Monumento

ocr-generated 金ヶ崎不動尊

kawa_sanpo

2017/05/03

タグ: ocr-generated 群馬県 高崎市

案内板

この内容はOCR(光学式文字認識)によって文字起こしされたものです。校正にご協力ください。

ocr-generated 金ヶ崎不動尊


この堂は、豊岡の茶屋本陣(東へ約
300m)の飯野家が所有する広大な土
地の鬼門(北東の方位)に当る、乗附村
金ヶ崎に方位除けとして祀ったものです
が、明治四十三年の大水害で流されてし
まいました。そこで、飯野家所有の現在
地に建てられました。本尊は木彫りで漆
喰仕上げの不動様で、背の後に今もって


在しま
鮮やかな色の大火焔があります。
お堂は、昭和天皇即位の頃に建て替え
たときは、顔を洗うことにも使っていた
清流が中山道沿いに流れていたので、北
向きで中山道に面していました。昭和三
十三年に改築のときに南向きに変えまし
た。地元の人々によって、三月と九月の
二十七日の夕方から二十八日まで縁日と
してお祭りが行われています。不動明王
は怒りの姿で悪魔を恐れさせ、悪魔から
守護してくれると信仰されています。こ
の不動様のおかげで、この地区には火災
がないといわれています。

テキスト化

monumento
2018-03-28 10:07 (0)
monumento

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2017/05/03)
タグ: ocr-generated 群馬県 高崎市
kawa_sanpo (2017/05/03)
タグ: ocr-generated 群馬県 高崎市
kawa_sanpo (2017/05/03)
タグ: ocr-generated 群馬県 高崎市
kawa_sanpo (2017/05/03)
タグ: ocr-generated 群馬県 高崎市