Monumento

民間信仰石塔

hanacoco

2016/10/27

タグ: 杉並区教育委員会 庚申塔 青面金剛 地蔵塔 東京都 中野区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate While faith stone
Stone towers have been erected here was the 0/1692 (169 d) inscription, 0/1712 (171 d) koshin Tower of excellence, jizo-Tower of 0/1717 (1717) inscription, was erected in there unknown koshin tower one and jizo Tower two meters six based on. Koshin belief is started from the Taoist theory of China to live self-controlled koshin at night, doing some good, should be up all night.
It was transmitted to Japan, from medieval and after naraa and faith in Buddhism and Shinto, widespread among ordinary people.
During the Edo period the temple and Kongo, non, 不聞, was erected in the tower and the famous three wise monkeys carved, as seen here and became extremely active. Ksitigarbha belief is widespread across the denominations as well as Buddhist people.
Many has been erected on the roadside village's or Tsuji and the bodhisattva jizo bodhisattva standing on the boundary of the underworld and the real world, to protect the people from to defend the safety of the border villages and roads and villages.
It is said, was erected by the people of this region speak evil illness flee, villagers safe and pray around the harbor here is this area called the bushu minamitama-gun WADA village, village, or gravel fields,.
It is with feelings of this faith are still the people who come to the shrine to grow each year.
It is the one we also kept protect such cultural heritage more important.
2/1980 Board of education of Suginami-Ku

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 而信仰石头

石塔已竖立在这里是 0/1692年 (169 d) 题字,0/1712年 (171 d) koshin 塔卓越,菩萨塔 0/1717 年 (1717) 题字,竖立在那里未知的 koshin 塔之一和菩萨塔两米六的基础。
Koshin 信仰从道教理论的中国,到了晚上,居住自控的 koshin,做一些好的开始,应该会彻夜。 从中世纪和后纳拉和信奉佛教和神道教,在普通民众中广泛传播到日本。
江户时期的寺庙和金刚,非,不聞,竖立在塔和著名的三个智慧猴雕刻,因为在这里看到,变得非常活跃。
地藏菩萨信仰是广泛跨教派以及佛教的人。 很多人已经竖立在路边村庄的或辻和菩萨地藏菩萨站在边界上的黑社会和现实世界中,保护人民免遭保卫边境村庄和道路和村庄的安全。
据说,建成由这个地区的人民讲恶病逃离,村民安全和祈祷在海港周围这里是这个区域称为部署与北宋武将 minamitama 枪和田村庄,村庄或碎石场。
它是用的这个信念感仍然来到神社以每年增长的人。
它是我们还保持一个保护这种文化遗产,更重要的。
2/1980
杉并区教育理事会

民間信仰石塔

 ここに建立されている石塔は、元禄五年(一六九ニ)銘・正徳二年(一七一ニ)銘の庚申塔、享保二年(一七一七)銘の地蔵塔、建立年代不明の庚申塔 一基と、地蔵塔 二基の計六基があります。
 庚申信仰は、「長生きするためには庚申の夜は身を慎み、諸善を行い、徹夜をすべきである」という中国の道教説から始まったようです。それが日本に伝わってからは、中世以降仏教や神道の信仰と習合して庶民の間にひろまりました。
 江戸時代には本尊を青面金剛 とし、不見、不聞、不言の三猿が彫られるようになり、ここに見られるような庚申塔の建立が盛んになりました。
 地蔵菩薩の信仰は、仏教の民衆化とともに宗派を越えてひろまりました。地蔵菩薩は、冥界と現実界の境に立って人々を守護するということから、村や道の境や村の安全を守護する菩薩とされ、村の路傍又は辻に多く建立されています。
 ここの石塔は、この辺りが武州多摩郡和田村字本村、又は砂利田と称された頃、この地域の講中の人々によって悪病退散、村民安全などを祈願して建立されたものといわれます。
 現在でもこの信仰の気持は変わらず、参拝に来る人も年々増えているとのことです。
 私たちも、このような文化財を一層大切に守りつづけたいものです。
昭和五十五年二月二十日
杉並区教育委員会

テキスト化

tenma
2016-12-19 11:38 (551)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

sanpocafe (2015/01/24)
タグ: 杉並区教育委員会 能楽堂 能 狂言 山本東次郎則忠 1910 渡辺勝三郎 1929 正木白羊 山本東次郎 東京都 杉並区
hanacoco (2016/10/27)
タグ: 坂 東京都 中野区
sanpocafe (2014/12/12)
タグ: 妙法寺 参詣道 青梅街道 1718 中野区教育委員会 東京都 中野区
sanpocafe (2014/11/22)
タグ: 東京都 中野区