Monumento

東海道本線新橋地下駅開業記念 ステンドグラス くじゃく窓

monumento

2013-10-06

タグ: ステンドグラス 新橋駅 機関車 青梅鉄道公園 東京都 港区

案内板

auto-translate Tokai road main line Shinbashi underground station opening commemorative stained-glass Peacock Windows
The stained glass "Peacock window"
Peacock praise Japan's traditional beauty and grace and
Incidentally 0/1872 whistle voice venerable Shimbashi station
Represent the forcefulness of the railway locomotive was produced on.
Locomotives left the Shimbashi-Yokohama while driving
In front of the No. 1 tells the marvellously intact.
Driving wheel on the right side is a E 102 No.
Currently stored in oume railway Park.
The handmade stained glass made for antique glass
Was collected directly from the European
Spent about one year to complete.
Original Kenji Yoshioka
Masthead Japan national railway General Court Goseong Fumio
Edited by Louis Frandsen
Planning Japan traffic culture Association 10/1/1976

auto-translate 东海道线新桥地下站开幕纪念玻璃孔雀 Windows

染色玻璃"孔雀窗口"
孔雀赞美日本传统女性的美和恩典和
顺便说一句 0/1872年口哨的声音令人尊敬新桥站
铁路机车的力度制作的代表。
机车驾驶时离开新桥横滨
在号 1 告诉奇妙地保持不变。
驱动轮在右侧是 E 102 号
当前存储在青梅铁路公园中。
手工彩绘玻璃作古董玻璃
是直接从欧洲收集
花了一年左右才能完成。
吉冈健二原
刊头日本国家铁路一般法院固城郡文雄
由路易 · 范德森编辑
规划日本交通文化协会
1976/10/1

東海道本線新橋地下駅開業記念 ステンドグラス くじゃく窓

このステンドグラス ”くじゃく窓”は
日本の伝統的な美しさと気品をたたえる孔雀と
明治五年 汽笛一声の由緒ある新橋駅 に因み
鉄道の力強さを表現する機関車 を題材に制作された。
左側の機関車は新橋−横浜間を運転した
一号機の正面像で往時の姿をそのまま伝えている。
右側の動輪はE102号機のもので
現在 青梅鉄道公園 に保存されている。
ステンドグラス製作のための手作りのアンチックグラスは
欧州から直接取り寄せられ
完成までに約一年の月日が費やされた。
原画 吉岡堅二
題字 日本国有鉄道總裁 高城文雄
監修 ルイ・フランセン
企画 財団法人日本交通文化協会
1976年10月1日

テキスト化

monumento
2014-04-14 11:28 (308)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

monumento (2014/02/18)
タグ: 東京都 港区
monumento (2014/02/18)
タグ: 新橋駅 デゴイチ 鉄道唱歌 大和田建樹 東京都 港区
kawa_sanpo (2015/06/06)
タグ: 狸小路 開運狸 東京都 港区
kawa_sanpo (2015/02/21)
タグ: 平将門 室町幕府 藤原秀郷 足利成氏 東京都 港区
shijia (2016/04/20)
タグ: auto-translate 日本の鉄道発祥の地 東京都 港区
hanacoco (2016/01/23)
タグ: 東京都 中央区
kawa_sanpo (2015/02/21)
タグ: 東京都 中央区
hanacoco (2016/01/28)
タグ: 東京都 中央区
hanacoco (2016/01/28)
タグ: 赤レンガ レンガ auto-translate 東京都 港区