Monumento

松山堂の蔵の煉瓦

hanacoco

2016/07/24

タグ: 岩崎彌之助 煉瓦 日本全国古本屋見立番附 東京都 千代田区

案内板

auto-translate Mountain Temple of bricks This collection is restored on the reuse existing materials, the hut was a Kanda Awaji-Cho 2-Chome, Matsuyama Hall of "Kura" Union. 0/1908 (1908) "Japan National bookstore found on duty with" to "Tokyo-Matsuyama Hall" according to komusubi ranking was one of the national bookseller, and. In order to inherit the memory brick wall cut out from the warehouse of the existing exhibits. Convex rims joints that round face is joint and finish flush with the brick surface.

In the brick katakana "sa" and Hiragana "," of two inscriptions found.

Iwasaki-Tei, Mitsubishi, brick Brick retaining walls at the bottom right is to reuse brick retaining walls with Iwasaki yanosuke House was in this place and Mitsubishi Corporation, was built. Iwasaki-Tei, Mitsubishi, brick retaining wall is constructed in the Meiji era, found that the ones made in the Kosuge 集治 Superintendent, shill mark stamped on the back of the brick. Are each subtly different sizes, type build, not cut off wire and manufactured in brick manufacturing.

How to load is called British heaping up the only longitudinal the only small columns step aside. Save and reuse of Iwasaki yanosuke House retaining wall bricks is the brick of this history.

auto-translate 山寺的砖

此集合恢复上重用现有的材料,这座小屋是神田淡路町 2 丁目,松山大厅的"库拉"联盟。 0/1908年 (1908 年)"日本全国书店发现与值班"到"东京松山堂"根据 komusubi 的排名是一个国家的书商,和。 为了继承内存砖墙切,从仓库中的现有展品。 圆脸的凸轮辋关节是联合和砖面刷新完成。 "Sa"砖片假名和平假名"、"两个甲骨文字,发现。

岩崎麻地,三菱,砖

挡墙在右下方砖是重用岩崎弥之佑的房子是在这个地方和三菱商事,砖挡土墙建成。 岩崎麻地、 三菱、 砖挡土墙建于明治时代,发现产的小菅集治警司,必须砖背面的标记。 每个略有不同的大小,类型生成不切断电线和制造砖制造。 如何加载被称为英国堆只有纵向仅小列步骤放在一边。

保存和重用的岩崎弥之辅房子挡墙体砖是砖的这段历史。

松山堂の蔵の煉瓦

この蔵は神田淡路町二丁目にあった「松山堂の蔵」の小屋組みなど既存部材を再利用の上、復元したものです。明治41年(1908)「日本全国古本屋見立番附」によると「東京・松山堂」は小結に番付され、全国でも屈指の書籍商でした。既存の蔵から切り出した煉瓦壁を、その記憶を継承する目的で展示しています。目地は覆輪目地という凸型の丸面で、煉瓦面と同じ高さに仕上げています。煉瓦にはカタカナの「サ」とひらがなの「さ」の2種類の刻印が見つかりました。

岩崎邸・三菱社の煉瓦

右下に見える煉瓦擁壁は、この場所にあった岩崎彌之助 邸・三菱社の擁壁の煉瓦を再利用して造られたものです。岩崎邸・三菱社の煉瓦擁壁は明治時代に築造されたもので、煉瓦の裏面にサクラ印の刻印があることから、小菅集治監で製造されたものであることがわかりました。煉瓦の製法は型造りではなく、鉄線などで切り取って製作されたもので、1枚1枚微妙に大きさが異なるものです。積み方はイギリス積みと呼ばれ、長手だけの段と小口だけの段を一段おきに積む方法です。

この歴史案内板の煉瓦は岩崎彌之助邸擁壁の煉瓦を保存・再利用したものです。

テキスト化

tenma
2016-08-03 10:57 (492)
tenma

コメント・周辺画像

hanacoco hanacoco 4ヶ月

#<User:0x0000000b5fa1a8>

hanacoco hanacoco 4ヶ月

#<User:0x0000000a98eea0>

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

hanacoco (2016/07/23)
タグ: auto-translate 岡野貞一 東京都 千代田区
hanacoco (2016/07/24)
タグ: 坂 東京名所図会 東京都 千代田区
hanacoco (2016/07/24)
タグ: 岩崎彌之助 auto-translate 岡田信一郎 東京都
hanacoco (2016/07/24)
タグ: 後藤象二郎 岩崎彌之助 蜀山人 太田蜀山人 寝惚先生文集 万載狂歌集 甲駅新話 半日閑話 一話一言 東京都
hanacoco (2016/07/24)
タグ: 高橋是清 東京都 千代田区
hanacoco (2016/08/18)
タグ: 坂 徳川綱吉 岩崎彌之助 伊東忠太 東京都
hanacoco (2016/07/24)
タグ: 千代田区教育委員会 坂 新撰東京名所図会 東京都 千代田区
hanacoco (2016/07/25)
タグ: 関東大震災 帝都復興事業 淡路公園 復興公園事業 東京都 千代田区
hanacoco (2016/01/29)
タグ: 坂 東京名所図会 紅梅坂 auto-translate 幽霊坂 東京都 千代田区