Monumento

浅間神社の天然カラマツについて

kawa_sanpo

2017/05/05

タグ: 松尾芭蕉 中山道 浅間神社 カラマツ 芭蕉句碑 長野県 北佐久郡軽井沢町

案内板

auto-translate About the natural larch of Shinto shrine There were large natural larch trees in ages of Asama Shrine in the age of 220 years. The larch appeared to be close to the Basho statue in the temple of the Asama Shrine. The diameter of the breast height was about 1 meter, and the branches were widely spread. The landscape has given healings to travelers who pass through Nakasendo in the Edo period. Bon dancing is held every year in the premises of the Asama Shrine, but a ring of dancing has been created surrounding the larch. Larch trees were cut down in Heisei 20 years, but in commemoration of the wonderful landscape here, save executives of larch in Asaka Shrine building and a table with executive minutes set up in this place Did. Karuizawa Town Construction Division --- Matsuo Basho

auto-translate 浅间神社的神社之间的天然落叶松,有220多个岁天然落叶松大树。落叶松,它必须依偎着浅间神社的芭蕉Kuhi。胸径有1米左右,这是展开分支增加。景观已愈合通过中山道传递江户时代的旅客。在浅间神社院内,但一直每年都举办盂兰盆舞,跳舞的圈子,以便围绕落叶松已经取得进展。落叶松2013年,但必须是一个记录安装,以纪念的事实,这里有一个很大的风光,保存躯干浅间神社参拜,也是一个表使用中继到这个地方的落叶松这是。轻井泽建设课---松尾芭蕉

浅間神社の天然カラマツについて

 浅間神社 境内には、樹齢220年余りの天然カラマツ の大木がありました。
 そのカラマツは、浅間神社境内の芭蕉句碑 に寄り添うようにありました。胸高の直径が約1メートルあり、大きく枝を広げていました。その景観は、江戸時代に中山道 を通る旅人に癒しを与えてきました。
 浅間神社の境内では、毎年盆踊りが開催されていますが、そのカラマツを取り囲むように踊りの輪が作られました。
 カラマツは平成25年、伐採になりましたが、ここに素晴らしい景観があったことを記念して、カラマツの幹部分を浅間神社社殿に保存し、同じく幹部分を使ったテーブルをこの場所に設置しました。
軽井沢町建設課
---
松尾芭蕉

テキスト化

tenma
2017-05-15 12:11 (310)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2017/05/05)
タグ: 松尾芭蕉 auto-translate 長野県 北佐久郡軽井沢町
kawa_sanpo (2017/05/05)
タグ: 明治天皇 大山祇神 磐長姫神 軽井沢町教育委員会 長野県 北佐久郡軽井沢町
kawa_sanpo (2017/05/05)
タグ: 長野県 北佐久郡軽井沢町
kawa_sanpo (2017/05/05)
タグ: 長野県 北佐久郡軽井沢町