Monumento

埼玉県指定史跡 大門宿本陣表門

kawa_sanpo

2016/06/03

タグ: 宿場 徳川家治 大門宿 松平定静 酒井忠以 埼玉県 さいたま市緑区

案内板

auto-translate Jade Prefecture designated historic site daimon-Juku Honjin gate
Saitama-Shi Midori-Ku, Oaza Gate-East back 2864 Street one
Specify 3/8/1965
Owner Aida mantra Daimon-Juku is a sacred path of the Sun Inn.
Road using sunlight gyona (see Sun's) visit to a shrine to Nikko Toshogu Shrine (Nikko-Shi, Tochigi) Shogun of the Edo shogunate, and HONGO oiwake (bunkyo-Ku, Tokyo), and branches from the nakasen-do on the road to joining Nikko road in the South of the satte Inn (satte-Shi). Daimon-Juku's 3 post-town from the Edo period (Iwabuchi, Kawaguchi will meet 1 accommodation treatment), is considered by 0/1666 was established as a post town. Scale of tenpō 14 years of the Edo period, number of 180 hotels, 896 inhabitants, Honjin and wakimoto team each one, was in Hida Takayama six. This place was the Honjin. Daimon-Juku Center, to the North of the highway.
Currently, stored in front of the entrance gate. This gate is in tranditional format that comes with a room on either side of the gate. Hipped roof building with a thatched roof in front 16. 31 m, depth-4. Among the 58 m.
Erected in 0/1694, fixed 0/1824. Daylight, see Shogun took place 19 times. Nozo Shogun guests iwatsuki Castle (iwatsuki-Ku), revering the daimon-Juku was 分宿.
There are records in the Sun, see 0/1776 10 Shogun Tokugawa ieharu, Honjin Iyo-Matsuyama (Matsuyama-Shi, Ehime) Lord Matsudaira constant static, but wakimoto team Sakai Tadayoshi. of the castle in Harima, Himeji (Himeji-Shi, Hyogo) stayed. The daimon-Juku's Honjin was working for Aida House.
Aida House, Honjin in addition to worked, village headman accommodation wholesaler and daimon-Cho, Japan 伊徳川 House Hawk anecdotes help. Saitama city

auto-translate 玉自治州指定历史遗址大门补习本阵门
埼玉县石 Midori 町大字东大门回 2864年街之一
指定 1965/3/8
拥有阿依达 》 咒
大门补习是神圣之路中的太阳酒店。 路用阳光 gyona (见太阳的) 访问到日光东照宫神社 (日航石、 栃木县) 幕府江户幕府和本乡追分 (文京区东京),分支机构中仙做从神社加入日航路在南部的 satte 酒店 (satte Shi) 的路上。
大门补习 3 后的镇从江户时代 (岩渊、 川口将满足 1 住宿治疗),被认为是由 0/1666年作为邮政镇成立。 Tenpō 规模 14 年的江户时代,180 间酒店,896 个居民,本阵和胁本团队每一个数目在飞驒高山六。 这个地方是本阵。 大门补习中心,向北的公路。 当前,存储在入口处的大门前。
这门是大门的带有一个房间两侧的传统格式。 臀部的屋顶与在前面 16 的茅草屋顶建筑。 31 米,深度 4。 58 万。 竖立在 0/1694年、 固定的 0/1824年。
夏时制,见幕府将军举行了 19 次。 就是二十二年幕府客人槻城堡 (槻-Ku),敬畏大门补习是分宿。 在阳光下,见 0/1776年 10 幕府将军德川家春,本阵伊予松山 (松山石,爱媛县) 主 Matsudaira 常数静态的有记录但是胁本团队酒井忠悫。 播磨姬路市 (姬路市,兵库县) 呆在城堡。
阿依达 》 房子工作大门补习本阵。 阿依达 》 的房子,本阵中增补工作,村庄村长住宿批发商和日本伊徳川房子鹰轶事帮助大门町。
埼玉市

埼玉県指定史跡 大門宿本陣表門
さいたま市緑区大字大門字東裏二八六四番地一
昭和四十年三月八日指定
所有者 會田真言
 大門宿 は、日光御成道の宿場 である。日光御成道は、江戸幕府の将軍が日光東照宮(栃木県日光市)に参詣(日光社参)する際に使用した道であり、本郷追分(東京都文京区)で中山道から分岐し、幸手宿(幸手市)の南で日光道中に合流するまでの街道である。
 大門宿は江戸から三番目の宿場(岩渕・川口は合わせて一宿の扱い)で、寛文六年頃までには宿場として成立していたと考えられている。江戸時代末期の天保一四年当時の規模は、戸数一八〇軒、人口八九六人、本陣と脇本陣各一軒、旅籠六軒であった。その内の本陣がこの場所にあった。大門宿の中央、街道の北側にあたる。現在、正面の入口の表門が保存されている。
 この表門は、門扉の両側に部屋が付属する長屋門形式である。寄棟造、茅葺で、間口一六.三一m、奥行四.五八mである。元禄七年に建立され、文政七年に修理された。
 将軍家の日光社参は一九回行われた。将軍家が岩槻城(岩槻区)に宿泊する際、大門宿には供奉する幕臣が分宿した。第一〇代将軍徳川家治 の安永五年の日光社参では、本陣に伊予松山(愛媛県松山市)城主の松平定静 が、脇本陣には播磨姫路(兵庫県姫路市)城主の酒井忠以 が宿泊した記録がある。
 なお、大門宿の本陣は会田家が勤めていた。会田家は、本陣の他に宿の問屋や大門町の名主、紀伊徳川家鷹場の鳥見役なども勤めていた。
さいたま市

テキスト化

tenma
2016-06-07 18:38 (634)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/06/03)
タグ: 本陣 旅籠 脇本陣 徳川家治 さいたま市教育委員会 大門宿 酒井忠以 安藤信成 埼玉県 さいたま市緑区
kawa_sanpo (2016/06/03)
タグ: 埼玉県 さいたま市緑区
kawa_sanpo (2016/06/03)
タグ: 宿場 真言宗 風土記稿 源盛 埼玉県 さいたま市緑区
kawa_sanpo (2016/06/03)
タグ: 浄土宗 徳本 浦和市教育委員会 auto-translate さいたま市教育委員会 埼玉県 さいたま市緑区
kawa_sanpo (2016/06/03)
タグ: 絵馬 川口市教育委員会 徳川家慶 徳川家治 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2015/11/01)
タグ: きらり川口ゆめライン 埼玉高速鉄道線 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2015/11/01)
タグ: 徳川家康 杉 一里塚 榎 日光街道 日光御成道 馬頭観音 松 鎌倉街道中道 埼玉県 川口市
kawa_sanpo (2016/06/06)
タグ: 埼玉県 さいたま市緑区
kawa_sanpo (2016/06/06)
タグ: 埼玉県 さいたま市緑区