Monumento

双筆五十三次 袋井

kawa_sanpo

2016/06/20

タグ: 歌川広重 歌川豊国 静岡県 袋井市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Brush 五十三次 Fukuroi
Depicts the maternal low look at landscape painting was a founder by Utagawa Hiroshige background, Utagawa toyokuni toward pilgrims. Somebody for money during the journey, and both 抜e参ri a ladle, mother and Japanese "village prosperity" and "accompanied by two" on the sedge hat, wearing a kimono on uwappari "(Western countries) three picked up third round Li" and has 羽otte written dude rub. Tokaido is also road warriors, merchants and officials, monks and ISE, as well as many pilgrims passing through.

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 刷五十三次 Fukuroi

描绘了产妇低看风景绘画是创始人的歌川广茂背景、 歌川丰国向朝圣者。
有人为钱期间的旅程,抜e参ri 钢包、 母亲和日本"村繁荣"和"伴随着两个"莎草戴个帽子,"身穿和服上 uwappari (西方国家) 三捡起第三回合李",羽otte 写伙计擦了。 东海道也是道路战士、 商人和官员、 僧侣和 ISE,以及许多朝圣者穿境而过。

双筆五十三次 袋井

 初代歌川広重 が得意とした低視線の風景画を背景に、三代歌川豊国 が巡礼に向かう母子を描いています。
 二人とも抜け参りなのでしょうか、旅の途中、金品を無心する柄杓をもち、母親は菅笠に「同行二人」「繁栄村」と墨書し、着物の上にうわっぱりを着て、「(西国)三拾三番巡禮」と記されたおいずりを羽おっています。東海道は、武士や商人、役人、僧侶のほか、伊勢参りをはじめ多くの巡礼者の通る道でもありました。

テキスト化

tenma
2016-10-14 13:08 (208)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/06/20)
タグ: 高力猿猴庵 東街便覧図略 静岡県 袋井市
kawa_sanpo (2016/06/20)
kawa_sanpo (2016/06/20)
タグ: 袋井市教育委員会 静岡県 袋井市
kawa_sanpo (2016/06/20)
タグ: 一里塚 袋井市教育委員会 静岡県 袋井市