Monumento

立科町文化財 一里塚(笠取峠)

kawa_sanpo

2017/06/03

タグ: 中山道 一里塚 1716 立科町教育委員会 立科町文化財保護委員会 長野県 立科町

案内板

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate Family Town Cultural Property Milestones (Nakasendo Pass) Nakasendo is a central road of Higashiyama road in the first year of Kyoho (1716), although it also writes Nakasendo, it is called Nakasendo, and since it passes through Kiso, Kiso It is said to be a road, within the Five Routes, it was the main route connecting Edo Kyoto next to Tokaido. Milestones are ruins of the signposts made during this river. Transportation at the time was a habit of picking up luggage for each accommodation, it was said that it was also a road signpost to know the distance of transportation, and pine trees etc were planted at the eyes. Akamatsu is also planted in the milestrian of this Kasatori pass, and the big tree still leaves the side of the road of that time still. Tateishi Town Board of Education Tachincho Town Cultural Property Protection Committee

この内容は機械翻訳によって生成されたものです。校正にご協力ください。

auto-translate 家庭町文化财产的里程碑(Kasatoritoge)中山道,因为写作也是中山道是东山路至巨峰元年(1716)的中心的方式,有一个叫中山道,因为通过木曾木曾也据说是在路上,旁边的东海道为五道内,是连接江户时代京都的主要途径。里程碑是由这条路Ichisato之间的路标废墟。从当时的交通习惯是更换行李各旅馆,它是也有一个路径长度路标知道运输距离,如松树种植在眼睛标记。在种植也红松这Kasatoritoge里程碑,都留下了痕迹的大树仍处于高速公路的时间。教育立科町文化财保护委员会的蓼科町板

立科町文化財 一里塚(笠取峠)

 中山道 は、中仙道とも書くが享保元年(1716)に東山道の中枢の道であることから、中仙道と呼ぶとあり、また木曽を通るので木曽路ともいわれ、五街道の内では東海道に次いで、江戸京都を結ぶ主要路線であった。一里塚 は、この道一里間につくられた道標の遺跡である。当時の輸送が宿ごとに荷物をつけかえる習慣から、輸送距離を知るための路程道標でもあったとされ、その目じるしに松の木などが植えられた。この笠取峠の一里塚にも赤松が植えられ、その大木が今なお当時の街道の面影を残している。
立科町教育委員会
立科町文化財保護委員会

テキスト化

tenma
2017-06-27 18:04 (274)
tenma

コメント・周辺画像

あしあと

0 footprints lefted here.

埋め込みタグ

案内板まとめ

周辺の案内板

kawa_sanpo (2017/11/09)
タグ: 中山道 東山道 長野県 長和町
kawa_sanpo (2017/11/09)
タグ: 長野県 長和町
wawa (2021/03/28)
タグ: 天然記念物 中山道 芦田宿 松並木 笠取峠 長野県 立科町
wawa (2021/03/28)
タグ: 天然記念物 中山道 茶屋 芦田宿 松並木 小松屋 笠取峠 長野県 立科町