Monumento

ocr-generated いちりづか

kawa_sanpo

2016/11/20

タグ: ocr-generated 埼玉県 桶川市

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated いちりづか
中山道桶川宿
いち a塚は江戸日本橋をお」
いちりづか
を起点として、
ごとに塚を築き、
ものです。
なかせんどう
一里(約4km)ごと」
旅の道しるべとしたものっ
桶川宿の一里塚は、
中山道の両側にあり
すぎ
装が植えられ、その根示
妙見菩薩が祀られていま
めいじ
この一里塚は、明治9年(18)。
取り壊されました。
平成21年 12月
塚は、この付近の
とあり、塚の上には
その根元には石の
れていました。
ら9年(1876年)に
まつ
みょうけんぼ さつ
桶川市教育委員会
ICHIRI-DUKA RUIN
Ichiri-duka are signs like path markers
for travelers during the Edo Period.
These signs were made of mounds of dirt.
They were built every Ichri(about 4 km)
from Edo's Nihon Bridge.
Ichiri-duka in Okegawa were on both
sides of Nakasendo Avenue. Japanese
ceders were planted on the 0.
-mounds and Myoken spirits we
enshrined beside the roots of
The Ichiri-duka were torn a
in the 9th year of the
e the roots of the trees.
ere torn down in 1876,
" of the Meiji Period.

テキスト化

monumento
2018-03-28 11:47 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2016/11/20)
タグ: ocr-generated 埼玉県 桶川市
kawa_sanpo (2016/11/20)
タグ: ocr-generated 埼玉県 桶川市
kawa_sanpo (2016/11/20)
タグ: ocr-generated 埼玉県 桶川市
kawa_sanpo (2016/11/20)
タグ: ocr-generated 埼玉県 桶川市