Monumento

住吉神社

kawa_sanpo

2016/08/06

タグ: 三重県 桑名市

案内板

auto-translate Yoshida shrine
Kuwana is called "ten music Tsu" as wide river ISE Bay, Kiso was used since ancient times, has developed a free and lively commercial city, such as timber, rice and distribute.
Here smiyoshiura is a lighted ship Chamber, there were number of lighted contractors from across the country. Praying for safe voyage by these people, 0/1715 (1715) and co from settsu country Sumiyoshi Taisha Sumiyoshi shrine has been erected.
Torii shrine stone lantern, timber merchant of the Edo period by the guardian is donated by bizen, bitchu, Awa country lighted trader who in the mid-Meiji period.
Kuwana, is enshrined in recent years was the West Senba-Cho 玉重 Inari, including border outside number as consistently serve the town.
In addition to 0/2003 here IBI river dike as high tide improvement was to the newly rebuilt shrine, as well as before on new year's day sunrise from the middle of the gate goes up that is popular spot for new year's day.
In addition to isewan bridge and TADO yamakata side view is the quaint scenery unique to kuwana suigo see passing shichiri, along with Riverside is much used as a departure point for tour.
March 27 anniversary of 300 years the shrine

Senba-Cho Nishi 氏子中
Karita, Sumiyoshi shrine
Table barrel man God
In the barrel man God
The bottom barrel guy God

(God effort Empress) breath longer belt life
Enshrinement
Amaterasu 0/1907
Sumiyoshi-Cho-East thick together shinmeisha shrine 0/1907
Warehouse rice soul life (Inari, 玉重) 0/1926 Celebration, 五月 第 三 日曜日

auto-translate 吉田神社

蚧被称为"十音乐 Tsu"作为宽的河伊势湾,木自古以来使用,已开发了一个自由、 活泼的商业城市,如木材、 水稻和分发。
Smiyoshiura 这里是点燃的船室,有数量的点燃承建商从全国各地。
祈求旅途平安的这些人,0/1715年 (1715 年) 和 co 摄津国住吉大社住吉神社已竖立。 牌坊神社石灯笼,江户时期由卫报 》 捐赠的备前、 备中、 阿波国家木材商人点燃交易中期明治时期的人。
蚧,近几年所载是西方南船场町玉重 Inari,一致地包括边界外数为市镇服务。
除了 0/2003 在这里 IBI 河道堤防由于涨潮改善是门的到新改建的靖国神社,以及之前在新年元旦日出从中间去了,是门的流行现场为新年元旦。
伊势湾桥和法令 》 yamakata 侧视图是古朴风光独特蚧机电设备看到随着滨江传递 shichiri,多用于作为一个起点之旅。
三月 27 周年 300 年靖国神社
南船场町西氏子中

莎乐美式的卡,住吉神社
表桶人神
在桶人神
底部桶家伙神
(神努力皇后) 呼吸带寿命更长

确立了套
天照大神 0 和 1907 年
住吉祖东厚一起 shinmeisha 神社 0 和 1907 年
仓库稻米的灵魂生命 (Inari,玉重) 0/1926年
庆祝,五月第三日曜日

住吉神社

桑名は古くから伊勢湾、木曽三川を利用した広域的な舟運の拠点港として「十楽の津」と呼ばれ、木材や米などの集散する自由活発な商業都市として発展してきました。
 ここ住吉浦は、廻船の船溜まりで、全国から多数の廻船業者が集まっていました。
 これらの人たちによって航海の安全を祈り、正徳五年(一七一五年)に摂津の国「住吉大社」より勧請してこの住吉神社が建立されました。神社前の石鳥居や石灯篭は江戸時代の材木商たちによって、狛犬は明治中頃に備前・備中や阿波の国の廻船業者たちによって寄進されたものです。
 近年には、西船馬町にあった「玉重稲荷」が合祀されるなど、桑名宗社境外末社として、一貫して当町がご奉仕しております。
 なお平成十五年には、ここ揖斐川防潮堤が高潮対策として改修整備されたため、社殿が新しく建て替えられましたが、以前と同じく元旦には初日の出が鳥居の真ん中から上がることで初詣の人気スポットとなっています。
 さらに伊勢大橋、多度山方面の眺めは、水郷桑名ならではの絶景の趣があり「七里の渡し」と共に、水郷めぐりの発着点として大いに利用されています。
平成二十七年 勧請三〇〇年記念
西船馬町氏子中

住吉神社御祭神
表筒男神
中筒男神
底筒男神
息長帯姫命(神功皇后)

合祀
天照大神 明治四十年
住吉町・東太一丸神明社 明治四十年
倉稲魂命(玉重稲荷) 大正十五年
例祭日 五月第三日曜日

テキスト化

tenma
2016-08-14 14:10 (584)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/10/29)
タグ: 三重県 桑名市
kawa_sanpo (2016/08/06)
タグ: 伊沢弥惣兵衛 平田靭負 井沢弥惣兵衛 三重県 桑名市
kawa_sanpo (2016/08/06)
タグ: 三重県 桑名市
kawa_sanpo (2016/08/06)
タグ: 東海道五十三次 櫓 桑名城 久波奈名所図会 三重県 桑名市
kawa_sanpo (2016/08/06)
タグ: 三重県 桑名市
kawa_sanpo (2016/08/06)
タグ: 伊勢湾台風 三重県 桑名市
kawa_sanpo (2016/10/29)
タグ: 三重県 桑名市
kawa_sanpo (2016/10/29)
タグ: 三重県 桑名市
kawa_sanpo (2016/10/29)
タグ: 三重県 桑名市