Monumento

伝アインシュタイン・エレベーターの昇降装置(1926年3月竣工)

hanacoco

2016-06-14

タグ: アインシュタイン 東京都 文京区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate In Einstein's elevator lifting device (3/1926.) Management and got Albert Einstein faculty 1 Hotel lift lifting equipment. Management and by Einstein's visit to Japan in 1922 after construction of Department 1, why Einstein's elevator and conveyed this elevator is uncertain. Might be something symbolic, this is related to memory of Einstein's visit to Japan, and is inspired by the thought experiment of the elevator is the equivalence principle of general relativity. Among the gear driven by the elevator-company Japan Branch (currently, Japan Otis Elevator) elevator (lift). Electric motor and drive gear reducer, reeling a wire to this pulley was to lift cart. Cart body is permanent in JP tower academic culture General Museum "intermediate-".

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 在爱因斯坦的电梯升降装置 (3/1926)。
管理了阿尔伯特 · 爱因斯坦教职员 1 酒店电梯起重设备。 管理和爱因斯坦的访问日本部 1,施工后的 1922 年为什么爱因斯坦的电梯,并转达这电梯是不确定。 可能是电梯的访问的象征性的这有关爱因斯坦日本,内存和灵感思维实验是电梯的访问的广义相对论的等效原理。 其中由电梯公司日本分公司 (目前,日本奥的斯电梯) 升降机 (电梯) 传动齿轮。 电动马达和传动齿轮减速器,缫丝电线给这个滑轮是抬起车。 购物车的身体是永久 JP 塔学术文化一般博物馆"中间体 — —"。

伝アインシュタイン・エレベーターの昇降装置(1926年3月竣工)
アルベルト・アインシュタインが乗ったとされる理学部旧一号館のエレベーターの昇降装置。理学部旧一号館の着工はアインシュタイン 来日(1922年)よりも後のことであり、この昇降機が「アインシュタイン・エレベーター」と伝えられてきた理由はさだかではない。一般相対性理論の基本となる等価原理はエレベーターの思考実験から着想されており、これがアインシュタイン来日の記憶と結びついて象徴化されたものかもしれない。エレベーター・カンパニー日本支社(現・日本オーチス・エレベータ)によるギヤ駆動のエレベーターである。電動モーターがギヤの減速装置を駆動し、この滑車にワイヤーを巻き取ってカゴを昇降させていた。カゴ本体は、JPタワー学術文化総合ミュージアム「インターメディアテク」に常設展示されている。

テキスト化

tenma
2016-06-17 16:04 (374)
tenma
hanacoco
hanacoco

コメント・周辺画像

hanacoco hanacoco 2年以上

#<User:0x007f50b71970a8>

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2016/06/14)
タグ: 沖ノ鳥島 サンゴ 東京都 文京区
monumento (2014/05/18)
タグ: 懐徳館 auto-translate 東京大学 煉瓦 旧前田侯爵邸 東京都 文京区
monumento (2014/05/18)
タグ: auto-translate 東京大学 門 煉瓦 遺構 東京都 文京区
monumento (2014/05/18)
タグ: イギリス積 レンガ auto-translate 東京大学 レンガ積 東京都 文京区