Monumento

秩父駅舎

cyberwonk

2014-09-20

タグ: 秩父市 秩父鉄道 上武鉄道 埼玉県 秩父市

案内板

auto-translate Father station
Location of Chichibu, Oaza Omiya
In Chichibu railway predecessor jobu railway, 0/1901 Kumagai was founded based on the 0/1914 established in Omiya-Cho (currently Chichibu City) until extension Chichibu station ( depots ), since became a Chichibu area transportation 0/1983 offices, due to the Chichibu region local industry promotion center construction, was restoration was moved to the current location as 59 in.
This station is Dr. Tomoko Sakamoto here come from the design and unprovoked, neglected, in the center of the structure sides down building grade show large roof weight and simple harmonic accents form a stylish appearance, said that the iconic Western-style architecture in the Chichibu mountains.
Must have been looking at the changes of social conditions on air passengers going by seventy years, as a gateway to the Chichibu.
7/1984 Chichibu-Shi

auto-translate 父亲站
秩父,大字大宫的位置
在 jobu 的前任秩父铁路,0/1901年熊谷组成立基础建立在大宫町 (目前秩父市) 直到扩展秩父站库) 1914 年 0,因为成为了秩父地区运输 0/1983年办事处,秩父区域地方产业促进中心建设,恢复被搬到当前位置为 59 中。
这一站是博士智子坂本来到这里从设计、 无端被忽视,在结构中心下建筑等级显示大屋顶重量和简单的谐波口音形式时尚的外观,双方说秩父山标志性的西式建筑。
必须一直在看社会条件的变化对空气乘客乘七十年了,作为通往秩父去。
7/1984
秩父石

秩父駅舎
所在地 秩父市大字大宮
 秩父鉄道 の前身上武鉄道 は、明治三十四年熊谷を基点に創業、大正三年大宮町(現秩父市)まで延長秩父駅(停車場)が開設され、以来秩父地域交通の要となり昭和五十八年同所に、秩父地域地場産業振興センター建設に伴い同五十九年現在地へ移築復原されたものである。
 この駅舎は、当地出身の坂本朋太郎博士の設計といわれ、吹きぬけ部を構造の中心に四辺の下り棟勾配をアクセントに、大屋根の量感とが簡潔な調和を見せ、ハイカラな外観を形成、山間秩父における象徴的洋風建築といえよう。
 秩父の玄関口として七十年、行きかう乗降客の風情に世相の変遷を眺めてきたにちがいない。
昭和五十九年七月
秩父市

テキスト化

2014-12-05 14:43 (302)
yukip

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

cyberwonk (2014/09/15)
タグ: 埼玉県 秩父市
cyberwonk (2014/10/12)
タグ: 聖観世音 神門寺 修験寺 森玄黄斎 大悲観世音 埼玉県 秩父市
cyberwonk (2014/09/29)
タグ: 秩父観音 長興寺 本間孫八 埼玉県 秩父郡横瀬町
cyberwonk (2014/09/15)
タグ: 埼玉県 秩父市