Monumento

藺草神社

wawa

2017-05-04

タグ: 高潮 宝永 大分県 庄屋 気賀 細江神社 琉球藺 畳表 藺草神社 大地震 浜名湖 近藤縫殿助用隨 領民 豊後 松平市正 豊後の藺草 製織 藺草 静岡県 浜松市北区

案内板

auto-translate Sakusa Shrine There was a big earthquake in October of Houjou Shrine, 1770, in the District District, because of the storm surge, the salt entered the field on the coast of Hamana and the rice was in a state of extinction. The troubled villagers Shoya appealed to their hardships for the lord of Kaga at that time, for the assistance of Kotoh Sewing. Usuke who was a god who thinks for the sake of the people, worried about the future rice cultivation with the people. Shortly afterwards, Mr. Usui consulted Motohei Matsudaira, the lord of Bungo County (present Oita prefecture), which was next to him in a meeting in Osaka, when talking about the plight of the territory, Shiomasa said, "Hou, It is awkward, but how about planting Bungo &39;s rice grass in the remaining territories (saying that this is strong against salt), and ordered Ryukyuan seedlings from the country of origin . Fortunately pleased Guoqi returned home and planted it in rice paddies in the territory. This is the beginning of Ryukyu Shi, a specialty product of Hamana Lake coast. After that, the Ryukyusu spread to each village in the vicinity and the weaving of the tatami using the rice grass moistened this area as a side job of farmers in winter. This rice grass shrine was built with the virtue of use which spread the rice grass for the first time in this district. Sayakusa Shrine (Itsa) <Hosoe Shrine Shizuoka Prefecture Hamamatsu City Kita-ku Hosoe-cho Kaga

auto-translate 拉什神社宝永年十月(1707年),有在远州地区大地震,因为湍急的是风暴潮,滨名湖进入的领域海岸盐,大米被消灭了的状态。村长我们束手无策村,主近藤缝纫机厅助理,随公开在超时的,呼吁困境。使用随公是美德,我认为Ryomin的秩序是统治者,水稻的未来,是与Ryomin一起Omoinayami。再经过一段时间,使用随公是,丰后国主Shitadashi松在大阪(现在的大分县)会议并排侧,是咨询领土的困境,ShiTadashi是,“法律,它是你的在such&39;m困扰,“不是你种下的领土匆忙丰后(繁忙)的额外费用。这被称为NA“意味浓厚的盐,给了我下令琉球李苗从该国源。非常高兴随公对我会带走这一点,我们让种植境内的领域。这是滨名湖岸边整个地区的特产,是琉球李的开始。此后,琉球有使用急于蔓延到附近各村榻榻米的编织,农民冬季的副业,是滋润的区域。这种一窝蜂神社,就是建成经得起使用的美德随公对我来说是第一次波及赶往该地区。拉什神社(高峰)<细江金贾奏,北区,细江滨松,静冈县

藺草神社
 宝永 四年(一七〇七年)の十月、遠州地方で大地震 があり、押し寄せた高潮 のため、浜名湖 沿岸の田には塩が入り、稲は全滅の状態でした。
 困り果てた村の庄屋 達は、当時の気賀の領主近藤縫殿助用隨 公に、その苦境を訴えました。
 領民 のためを思う名君であった用隨公は、今後の稲作の事を、領民と共に思い悩みました。
 それからしばらくして、用隨公は、大阪での会議で隣り合わせた豊後 の国(現在の大分県 ) の領主松平市正 に、領内の窮状を相談したところ、市正は、「ほう、それはお困りじゃな。で は、余の領内の豊後の藺草 (いぐさ)を植えたらどうじゃ。 これは、塩に強いということでな」と言い、国元から琉球藺 の苗を取り寄せてくれました。
大いに喜んだ用隨公はこれを持ち帰り、領内の田に植えさせました。
 これが、浜名湖岸一帯の名産物、琉球藺の始まりです。その後、琉球藺は周辺の各村に広まり藺草を使った畳表製織 は、冬の農家の副業として、この地方を潤しました。
 この藺草神社は、藺草 をこの地方に初めて広めてくれた用隨公の徳を たえて造られたものです。

藺草神社(いぐさ)< 細江神社 静岡県浜松市北区細江町気賀

テキスト化

wawa
2017-05-04 19:00 (524)
wawa

コメント・周辺画像

wawa wawa 7ヶ月

藺草神社

wawa wawa 7ヶ月

#<User:0x007fe0e146bbe8> 藺草神社<細江神社 静岡県浜松市北区細江町気賀

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

wawa (2017/05/04)
タグ: 気賀 細江神社 七島藺 琉球藺 三角藺 カヤツリグサ科 多年草 畳表 薩南の七島 琉球地方 藺草神社 静岡県 浜松市北区
wawa (2017/05/04)
タグ: 大蛇 気賀 細江神社 むかし話 大蝙蝠 静岡県 浜松市北区
wawa (2017/05/04)
タグ: 牛頭天王社 御神璽 気賀 細江神社 静岡県 浜松市北区
wawa (2017/05/04)
タグ: 歴史民俗資料館 犬くぐり道 姫街道 細江公園 奥浜名湖 静岡県 浜松市北区