Monumento

杉山和一(わいち)と総録(そうろく)屋敷

sanpocafe

2013-04-29

タグ: 綱吉 慶長十年 1610 寛文十年 1670 元禄六年 1693 墨田区教育委員会 auto-translate 検校 東京都 墨田区

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Mountain harmony one (waichi) and 総録 ( そうろく )屋 litter

Location Sumida-ku, Chitose 1-Chome 8-No. 2 ejima Sugiyama shrine in
Here is the total records residence was responsible for the blind Biwa Hoshi in the Kanto area, acupuncture and moxibustion, acupressure, Edo period, mark. K. Sugiyama was born in Ise Province Ano Tsu (Tsu city, Mie Prefecture) 0/1605 (1610).
Blindness in infancy, including Edo yamase Kengyo has studied acupuncture, but became an apprentice to Kyoto acupuncture master Irie Toyoaki after. After a tough training in Enoshima hewn (Iwaya) made fasting prayer. At the dawn of the devised a new needle tube surgery through reimu. Sugiyama flow 管鍼 (favour) surgery, acupuncture into tubes that hold the pressure points accurately was groundbreaking.
K. subsequent fame is growing day by day, has been appointed Kengyo 0/1670 ( 1670 ). And asked the reward in the artistic treatment of the 5th Shogun tsunayoshi, k. the impressed eyes. Tsunayoshi gave one eye (a land bridge when Kazuyuki Honjo) and Kanto total Apocalypse Kengyo post reported.
When it was in June of 0/1693 ( 1693 ). One town on all sides (approximately 12000 square meters) of land total records residence and the shrine was built, had acupuncture treatment and training center, also at the current location. Shrine of the current name means Enoshima benzaiten devoted communicant of the land and faith.

Mimics the Enoshima cliff on the South side of the cave.
8/2006 Sumida City Board of education

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 山和谐之一 (关口) 和総録 そうろく)屋垃圾
千岁 1 丁目 8 号 2 槐岛杉山神社位置购物广场

这里是共居住了负责盲的琵琶星在关东地区、 针刺和艾灸、 穴位按摩、 江户时代,标记。
K.杉山出生在 Ise 省 Ano Tsu (Tsu 城,静冈县) 0/1605年 (1610)。在婴儿期,包括江户山势 Kengyo 失明已经研究了针刺,但当学徒,京都议定书 》 针灸大师入江田丰朗之后。
经过艰苦的训练,在江之岛凿成的 (上) 取得禁食祷告。黎明时的设计新针管手术通过灵梦。杉山流管鍼 (赞成) 手术,针刺入管压力点,准确把握是开创性的。K.随后名声与日俱增,已任命 Kengyo 0/1670年 1670年)。
并要求在第五届的幕府将军跟小哥,k.印象深刻的艺术治疗的赏赐的眼睛。纲吉给了一只眼睛 (土地桥时和幸本所) 和关东总启示 Kengyo 邮报报道说。当它在 6 月 0/1693 号文件 1693年)。
一个小镇上所有各方 (大约 12000 平方米) 的土地共居住和靖国神社建,也有针灸治疗、 培训的中心,在当前的位置。靖国神社的当前名称意味着江之岛弁专门的圣餐的土地和信念。模仿江之岛悬崖上洞穴南侧。

2006 年 8 月
隅田市教委

杉山和一(わいち)と総録(そうろく)屋敷
 所在 墨田区千歳一丁目八番二号江島杉山神社内

 ここは江戸時代、関東周辺の琵琶法師や鍼灸師、按摩などの盲人を統括していた総録屋敷の跡です。
 杉山和一は慶長十年1610 )、伊勢国安濃津(三重県津市)で生まれました。幼時に失明、はじめ江戸の山瀬検校に鍼灸を師事しましたが、後に京都の鍼師入江豊明に弟子入りしました。
 厳しい修業の後、江ノ島の岩窟(いわや)で断食祈願を行いました。その満願の明け方、霊夢を通して新しい鍼管術を考案しました。杉山流管鍼(かんしん)術は、鍼を管に入れ、的確にツボを押さえるという画期的なものでした。その後の和一の名声は日増しに高まり、寛文十年1670 )、検校 に任じられました。
 さらに五代将軍 綱吉 の治療の功で褒美を尋ねられ、和一は目を請いました。綱吉は一ツ目(本所一之橋際の土地)と関東総録検校職を与えたと伝えられています。時に 元禄六年1693 )六月のことでした。
 一町四方(約一万二千平方メートル)の土地に総録屋敷と神社が建てられ、現在の場所には鍼治講習所もありました。現在の神社の名は、土地の拝領者と厚い信仰をささげた江ノ島弁財天を意味します。社殿の南側には江ノ島の岩窟を模した洞窟があります。

 平成十八年八月
 墨田区教育委員会

テキスト化

sanpocafe
2014-12-17 14:16 (2)
sanpocafe
sanpocafe
2014-11-21 19:02 (569)
sanpocafe

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

shijia (2016/05/28)
タグ: ocr-generated 東京都 墨田区
shijia (2016/05/28)
タグ: ocr-generated 東京都 墨田区
shijia (2016/05/28)
タグ: ocr-generated 東京都 墨田区
shijia (2016/05/28)
タグ: ocr-generated 東京都 墨田区