長93cm 胴張94.5cm 胴口径100cm 安土桃山時代(平成5年2月26日指定)

■鹿沼市指定有形文化財(考古資料)
 太刀 利行 長さ79.4cm 反り3.2cm 目くぎ穴1個 南北朝時代 (平成5年8月26日指定)
 刀 荒川貞五郎直行 長さ118.0cm 反り4.0cm 目くぎ穴1個 江戸時代 (平成5年8月26日指定)
栃木県教育委員会鹿沼市教育委員会

テキスト化

tenma
2016-05-31 15:35 (1217)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/05/28)
タグ: 栃木県 鹿沼市
kawa_sanpo (2016/05/28)
タグ: 栃木県 鹿沼市
cyberwonk (2014/10/11)
タグ: 豊臣秀吉 上総介義雄 鹿沼城 壬生綱房 栃木県 鹿沼市
cyberwonk (2014/10/11)
タグ: 宿場町 重要無形民俗文化財 鹿沼市教育委員会 栃木県 鹿沼市
kawa_sanpo (2016/05/28)
タグ: auto-translate 栃木県 鹿沼市
cyberwonk (2014/10/11)
タグ: 仏像 スリランカ 栃木県 鹿沼市
kawa_sanpo (2016/05/28)
タグ: 徳川家康 栃木県 鹿沼市
kawa_sanpo (2016/05/28)
タグ: 宇都宮頼綱 栃木県 鹿沼市
cyberwonk (2014/10/11)
タグ: 松尾芭蕉 奥の細道 山崎北華 栃木県 鹿沼市