Monumento

宮の宿とシーボルト

kawa_sanpo

2016/07/22

タグ: 名古屋市教育委員会 シーボルト 桑名宿 水谷豊文 揖東圭介 大河内存真 auto-translate 愛知県 名古屋市

案内板

Atsuta Posting Station and P. F. von Siebold
In 1826, MIZUTANI Hobun, medicinal herb researcher and his students including ITO Keisuke met a German physician, philipp Franz von Siebold, who was accompanying a Dutch delegation to Edo, and asked him to share his knowledge with them.

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate tsuta 发布站和体育 F.西博
在 1826 年,水谷 Hobun、 草本药用植物研究员和他的学生包括伊藤圭介遇到了一位德国医生,菲利普 · 弗朗茨 · 冯 · 西博,陪同到江户,荷兰代表团,问他要和他们一起分享他的知识。

宮の宿とシーボルト
 ここ宮(熱田)の宿・神戸の浜から桑名宿 まで東海道では唯一の海上七里の海路で、東西の人々の行き交いが盛んであった。
 名古屋の本草学者水谷豊文、その門下生揖東圭介大河内存真 らは、ドイツ人医師シーボルト が、文政九年(1826)二月オランダ使節に随行して江戸へ参府する際と、四月長崎への帰路、宮の宿で会見し、教えを受けた。
 彼らは名古屋の医学・植物学の研究に多大な貢献をした。
名古屋市教育委員会

テキスト化

tenma
2017-02-06 11:36 (0)
tenma
tenma
2017-02-06 11:36 (213)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

wawa (2017/06/29)
タグ: ocr-generated 愛知県 名古屋市
kawa_sanpo (2016/07/22)
タグ: 東海道 歌川広重 七里の渡し 愛知県 名古屋市
wawa (2017/06/29)
タグ: ocr-generated 愛知県 名古屋市
wawa (2017/06/29)
タグ: ocr-generated 愛知県 名古屋市