Monumento

豊川いなり大本殿( 豊川稲荷 )

wawa

2017/05/06

タグ: 豊川稲荷 根本道場 御真言 豊川閣 愛知県 豊川市

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate The river Ichinomi Main Hall (Toyokawa Inari) The Yan Yuin Zen master seems to be able to provide his own end of difficulty Mr. Toyokawa Tetsuyoshi Koten The main body of "Toyokawa Ichiwa" is enshrined and thousands of nationwide It is the center of faith of all believers and Nemoto dojo of prayer. For those who say that "Shinra Patta Noun Sonoka" is the true meaning, those who worship the people wish to worship and admonish this advocate. The temple twenty ninth, "The great pleasure of building the three main buildings of Knee and Thirtieth aggregates believers&39; beliefs across the three generations of Meiji, Taishō, and Showa to make Mori Kikkoman and Fengqi Daigensho The building was made with a stick, a double-roofed three-directional wife-crowded dressing, and it was 19 to 25 meters tall, with a height of 120, 30, 6 meters) a depth of 11 A quarter thirty-eight and fifty-n meters) Round column diameter eight squares (things of 24 centimeters, thirty-three centimeters (ninety centimeters) in total are used and the inside is used for the inmntor&39;s right shrine&39;s owner The main character of the inner team is "Hachikawa Hokushi Nuntane", which is dedicated to the founder of the laboratory. The instructor has a finger of Suwa Noi Shiro to reach the tile of the roof and painstakingly sculptured with red lacquer finish and rarely see it The deerous work is a place to worship the visitors.In addition, at both altar altar, Bishamonten awarded by Fushimiya, Seikinkan Bodhisattva presented by Shinkukawa Miya, others valuable Buddha statues, statues of various Bodhisattvas, various Buddhist statues, etc. In the Meiji era, a large amount of "Toyokawa-kaku" was brought down from the attached Miya House and was posted in the main hall.The Toyokawa Palace "The calligraphy is due to the fate of.

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 一条河Ichinomi大厅(丰川稻荷)Yan Yuin禅师似乎能够提供自己的难度结束丰川哲哲Koten先生“丰川Ichiwa”的主体被奉为全国数千名它是所有信徒的信仰中心和祈祷的根本道场。对于那些说“Shinra Patta Noun Sonoka”是真正含义的人来说,那些崇拜民众的人希望崇拜并劝告这位倡导者。第二十九座寺庙,“建造三个主要建筑物Knee和Thirtieth的巨大乐趣聚集了明治,大,​​,和昭和三代信徒的信仰,使Mori Kikkoman和Fengqi Daigensho该建筑是用棍子,双层屋顶三向妻子拥挤的敷料制成的,它高19至25米,高度为120,30,6米,深度为11四分之一三十八和五十二米)圆柱直径八个方格(总共24厘米,三十三厘米(九十厘米)的东西被使用,内部用于inmntor的右神社的主人内部团队的主角是“Hachikawa Hokushi Nuntane”,专门为实验室的创始人。教练用Suwa Noi Shiro的手指到达屋顶的瓷砖,并用红漆完成雕刻,很少看到它鹿的工作是一个崇拜游客的地方。此外,在两个祭坛坛,由Fushimiya授予的Bishamonten,由Shinkukawa Miya赠送的Seikinkan Bodhisattva,其他有价值的佛像,各种各样的菩萨雕像,各种佛像等。在明治时代,大量的“丰川卡库”从附属的宫屋落下,被张贴在大厅里。丰川宫“书法是由于命运。

豊川いなり大本殿( 豊川稲荷
寒継義尹禅師がご感得、自作の端難妙相をそなえら
れる豊川託根足頂天通称「豊川いなり」のご本体が祀られ
ており、全国幾千万のご信者の信仰の中心でありご祈祷の
根本道場 である。
御真言 は「オンシンラパッタニウンソワカ」と申しご参詣の
人々は、この真言を唱えて拝礼しご加護を受けられたい。
当寺二十九、「ニー、三十世の三代にわたる大本殿新築の
大願は明治、大正、昭和の三世代に跨って信者の信心を
凝集して昭和五年森機工し落慶大開権が行われた。
建物は総棒造、妻入二重屋根三方向拝の型をとり間口
十四七分五厘へ十九、二五メートル)高き百二尺三十、六
メートル)奥行十一間四分三厘三十八、五九メートル)
丸柱直径八寸(二十四センチのもの、直径三尺(九十センチ)
のもの計七十二本が使われ内部は内陣右殿施主殿に反
画され内陣は本尊「立川北摂尼天」が奉祀してありその
研子は、諏訪ノ和四郎の指で屋根の瓦に至るまで朱漆塗り
で精巧に彫刻を配し稀に見る巧継精鹿な出来栄えは拝観
者の選嘆するところである。
更に両脇祭壇には伏見宮家より贈られた毘沙門天、新
栖川宮家から贈られた聖観世音菩薩、その他貴重な諸仏、
諸菩薩の像及び諸仏具等が安置されている。
明治時代に至り付栖川宮家より「豊川閣 」の大額が下
賜され大本殿内に掲揚されている。
当寺を「豊川閣」と呼状は、の因縁によるものである。

テキスト化

wawa
2018-09-08 20:57 (0)
wawa
monumento
2018-03-28 10:06 (0)
monumento

コメント・周辺画像

wawa wawa 約3年

豊川いなり大本殿 豊川稲荷

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

wawa (2017/05/06)
タグ: ocr-generated 愛知県 豊川市
wawa (2017/05/06)
タグ: ocr-generated 愛知県 豊川市
wawa (2017/05/06)
タグ: ocr-generated 愛知県 豊川市
wawa (2017/05/06)
タグ: 豊川稲荷 三明寺 薬師如来堂 豊川進雄神社 徳城寺 愛知県 豊川市