Monumento

庚申堂の由来

kochizufan

2016-09-11

タグ: 庚申塔 東京都 足立区

案内板

auto-translate The origin of the monkey Temple Koshin Tower of the keicho era once worshiped among key as my heart and better goals, has been practised from the villagers. Blue Kongo carved pagoda is in the image of a powerful monkey look bright streak, OGRE stomping, ward off nausea sickness. 庚申待 koshin, the people gather together to eat and drink while praying for good health and safety safety, overnight pay the evil customs there. Koshin as enshrined here in koshin Tower ancestors 0/1955 old Nagareyama Road East Japanese 2-8-in the Middle at the top is missing, but was half buried and koshin tower was of roadside in Towa, 1-9-2 body making the shrine and enshrined the guardian has faith.
In this land was in former Northern mitani Nitta horse wash as village common land, Sunahara land readjustment Association to dissolve the Northern mitani Inari Shrine.
Thank site with the cooperation of the shrine and the shops of Adachi Ward Community Development Corporation as the region put TELUS landscaping improvement and, became the shelter of people talking.
In reconstructed koshin Temple amid voices of the new temple were aging through the years because many votive donations due dignity here.
3/27/1998 North mitani Inari Shrine Representative Director John h. Brown

auto-translate 猴庙的起源

从村民实行了一次崇拜其中主要作为我的心和更好的目标,庆长时代 Koshin 塔。 蓝金刚雕刻宝塔是强大的猴子看明亮的连胜纪录,食人魔跺脚,恶心疾病抵御图像中。 庚申待 koshin,人们聚集在一起吃喝时为良好的健康和安全的安全祈祷,一夜之间支付那里的邪恶的风俗习惯。 Koshin 这里所载 koshin 塔祖先 0/1955 老流山公路东日本 2-8-在顶部中间是缺掉的但被半埋和 koshin 塔是在东和路边的 1-9-2 身体使靖国神社和载入卫报 》 有信心。 在这片土地是在前北部三谷新田马洗村公有土地,Sunahara 土地整理协会解散北部三谷 Inari 神社。
感谢与靖国神社合作和安达病房社区发展公司的商店的站点以及该区域放 TELUS 景观改善,成为人们谈论的住房。
在重建 koshin 寺庙在新庙的声音是通过多年来的老化因为许多还愿捐赠应有尊严在这里。
1998/3/27
北三谷 Inari 神社代表董事约翰 h.布朗

庚申堂の由来

 庚申塔 は慶長の昔より道標と心のみちしるべとして村道の要所に祀られ村人から信仰されてきた。石塔に刻まれた青面金剛は猿の形相をして道すじに明るく、鬼を踏みつけて悪心病魔を追い払う大威力の御像である。庚申の日には人々が集い合い、夜通し邪心を払い無事息災を祈りながら飲食する庚申待の風習がある。此処に祀られている庚申様は先人が昭和三十年旧流山街道沿いの東和二丁目八番地中央に上部が欠落し半ば埋もれていた庚申塔と東和一丁目九番地西角の路傍にあった庚申塔の二体をあらたに祠を作って合祀し守護信仰してきたものである。この土地は旧北三谷新田馬洗い場として村民の共有地であったが、砂原土地区画整理組合が解散するにあたり、北三谷稲荷神社に奉納されたものである。
 このたび敷地は神社と商店会の協力により足立区まちづくり公社が地域のプチテラスとして美化整備し人々の語らい憩いの場となった。
 お堂は歳月を経て老朽化していたので新造の声が高まる中、多くの皆様の奉納寄進により、ここに威厳ある庚申堂が再建されたものである。
平成十年三月二十七日
北三谷稲荷神社総代長 佐藤英一郎

テキスト化

tenma
2016-09-16 14:23 (481)
tenma

コメント・周辺画像

kochizufan kochizufan 3ヶ月

庚申堂の由来

kochizufan kochizufan 3ヶ月

#<User:0x00000008a48d20>

kochizufan kochizufan 3ヶ月

#<User:0x000000089e76d8>

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kochizufan (2016/09/12)
タグ: 在原業平 四神地名録 東京都 足立区
kochizufan (2016/09/12)
タグ: 東京都 葛飾区
kawa_sanpo (2016/06/11)
タグ: 一里塚 葛飾区教育委員会 東京都 葛飾区
kochizufan (2016/09/11)
タグ: 東京都 葛飾区
kochizufan (2016/09/11)
タグ: 水谷又助 山崎玄恵 屋代弘賢 東京都 足立区
kochizufan (2016/09/12)
タグ: 東京都 葛飾区
kochizufan (2016/09/12)
タグ: 東京都 葛飾区
kochizufan (2016/09/12)
kawa_sanpo (2016/06/11)