Monumento

港区指定有形文化財 歴史資料 牛供養塔及び二千七百六十人之霊供養塔

sanpocafe

2016/12/14

タグ: 港区教育委員会 祐天上人 東京都 港区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate -Designated tangible cultural history article cattle mound and 2760 people, spirit mound Including by cow manure hope students temple gate car town 7 House erected on the 0/1738 (1738) of cattle for beef mound. Invited for car town popularly cow town and also the Edo shogunate, such as expansion of Edo Castle heavy cargo transportation to Kyoto beef city cow manure was resident in this area. "Namu Amida butsu" engraved on the front of the current Tower's masthead is chopped project to Edo's high priest of heavens person (1637-1718), 0/1828 (18 d 8) to is erected.
It seems built yutenji, ranging from generals to ordinary people respected as a living person, copy writing I hope its good deeds. 2760 people, is spirit Memorial is a monument erected to honor the spirits of those who became immune to 3/15/1830 0/1830 from 0/1689 (1689).
"Namu Amida butsu" like cattle mound in front of the monument depicting the heavens person of handwriting characters are carved.
I say tell the existence of only one cow town in the Edo period historical documents also show people's faith as precious.
Specify 9/9/2008 Minato City Board of education

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate -指定有形文化历史条牛丘和 2760 人,精神丘
包括由牛粪便希望学生寺门车镇 7 房子竖立在 0/1738年 (1738) 牛只牛肉丘。 请为车镇普遍牛镇和也江户幕府,如江户城堡重型货物运输到京都牛肉市牛粪扩张是居住在这一领域。 "娜姆阿弥陀佛 butsu"刻在前面的当前塔的刊头是切碎的项目到天上人 (1637年-1718) 江户的大祭司,竖立 0/1828 年 (18 d 8)。 它似乎建急祐天寺,从将军到普通百姓尊重作为生活的人,文案写作我希望的善行。
2760 人,是精神纪念纪念碑来纪念精神的那些成为免疫 1830/3/15 0/0/1689 年 1830年 (1689)。 雕刻"娜姆阿弥陀佛 butsu"像牛丘描绘手写字符的天堂人的纪念碑前。
我说只有一个牛镇在江户时代历史的存在文件还显示人的信念一样珍贵。
指定 2008/9/9
都港区市教委

港区指定有形文化財 歴史資料 牛供養塔及び二千七百六十人之霊供養塔
 牛供養塔は、願生寺門前の車町の牛屋七家によって、牛供養のため元文三年(一七三八)に建立されたのをはじめとします。車町は俗に牛町ともいい、江戸幕府が江戸城増築などの際に重量物の運搬をするために招いた京都牛街の牛屋をこのあたりに常駐させていました。現在の塔正面に刻まれた「南無阿弥陀仏」の題字は江戸時代中期の高僧祐天上人(一六三七-一七一八)の書を写し刻んだもので、文政十一年(一八ニ八)に建立されたものです。祐天は、将軍から庶民にいたるまで生き仏として尊敬された人物で、その功徳を願って筆跡を写し、建てられたものと思われます。
 二千七百六十人之霊供養塔は、元禄二年(一六八九)から文政十三年三月十五日までに無縁となった人々の霊の供養のために文政十三年に建立された供養塔です。碑正面には牛供養塔と同様に祐天上人の筆跡を写した「南無阿弥陀仏」の文字が彫られています。
 江戸で唯一の牛町の存在を伝える歴史資料として、また庶民の信仰を示す資料としても貴重といえます。
平成二十年九月九日指定
港区教育委員会

テキスト化

tenma
2016-12-21 10:08 (482)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2014/09/17)
kawa_sanpo (2016/05/29)
タグ: 伊能忠敬 東京都 港区
itog (2014/12/21)
タグ: auto-translate 坂 東京都 港区
wawa (2017/08/30)
タグ: ocr-generated 東京都 港区