Monumento

ocr-generated 「上河原通り(奥州街道)の歴史

kawa_sanpo

2017/04/08

タグ: ocr-generated 栃木県 宇都宮市

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 「上河原通り(奥州街道)の歴史
この上河原通りは、江戸時代には江戸と陸奥国を結ぶ
奥州街道の一部でした。
陸奥国へいたる道は、古くからありましたが、中世に
おく おおみち
は「奥大道」と呼ばれ、現在の不動前から下河原をとお
みなもとのよりとも
り、この付近を通過していたと思われます。源頼朝が奥
州藤原氏を攻めるときにも通ったといわれています。
ほん た まさ すみ
江戸時代には、本多正純による街道の付け替えの結果、
伝馬町で日光街道と分かれ、現在の市街地を貫く道とな
りました。正式に奥州街道(奥州道中)と呼ばれるのはこ
の頃からで、奥州諸藩の参勤交代でにぎわいました。
上河原通りという名称は、昭和61年(1986年)市制施
行90周年を記念する道路愛称事業の中で、江戸時代から
続く初市の場所として市民に親しまれている旧町名「上
河原」を、通りの愛称としたものです。
区戸時代宇都宮城下図

テキスト化

monumento
2018-03-28 10:37 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2017/04/08)
タグ: ocr-generated 栃木県 宇都宮市
kawa_sanpo (2017/04/08)
タグ: ocr-generated 栃木県 宇都宮市
kawa_sanpo (2017/04/08)
タグ: ocr-generated 栃木県 宇都宮市
kawa_sanpo (2017/04/08)
タグ: ocr-generated 栃木県 宇都宮市