Monumento

お地蔵様の謂れ

kochizufan

2016-09-23

タグ: 奈良県 奈良市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Gratuitous jizo
Takeuchi Teruo jizo that he worshipped the interviewed person this jizo gratuitous. From Teruo to 4 generations ago ancestors Takeuchi new he is 6.
Takeuchi House Daan from the temple moved this was so, was he involved in the liquor store. This is named after waterfalls become like way you know of the takisaka road was part of the former yagyu Kaido cobbled streets and it's raining and so.
Because it was the path of faith the stone was laid by the Nara magistrate Edo period, from the Nara and Heian periods monks and apprenticeship had already there are medieval statues in the area.
Jizo is he lying so gravitate to something that, down to the River, new 6's reach of yagyu to collecting the price of alcohol, in between the sun goddess of the takisaka road and sunset goddess I quickly want to drink water came to is found.
Volunteer (Ms. Carpenter AO "itakura" at the back of the Yamaguchi-San, etc.) and was to consult, to the Festival.
The mirror Shinto shrine umeki priest on many old maps have (0/1872 Kasuga Shinto priest residence outline map) ' sake that the Shin Takeuchi new 6 "that has estimated there is a description of the Edo period that would.
In addition the Teruo is looking people can judge and creator of jizo, dated.
Also home now is not used in the well or it was out at that time water and street people throat swelled or was it.
Someday when you are dreaming and are great if the throat such as hikers swell as if. 9/2008 responsibility and Torii, Shigeo

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 无偿的菩萨

竹内照雄菩萨他崇拜的受访的人无偿此菩萨。
从辉到 4 代以前祖先竹内新他是 6。 竹内房子大安寺从移动这是如此,他参与了在酒品店。
这被命名瀑布变得像你知道的 takisaka 路的方式是前柳生街渡鹅卵石街道的一部分,下雨了,所以。 因为它是石头由奈良裁判官江户时期,从奈良和平安时期僧人和学徒已经奠定了的诚信之道,在该地区有中世纪的雕像。
菩萨是他躺于找到的东西,到河里,新 6 河段柳生收集的酒精,价格在 takisaka 路和日落女神很快想要喝水的太阳女神来到是那么吸引。
志愿者 (女士木匠 AO"板仓"后面山口 San 等) 和去请教,向艺术节。
镜像神道神社梅喜教士的许多旧地图上有 (0/1872年春日神道祭司官邸大纲图) 的缘故,Shin 竹内新 6",估计还有会在江户时代的描述。
另外照雄看着别人可以判断和造物主的菩萨,日。
此外家现在不用在井或出当时水质并在街上人们喉咙肿胀或被它。
有一天当你正在做梦,并是伟大的如果如徒步旅行者喉咙肿好像。
2008 年 9 月责任和牌坊,繁雄

お地蔵様の謂れ

お地蔵様を祭っておられる武内輝雄さんに、このお地蔵様の謂れを取材しました。
輝雄さんから四代前のご先祖様に武内新六という方がおられました。武内家は大安寺のほうから引っ越してこられたようで酒屋を営んでおられました。
ご存知のように、滝坂の道は旧柳生街道の一部にあたる石畳の道で、雨が降ると道が滝のようになるのでこの名が付けられました。石畳は江戸時代、奈良町奉行によって敷かれましたが、すでに奈良・平安時代から僧たちが修業の場としていた信仰の道でしたので、周辺には中世の石仏が数多くあります。
ある時、新六さんがお酒の代金の集金に柳生に出かけ、滝坂の道の朝日観音と夕日観音の間に差し掛かったところ、なぜか急に水を飲みたくなったそうで、何かに引き寄せられるように川に下りていったら、お地蔵様が寝転んでおられるのを発見したそうです。
有志(大工金平「板倉」さん、奥殿、山口さん等)と相談してお祭りすることになったらしい。
鏡神社の梅木宮司がお持ちの古い地図(明治5年に製作された春日神官住居大略地図)に「酒新コト武内新六」という記述がありますので江戸時代末期のころのことだろうと推定しています。
なお輝雄さんは、お地蔵様の製作者、製作年代などを鑑定出来る人を探しておられます。
また宅内に、今は使われていないが井戸があり、当時はおいしい水が出ていたそうで通りがかりの人の咽喉を潤していたそうです。
いつの日か、ハイカーなどの咽喉を潤すようになれば素晴らしいなと夢想しています。
平成20年9月吉日 文責・鳥井繁夫

テキスト化

tenma
2016-10-03 09:54 (650)
tenma
kochizufan
kochizufan

コメント・周辺画像

kochizufan kochizufan 6年弱

お地蔵様の謂れ

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kochizufan (2015/05/16)
タグ: ocr-generated 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/16)
タグ: auto-translate 樹木 梛 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/06)
タグ: 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/16)
タグ: 伊勢神宮 万葉集 十市皇女 奈良県 奈良市